檜原村遠足

好天に恵まれた日曜日。
「ときのん」の店主、秋長時太郎氏のお父様と写真家の岩塚様の檜原村を舞台とした
写真&版画の二人展に行って参りました。

b0058021_21491959.jpg

b0058021_21494178.jpg

b0058021_2149587.jpg


岩塚氏はニューマミヤ6で撮られた素晴らしい檜原の里山の風景写真を
秋長氏は年に一点製作でまる10年掛けて9点の檜原村の風景版画の展示です。

風景は足で稼ぐというと乱暴ですが、それだけ檜原に通い、交流し、愛するまでに
なったお二人の情熱が伝わってきます。


展示鑑賞後、近くの名所「払沢の滝」にご案内していただきました。
(この上にもう一段ある?)

b0058021_21553544.jpg


その後、秋長氏にお昼ご飯までご馳走になりまして、まったくお世話になりっぱなしの一日になりました。







最後に石塚さんが案内してくれた、檜原裏ワールド!?

b0058021_21575414.jpg


b0058021_2158891.jpg



寂寥の地でした。。。。。。。。
by coolys1 | 2007-06-18 22:02 | 大人の遠足 | Comments(2)
Commented by soave at 2007-06-18 22:22 x
昨日はお疲れ様でした。
この廃屋は素敵でした!!がいかんせん時間が足りなかった(滝涙)
西多摩方面は親戚も多くなじみはある所なのですが
一人でもう一度行けるかしら(^▽^;)
Commented by coolys1 at 2007-06-18 22:28
どうもお疲れ様でした。暑かったですね。

最後の写真よく見ると・・・・・・・

>一人でもう一度行けるかしら
夕方一人で行くと、この世じゃないヒトにきっと声を掛けられますよここは。  是非  黄昏の廃屋写真をモノにしてください  笑


<< Hybridな珪藻土 Aberdeen:Obar D... >>