バイノーラル録音

高校生時代に買った、VictorのBINOURAL HEADPHONE-MIC HM-100が発掘された。


b0058021_21374894.jpg


b0058021_2138280.jpg



ヘッドフォン再生を必須前提としたバイノーラル録音は、モノラルのマイクを耳の環境と似た位置に左右に二個置き録音することで
通常のステレオ録音を凌ぐ抜群の音の定位感を得ることの出来る録音手法である。

私が買ったのは当時ビクターの一番安いバージョン。(上級機のダミーヘッドマイク型はバカ高だったのだ・・・)






買った当時はステレオカセットデッキで近所の花火大会なんかを録ったのだが、
さすがにアウトドアに持ち出せる、高級なデンスケまでいけなかったので、殆ど本来の使用していなかった。

今回の撮影機材は外部音声入力端子によりステレオ録画出来る、PENTAX K-7の動画モード、、つくづく世は移り変わったものである。

撮影レンズはDA18-55及びSIGMA12-24をマニュアルフォーカスで使用。

HM-100のマイク出力はモノラルのステレオミニプラグの2系統なので、
VICTORのマイク用ミニプラグマイク用2 IN 1アダプターを使用し接続した。(売ってて良かったなぁ)




この後の動画は必ずステレオヘッドホンで視聴ください。


とりあえず、BX16Vのエンジン音  音の定位感の変移が判るだろうか?




今度はクルマで、(ほんとうはヘッドホンをしての運転はいけませんね)




最初のほうに流れる、廃品回収車のアナウンス音の定位感に是非注目ください。

 


尚、BINOURAL HEADPHONE-MIC HM-100はその機能の駆動に単三電池一個が必要だが、ヘッドフォン自身の性能は凡庸。
by coolys1 | 2010-01-11 22:00 | 写真機邪道 | Comments(6)
Commented by 越渓 at 2010-01-11 23:52 x
おやっさん、飛ばし過ぎ(笑)。
でも、音の方向の変化は面白いです。
Commented by molsheim at 2010-01-12 08:00
懐かしい~
CDー4とかバイホニック・ミキシング・サウンドとか思い出しましたぁ^^;
Commented by coolys1 at 2010-01-12 22:10
越渓さん なんとなく広角レンズによって速度感が増してますね。
(特に路地)
実はもっと人混みなんかで撮るといいかも知れません。
Commented by coolys1 at 2010-01-12 22:12
molsheimさん 難しいほうには私行きませんでしたが、とにかく当時は録音だけ、、
今は映像プラスなのですから、領域が広がりますよね!
雨の日の変電所の音なんかいいかも知れないです!
Commented by TC at 2010-06-26 09:15 x
検索からきました、突然お邪魔いたします。
私も持ってます、HM-100・・・!
手軽に使えていいですね。
マイクを持つのとはまた違った意味で目立ちますが・・・。

>運転
でも、モニターできるので安全ですね(^0^)
Commented by coolys1 at 2010-06-27 00:59
TCさんコメントありがとうございます。 HM-100お持ちですか!!
当時のエントリー機種でしたが、
現在の使い方ではダミーヘッド
よりむしろ使いやすいかも知れないですね。
YouTubeの私のアカウントでは他にも色々試していますので
お暇なときでもご笑覧ください。
http://www.youtube.com/profile?user=coolys1/#p/u


<< DUSTY CAR 1965... 吟醸カステラと純米酒 >>