野辺-7

Not Ferrari.

b0058021_21504513.jpg


b0058021_21504854.jpg



このジャンクヤードに興味を持ったのはこの車でした。 一見 Ferrariの308系。 でもなんか違う。

100mほど離れた県道から初めて目撃した時にスーパーカーブームに鍛えられた私にはピンときましたね。。。

あれは絶対フェラーリではない! と

そうこれは 当時日本にも結構な数が入ったと言われる、
ポンティアック・フィェロベースのFerrari レプリカだったのです。


このジャンクヤードで撮影していると、軽トラに乗った持ち主らしき爺さんに「あんた!なにしてるんだ?」とかなーり訝しげに問いかけられました。

僕は、「実はあれに興味があって撮影しているんですぅ」と答えると・・・

「あれはFerrariじゃないぞ」 と 予想通りの答えが・・・(内心 ちょっとその反応が嬉しいのだった)

そして「あれ、、もしか欲しいのか??」 と予想外の問いが!

「いや~いや~さほど欲しくありません~」 と咄嗟に心とは裏腹な答え方をしてしまい、しまったなぁと思いました。 (嘘)


まぁ こんな感じで撮影していたので、見た目はかな~り怪しい輩なのは否めませんがね・・・・・

b0058021_2225176.jpg

by coolys1 | 2014-11-05 22:21 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)
Commented by flarist at 2014-11-06 20:19
MR2ベースのとかもありましたね。
Commented by coolys1 at 2014-11-08 10:52
フィエロとMR2ベースのものが主流でしたか。 FIEROは246や308 果てはF40やカウンタックまでありましたから、むしろオリジナル車が少ないかもしれないですね。(笑)
ちなみにフィエロベースのこの「308」はポンティアック・メラという名前で販売されていたこともあるようです。
調べると、ホンモノの308のエンジンルームにフィエロのV6載せたややこしいレプリカ?もあるらしく
世界は果てしなく広いのだなぁと関心したり呆れたり・・・


<< 彼岸 野辺-7 >>