第一回、標準レンズ党大会!!

tokinon 50/1、4の店主 秋長時太郎氏の店に集うお客さん達と
秋長氏が党首を務める、標準党の党員達による写真展。

明日10/31  月曜日からいよいよスタート!!

写真レンズは見ていても美しく楽しいけど、撮ってもまた楽しいね。
ということで愛すべき標準レンズ(各フォーマットの標準的画角の単焦点レンズ)
で撮られた写真展開催です。


ワタシも何枚か出品しました。

一眼レフカメラ (6×7判)
SMC PENTAX 67 105mm/f=2.4   (使用BODY PENTAX 67)

一眼レフカメラ (6×6判)
Schneider Xenotar 80mm/2.8 (使用BODY Kiev 60)

一眼レフカメラ (135/35mm判)
Carl Zeiss Jena Macro Prakticar 55mm/2.8 (使用BODY PRACTICA BC-1)

二眼レフカメラ (6×6判)
Schneider Xenar 75mm/3.5   (Rollei cord Va &Vb)
Riken Lens 80mm/3.5      (Ricoh flex VII)

距離計連動カメラ(110判)     
Minoctar 24mm/2.8       (MINOX 110S)


Minoctor(110判最強レンズの噂もある!?)のプリントは珍しいと思う。

b0058021_22582152.jpg


イメージは Xenar 75mm/3.5 Rollei Cord Va

第一回、標準レンズ党大会





標準レンズが好きで集う集団。

迫力の大口径レンズが大好きだが、スタイリッシュな小口径レンズも好き。

レアなレンズの収集に金をつぎ込むが、基本は駄物、普及品好き。

トキノンや掲示板で偉そうなことをぬかしているが、普段は圧倒的に
ズームレンズを使う党員も多い。 笑

マウントやメーカー・ブランドによる優劣を語らない。
時にレンズに厳しく! しかしマウントには優しい。
消滅したブランドへの敬愛の念がある。

標準なのに体の大きい党員が多い。(東京地区)


カメラ、音楽、乗り物、時計、オーディオ、ミリタリー好きが多い。
写真好きもいる。

主な活動場所

標準レンズを語る部屋
  内容のユルサではミランダ研究会BBSに並ぶ!?

写真機居酒屋 tokinon 50/1,4

新宿、銀座、新橋、他中古カメラ店のある全国津々浦々・・・・ 
by coolys1 | 2005-10-30 23:46 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)


<< 福島へ遠足  type A-2   Rep... >>