工作の秋(エナメル筆塗り友の会 再起の秋)

このまま健康で元気に生きられたとしても、人生の残り時間のほうが圧倒的に少なくなってしまいました。

なのでいろいろ気になるものを作っておこうかと、いや手指をこのあたりで動かしておかないとやばいというかね。

仕事はCADでどんどん小さい世界へ入っていけますが、やはり実世界はその表現が千差万別、たとえプラモでも個性がでて楽しいもんです!


まずは童友社の1/43のポルシェ カイエンターボ。 実車は壊れやすいとかで、色々あるようですが
ABSボディに塗装済みのこのキットは入り込みやすいモデルですね。(ただ塗装は大雑把なところがありますが、、)
b0058021_91897.jpg


内装はエナメルで筆塗りですが、一応サフェーサーを吹いておきます。
b0058021_912383.jpg


あとは塗りこんで、こんな感じで完成宣言 特にディテールアップなんかはしません。
(ちなみに後ろのエナメルシンナーの値段が安いのは大昔にミスタークラフトで買ったものだからです。)
b0058021_912839.jpg


もう一丁、こんなのも造ります。 かなり未来感ですね なんだか判りますか?
b0058021_913589.jpg


ほぼ組み上がった2台  手前のエヴァな車は実はランボルギーニのウルスってプロトタイプ。近々発売が決定したとかの、やんごとなきSUVです。
b0058021_913837.jpg

さらっと並んでいるけど、この2台は小山のように巨大なクルマですね~ (この実車にはあまり興味がないのだ。)

ところで、製作のはじめに旧い塗料等を整理していたら、なんとテスターのシルバーが出てきました!
ハンブロールのシルバーが絶版の現在、貴重なエナメル系のシルバーですがはたして使えるんでしょうか?
b0058021_915792.jpg


ん十年も開けてなかった蓋をプライヤーで恐る恐る開けると、中身はなんとか生きていました。(よかった)
なんでもテスターはパクトラを買収したとかで、多分このシルバーはパクトラのシルバーなんだろうな?と思います。
昔。シルバーはハンブロール1番! パクトラ2番! パクトラタミヤが5番くらいでしたので、まぁハンブロールの代替にはなんとか使えるかな。
b0058021_92188.jpg


ハンブロールといえば、苦労してやっと専用シンナーを入手しました。125mlで900円超えです(+送料)
b0058021_9163981.jpg


下北沢のサニーで、ほぼ払拭している在庫品の中からカーモデルに使えそうな単色カラーのハンブロールも入手して
b0058021_92662.jpg


10月の本命にとりかかります。
b0058021_9164564.jpg


友人から頂いた、エレールのプジョー403 1/43です。  ボディカラーはやっぱり「ノアール」ですよね。
エナメル筆塗り友の会 復帰の為に頑張ります!
b0058021_917764.jpg







実はエレール製品 まだまだ沢山あるんですよね。
b0058021_923467.jpg

by coolys1 | 2015-09-27 09:24 | プラモデル | Comments(0)


<< 思い出のサニトラ カウル >>