浦戸湾は燃えているか? 

週末を利用して、ふるさとは高知へ帰ってきました。

帰郷そうそう ハイカラ釣師 「村正氏」 の中乗りさんとして、土佐和船に乗船! 懐かしい浦戸湾に乗り出しました! 
b0058021_231249.jpg


休日の湾内を堪能します。

キラキラと嘘っぽく輝いていた都会の夜の興奮が、まるで紙くずのように思えてしまう永久なる一瞬。
b0058021_231825.jpg



少し風が吹くと船上は快楽の園! そしてこのシーン こりゃあまさにこの世の極楽じゃないかな。
b0058021_2311614.jpg




船外機もリールも無い、世界なのです!! そしてその伝統の釣りは続く。はたして釣果は???











やりました!

当初のキビレ(チヌ)は大型をバラしたり、切られたりしましたが、
1.5号のハリスをたぐり寄せてコショウ鯛(38cm)を釣り上げました!! 
b0058021_23133225.jpg

b0058021_23134338.jpg


船頭さんもさぞや溜飲を下げたことでしょう 笑

釣りを堪能して、船宿に向かいます。 潰れた造船所を横目でみつつ・・・
b0058021_23135138.jpg




和船の寛ぐ、船宿へ!
b0058021_23135026.jpg


スイカを食べる村正氏
b0058021_23135362.jpg


見たことのあるポスターが。。。
b0058021_231419.jpg




船宿の釣りセンターうらどのホームページ


コショウダイとファイトする動画(裸足なのは意味はありません。たまたま靴を乾かしていただけね。裸足は危ないです)




この日の船頭 村正師のブログ記事


結構五目釣りだったんね。 サメも・・・・
by coolys1 | 2012-08-22 23:29 | 土佐日記 | Comments(2)
Commented by kororogi at 2012-08-23 00:41 x
ヽ(^.^)ノ
すごいすごい!!
Commented by coolys1 at 2012-08-25 09:08
日焼けの代償もありましたが、こちらの勝ち! いい引きを堪能しました。 昆布〆が楽しみです。


<< 祝杯はしらぎくで! イフタールへ >>