開運 土井酒造場

昔は小笠郡だった。(現在は掛川市)


b0058021_21261429.jpg


蔵は高天神城址のすぐ近く

b0058021_2126681.jpg



b0058021_21261135.jpg


ソーラーパネルのある倉庫

b0058021_2126872.jpg



この時期は大変忙しい

b0058021_21261662.jpg


ビジターセンター?


b0058021_21262431.jpg
b0058021_21262154.jpg

直売所
b0058021_21261942.jpg


リターナル瓶

b0058021_21262630.jpg

by coolys1 | 2012-12-22 21:32 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(2)
Commented by うちかわ at 2012-12-25 10:14 x
1つ前の羽太鍋。いいですね。
日本酒飲んでまったり鍋をつつく。
冬の最高の時間の過ごし方の1つですね☆

そして、酒造場。
なんだろ。日本家屋はモノクロがいいですね。
特にこの時期だからなのかもしれませんが。

あらゆるものが間接的になりすぎていて、
手で触れるという感触がなくなってしまってて、
哀しくなるときがあります。

私が就職した頃や、私の先輩は、まだ直接触れるという感覚があった、最後の世代で、そこからはデジタルのピコピコな世界。
軽やかで速やかではあるけれど、マッシブなものは成り難い。
そんな気がします。

趣味の写真でも、フィルムを触る時期があったことが、今に繋がってます。
あの頃、全然ダメダメだったのですが、それでもデジタルではできないことに結果として触ることができた。
だから、今もデジタルだけの人と違う何かが、、、作れるかもしれない(笑)
そう期待しつつ、クリスマスの昼を過ごしています。

メリークリスマス!

P.S. URLはモノクロの最新作の1つです。モノクロ、やっぱり楽しいです。
Commented by coolys1 at 2012-12-25 23:48
うちかわさん リンク拝見しました! モノクロの彼女達はまた一段と魅力的ですねぇ 
いや~惚れ惚れしました。

酒造場は古くて好きなKodakのコンデジのパープルフリンジが酷かったのでモノクロ化しました。 
500万画素ではこの辺りが・・・いやもうちょっと頑張れば、もう少し見られるモノクロにはなると思うのですが・・・苦笑

今 1日に仕事含めて一体何時間モニターと睨めっこしているのか?
自分でも不思議になります。
デジタルカタログで材料決めてそれで頼んで!
それではイケナイと思い材料見本をすべて取寄せてはそれを眺めて悩む時間。

でも私の仕事は3次元のモノにして初めて完成するんですね。
何年経験してもいくつになっても考えさせられる課題であり楽しみであります。

仕事でうまくいった時の酒はまさに美酒。 それもまたいいもんです。

メリークリスマス!


<< 麻辣中毒夫婦のイヴは・・・・ 九絵か羽太か >>