福島へ遠足 

昨日は標準党員とトキノンのお客さんとで、福島へ撮影遠足。  

クルマで往復600kmの大遠征で疲れたが
気の合う仲間同士なので実に楽しかった。

詳細はまた・・・・ 憧れの方と握手が出来て少々感激である。

AEROSPIRITS in FUKUSHIMA ver.2005


うつくしま、ふくしま
b0058021_1145393.jpg

モグラ   TWIN III SL
b0058021_11454859.jpg


Robert E Fry  SU-29
b0058021_11462869.jpg

b0058021_11521760.jpg


Muroya Yoshihide=風賊 SU-26
b0058021_11495764.jpg

b0058021_11512448.jpg


Jurgis KAIRYS=空賊帝王 SU-31
b0058021_11505666.jpg

b0058021_1153037.jpg

b0058021_11533439.jpg

by coolys1 | 2005-10-30 23:46 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(4)
Commented by flarist at 2005-10-31 15:44
お疲れさんでした。
居眠りしそうな遅いペースに合わせてもらってすんませんでした。
排気温度上昇の原因として考えられるのは、
1.アクセルワークの問題
2.燃調の一時的な変化
3.セミトラアンプの不調による点火時期の一時的なズレ

1と2は案外密接な関係があるので、半年のブランクが原因か。
ぼくとしてはイグナイターが一番の不確定要素と考えているんですが。
ポイントの方が良いという人も未だにいますけど、ねぇ。

何れにせよ、こちらとあちらで同じようにフケたので、
キャブのセッティングは非常に良いようです。

それにしてもユルギス氏の操縦には感動しました。
「なんだありゃ!!」というのが正直な感想。
次回も絶対に見に行きたいと思いました。
Commented by kala-pattar at 2005-10-31 17:11
おおおっ!
カイリス大先生の勇姿!
背面水平かっこいいですねー!
Commented by coolys1 at 2005-10-31 17:14
お疲れ様でした。
残念なのが、往復ともに夜(夜中)だったこと、昼間ならば
景色が楽しめたことでしょうに・・・

昨日の午後は素敵なドライブだったんっでは?

ユルギスさんは親日家ですので、日本で観られる機会は増えると
思いますね。 彼に匹敵する技術を持つ、ピーターセルゲイ氏の
演技もまた見たいです。

2002年もてぎにて、ピーター・セルゲイ氏
http://tonkatu-akinaga.hp.infoseek.co.jp/qv/qv004.jpg
Commented by coolys1 at 2005-10-31 17:21
kala-pattarさん、3年ぶり(二度目ですが)カイリスさん
堪能してきました。 サービス精神たっぷりで、とにかく飛ぶことに
執念を燃やす男の美学を見てきました。

エアフィッ楠のヴァンパイア作っているのですね。
頑張って下さい。

私の次回1/43ネタは ちらりパンチラよ・・・


<< Jurgis KAIRYS 第一回、標準レンズ党大会!! >>