初夏の味わい

伊勢海老   鍋にしてもらう
b0058021_14111462.jpg

岩牡蠣 は七輪で焼く
b0058021_1413271.jpg

ブレイク中の塩タタキを「ひろめ市場」にて食す。
b0058021_1421318.jpg
 
注文を受けてから藁焼きするので、回りが暖かい、それが塩味と実にマッチする。
(お代わりしたらなぜか盛りが増えた)
奥は鯨の刺身。真っ昼間から生肉、生ビール 、生ニンニクで盛り上がり、
ウツボの唐揚げ、ホルモン焼きと進み、鯖の姿寿司で締め。   
 まさに高知の酒飲みハイ・ヌーンを満喫。。

やまもも
b0058021_14195861.jpg

私的にもっとも高知を感じられる素朴な果実。
by coolys1 | 2005-06-28 14:29 | 土佐日記 | Comments(4)
Commented by soave at 2005-06-28 16:51 x
おかえりなさ~い。
どれも美味しそうですね。
やまもも 食べてみたい・・・。
Commented by FSX at 2005-06-29 23:47 x
やまもも、何か汁につかってるようですが、
生でも食べられるのですか?
Commented by coolys1 at 2005-06-30 00:22 x
これは生で食べるべきです!!  笑

新宿高野で買えます   けど もーーーーーーーの凄く
高い エキスペンシブ・ベリィ  あっ逆でした。
Commented by tenax at 2005-07-05 22:59
上から連続してみてくると
伊勢エビまで作り物のようです。
奥の接着剤のはみ出ている方が...


<< 極小・無価値世界遺産 帰ってきました。 >>