やすみあけ 今宵の一献は

馴染みの酒屋で勧められた、千葉は勝浦の純米酒「腰古井」=こしごいと読む

なにやら釣り人に人気の酒という・・・・

飲みくちはきりっと辛口なれど、口の中ですーっと全方位に馴染む感じ。 「地味な酒ですが・・うまいですよ」との店主のコメントだったけど

「滋味な酒」の意味だったのかなぁ? 

b0058021_21465644.jpg



そして あぁ いつかは こんな酒のような男になりたいと思う宵の一献
by coolys1 | 2013-05-07 21:50 | 尼酒道 | Comments(0)


<< Two-wheel-Drive ミド世田谷漂流 2013 >>