運転席は男の遊園地!?

博物館入り口に鎮座する 兜焼き でなくて運転席。 いや生首っぽくも見えます。

b0058021_19384137.jpg


一番右側のEF30の運転席
b0058021_19395294.jpg

b0058021_19395485.jpg



貫通扉のないED71
b0058021_19411266.jpg


ED71運転席内の配電盤 もしやと思って取手をひねると開いちゃいました!
b0058021_1941143.jpg


EF30とED75の運転席では共通点がありまして、、、 それは私の体格だと運転席に座れなかったということ!
なんと席に着きたくても脚が入らないのです。 運転手って小柄限定だったのかなぁ 当時は


一方 一段高い処に位置する481系電車の運転席
b0058021_1945116.jpg


上がってしまえば、まぁなんとか居られる感じですね。
b0058021_19451438.jpg


こちらは1両保管のキハ07
b0058021_19474243.jpg


(当時)流線型の運転席が新鮮!
b0058021_19473929.jpg

b0058021_19474540.jpg


クロスとベンチの混合の客席は木主流の作りで全体的に柔らかい雰囲気でしたね。
b0058021_19474929.jpg



豊後森 なんて素敵な駅名でしょうか。
b0058021_19475273.jpg

by coolys1 | 2014-08-17 19:53 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)


<< 夏の鉄分補給 D&C >>