プレスリーは寿司をつまみにしたか?

新潟 日帰り出張 お昼は往路のマックスの中(ちょうど越後湯沢あたりで食べる)
だが、朝買ったサンドイッチ。。。

帰りは19:28新潟発に滑り込むが、この時間になると駅弁もほぼ売り切れタイムなのだ。


新潟といえば日本酒のマティーニと言われる(俺だけ)菊水ふなぐちを疲れた身体に流し込みたい。

売れ残っていた

「まさかいくらなんでも弁当」と悩んだあげく、より酒のつまみになりそうな「小鯛寿司」にしたのだった。

これは、酒呑みながら上に乗った鯛をつまみに頂こうという、高知のおっさんがお客でよくやる殿様喰いを実行しようと思ったのだが、

そうは問屋が卸さない・・・・酢で締めた小鯛の酸っぱいこと!!! これには参った。

さすがのマティーニいやふなぐちを持ってしても、この酸っぱさには敵わなかったんである。


あーあ まさかいくらなんでも 弁当にすればよかったか・・・・

b0058021_23241550.jpg

by coolys1 | 2011-04-07 23:41 | 尼酒道 | Comments(2)
Commented by kororogi at 2011-04-08 13:09 x
ふふふ、マティーニですか・・・。
甘酸っぱい小鯛にとろりとした日本酒合いそうですけどね。
Commented by coolys1 at 2011-04-09 10:43
ふなぐち 冷凍庫に10時間ほど入れておいて、静かにグラス注ぐと、パーッと酒の氷花が咲くのですよ。 
それをぐいっとやるのが至福の時間です。
つまみはオリーブがいいと思います。

ところで、この小鯛は甘酸っぱくでなく、、ただただ酸っぱいです。(webで検索してみると同意見多し 笑)


<< Kei-4 Work & rest CANADIAN SARDINES >>