「ほっ」と。キャンペーン

秋田の小茄子でナスのタタキを。

今夜はエムリコもカニーコもいないので愚息と酒肴モードな夕食。

薬味の香味野菜はこんな感じ。 *エムリコがいないのでネギは横着して刻みを買ってしまいましたが・・・
b0058021_21414861.jpg


もちろんこれは遥か四国は土佐の現代郷土料理なので、この薬味もかかせません!
b0058021_21414894.jpg


主役の茄子は、週末の秋田旅行で仕入れてきた立派な丸茄子 これ一袋で¥100でした、(安!)
b0058021_21414915.jpg

張りのいい茄子は切る前から男でも興奮しますよって。。。。
b0058021_21415972.jpg

予めグリルで焼いておいた鯖を愚息にほぐしてもらいました!
b0058021_214159100.jpg


くだんの茄子は切って晒してから水気を取り素揚げします。(180~200度くらいで)
b0058021_21415981.jpg


バットにキッチンペーパー挽いて油を切って
b0058021_214275.jpg


覚めた頃に晒した玉葱のスライスの上に盛りつけます。
b0058021_2142747.jpg


その上にほぐしてもらった鯖をちらして
b0058021_2142277.jpg


たっぷりの薬味野菜(茗荷と大葉と刻み葱)と素揚げしたニンニクをちらして
b0058021_21422867.jpg


完成!!! あとはスダチとポン酢醤油をたっぷり掛けていただきまーす!
b0058021_21422962.jpg


珍しく愚息に注いでもらう酒は・・・・
b0058021_21422996.jpg


九州は福岡の八女市の喜多屋の特別純米でした。
b0058021_21422980.jpg


先週は週明けからつらい別れや懐かしい再会なんかがありました。 
でも今週からは気分も切り替えて そう 頑張ってね!! これも人生の一コマなんだろうね。
by coolys1 | 2016-09-04 22:26 | 尼酒道 | Comments(2)
Commented by kala-pattar at 2016-09-05 13:40
いや〜ナスのたたき、美味いっすよね!
紫蘇が苦手な人は本当に可哀想だな〜と思うんですが、これはみんなにおすすめしたいメニューですわ。
Commented by coolys1 at 2016-09-05 22:15
kala-pattarさん ほんとうに旨いよね!
カツオよりむしろこちらが好きです。

ところで中国屋台モデル 思わず悶てしまいました。
あとs年月ソ連のジェット爆撃機シリーズのプラモ本見つけてつい興奮してしまいました、
そしたら最近、世界の傑作機シリーズで英国の試作ジェット爆撃機が・・・・


<< 大曲花火競技大会2016 HD PENTAX-D FA★... >>