90年代のGALLERY ABARTH

今年上半期に見に行こう行こうと思いつつ果たせなかったカングーロだが

そもそもGALLERY ABARTHは上半期に開館していたのだろうか?・・・今はもしや夏休み?? 
昨秋は10月くらいで冬季閉館だったみたいだが・・・

憧れのカングーロはほど遠いねぇ・・・

下の写真は、90年代半ばに友人のN氏と訪れたときのもので、アルファ33は言うまでもないとして、
プロトタイプのAbarth 2000 Pininfarinaの現代彫刻のような美しさに感動したものだった。

b0058021_13282090.jpg


リアフードに癖のあるやや特殊なデザインだけど、実物は写真で見るより10倍格好イイというのはこのクルマのことだ。


*正面入り口にて詣での記念撮影

b0058021_13285055.jpg


N氏とその友人、そして神宮前でBARをやっていたY氏ご夫婦。
Y氏は新婚旅行を復刻ミレミリア開催に合わせてイタリアに行くという猛者で、この日は美しいデュエットスパイダーで参加。

確か暑い日で、AC搭載ながら水温上昇でとても掛けられないN氏のALFETTA GTV6と、端からそんなもん無いY氏のデュエット・・

私はオートマのBX19TRSでAC効かせてラクチンドライブは他メンバーになんか申し訳なかったような・・(嘘


それにしても当時のGALLERY ABARTHは館内写真撮影可だったんだなぁ?? と思う。



Abarth 2000 70年前後の絶好調時代の Pininfarinaの普遍的なデザインがかいま見られるアングル
b0058021_13303718.jpg

by coolys1 | 2010-09-05 09:10 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)


<< SIGMA 24mm F1.8... Liquore-di-Limoni >>