新春紅白車合戦 その3 (赤組の事情)

シロッコの横に居た。 珍しいサンクターボ2の赤 ノーマルを見かけるのは逆にレア?

b0058021_22395315.jpg


駐車場待ちの時に後ろにいたランチア・フルビアHF
b0058021_22395630.jpg


赤を映すケイタラム
b0058021_2240140.jpg


フルビアの峰々
b0058021_2240623.jpg


ドイツのレアな奴。 Z1 !
b0058021_2240174.jpg


独特のオープニングライン。 ドアは電動で上下します!
b0058021_22402186.jpg


しかもALPINA仕様でした。
b0058021_2240248.jpg


Z1の独特な構造がよく分かるリンク



そして赤組の真打ち&帝王登場! アストンのヴァンテージ GT12!! すいませんまだ発売されていないよね・・・これ!
恐ろしく早そうね。 
b0058021_23183611.jpg


ちょっと青色でA110 二種 同じBlueでも随分雰囲気の違う感じ
b0058021_2330503.jpg

b0058021_2331152.jpg

b0058021_2331495.jpg

b0058021_2331675.jpg

b0058021_2331977.jpg


そして日本の110? いえバンケルです。
b0058021_23323167.jpg


オーナーさんによると、なんとオリジナルカラーのままとか!
b0058021_2346579.jpg

10Aエンジン コイルとデスビは一系統外しても走るとか。 つまり491ccのワンローターになるのだけど。。
オイルショック時代にはそれで走っていたオーナーもいたとかです。
b0058021_2332506.jpg

b0058021_23331517.jpg


同じMAZDAでもレシプロのNAはこちらで、それはそれは大変素晴らしいモディファイの一台。
b0058021_23345112.jpg

コクピットに見える、謎のトグルスイッチは何用だろうか。
b0058021_23353538.jpg

このNAの素敵で超軽量そうなホイール。 いやー力入っているなぁ・・・ ちょっと感動。
b0058021_23371515.jpg


ところで、我が愛車の下にはドッキリの染みが。。。。
b0058021_2338390.jpg


それはかつて美しく、そして今も悩ましく、これからもずっと愛すべきモノの愛の雫なのかな? と思おう。
b0058021_23391474.jpg



PENTAX Q7
06&08ズーム
by coolys1 | 2016-01-16 08:48 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(4)
Commented by いトウ at 2016-01-18 10:33 x
そうそう、SW観ました?

謎のトグルは上がハザード、下がリトラ開閉ですマス
Commented by coolys1 at 2016-01-18 22:44
フェラーリのSWBだと、、、いや見たことありません!  トグル説明ありがとうございます。

SWはみてないのですが、明日は仕事帰りに日比谷にギレルモ・デル・トロ監督の「クリムゾンビリー」を見に行きます。
彼の映画は、実は「パンズ・ラビリンス」しか見ていないのですが(しかもDVD) ダーク系は期待してます。
Commented by いトウ at 2016-01-21 11:23 x
フェラーリのSWB・・・そりは見たことないっす

比較になりませんがデイトナは頻繁にみました
カウンタックとBBを売って買ったそうです
ガレージに遊びに行った時、その白い牛さんと紅いお馬さんが並んでました
それらの隣に小さな750アバルトちゃんと
良い感じにモディファイ(フィラーリッドをバイクのエアロにしたり)したNコロもいました

で!ランボに乗って来て!なんて言われ
ドアを跳ね上げたらシートが一番前?って感じで
オーナーの短足ぶりがバレバレでした(笑)

試乗は薄笑いでお断りしましたですマス

ところでクリムゾンビリー?クリムゾンピークでは
Commented by coolys1 at 2016-01-23 16:08
SWB 近所の外車屋で250を最近まで売ってました!(怖くてプライスみてないけど 一億超えで応談なんでしょうねきっと)

クリムゾンピークでしたね。 お恥ずかしい。。。

仕事帰りに見てきました が うーん一人で行かなくて良かったなぁなんて、
同監督のダークファンタジーの傑作「パンズラビリンス」を期待していると、ストーリー的にはやや肩透かしみたいな感じかな?
芸達者なジェスカ・ジャスティンの怪演は見ものです。 そしてお決まり?のお○グッサリ? いやはや最初から最後まで心臓止まりそうです。
しかもゴーストの模写が目的以上に凄くて(しかも怪物モノに欠かせないダグ・ジョーンズがゴーストに入ってやってるってどういうこと??)心底怖かったです。
それにしてもお母さんの幽霊、娘に警告するためにあの世からわざわざ出てくるんだったらもうちょっと優しくしてね! て感じ。


<< 代官山で朝食を 2016 新春紅白車合戦 その2 (白組... >>