BAR OTTAGONO

神宮前の隠れ家を失う。

b0058021_12555527.jpg


酔い覚ましにちょうど良かった、(決して酔いを醒ますではない!)

Strong version of Long Island Iced teaがもう呑めない。
by coolys1 | 2005-09-08 12:47 | 尼酒道 | Comments(3)
Commented by 酔之字 at 2005-09-08 13:10 x
http://www.lovethelife.org/life/archives/000139.html
ですね。
この斜向かいにある焼き鳥屋に良く行くので、
空きができるまで一杯引っ掛けたことが何度かありました。
ottagonoって、イタリアのインテリア誌の名前なんですね。

20年くらい前になりますか、
神宮前に住んでた頃、界隈のバーフライやってました。(^^ゞ
人間関係の周辺に内田繁一派がいましたので、
彼のデザインした店を次から次へと襲撃してました。(笑)
(当時、港区内にはやたらありましたね)
丁稚の拙はいつもゴチになっていたのでした。。。。。
みんな偉くなったなぁ。

そういえば、モンローチェアーは磯崎新でした。

アーキ探検隊はぜひ今秋にやっつけましょう。

さて、昼休み終了。
Commented by coolys1 at 2005-09-08 20:51
焼き鳥や>>>>もしや「あしどり」かな〜
私も15年くらい前に1〜2度入ったことがあります。原宿らしくない
こていな店でしたが、いまも健在ですね。

バーフライ。。。懐かしい言葉。
OTTAGONOのオーナーはあのビルのオーナーさんでして
非常にクルマ好きでした。  内田さんの青山のバー(超有名店。でも忘れてしまった)が好きで、それで職業としてBAR OTTAGONOを始めたと聞きました。10年ほど前に友人のDEGIFLOYDの中潟氏と私と
オーナーで(中潟氏がalfa GTV6、私がBX、そしてオーナーがalfa
spider Veloce)山中湖のアバルト美術館にドライブに行ったことが
あります。

内田繁(スタジオ80)さんの講演は二度ほど聴きましたが
空間への拘りはもの凄い方ですね。特に人が入った状態での
飲食店の空間イメージを大切にしておられて、椅子の存在感を
消す為に脚をどんどん細くするのだとおっしゃっていたのが印象的
です。

Commented by 酔之字 at 2005-09-10 03:20 x
亀レスですんで何ですが。。。。(^^ゞ
「あしどり」、何度か入ったことあります。
どちらかというと、割烹ぽい感じの店ですね。
で、拙の行く店は、焼き鳥屋というよりは串焼き屋ですが、
「串助」という何の変哲もない店です。
知り合いがいたりで、近くに事務所を構える友人たちと
月に何度かたまります。(^^ゞ

建築、インテリアは素人なのですが、
こんな鈍感オヤジにも語りかけてくる作品がありますね。
谷村さんという有能な方も知り合いですが、
いいセンスしてますよ。(笑)

そういえば、先日、安藤忠雄氏についてのお話伺いましたが、
調べてみると、本当に独学に近い形で世に出た方なのですね。
しかも、プロボクサー時代があったって、本当?????


<< Kodak Ektar Lens お借りした Kodak Ek... >>