HECHO-EN-MEXICO

b0058021_12491535.jpg



Pancho Villa
「戦うパンチョ・ビラ」は見たっけ?   んーーー忘れたけど、
笑顔のパンチョおじさんのキッチュなラベルは、いかにも”らしくて” いいね。

LA CHICA
日本酒でいう 純米酒、つまり BLUE AGAVE(竜舌蘭の一種) 100% Teqila 
ちょっと低めの38° はグイ呑み用に最適?  
これが2,000円を大きく切るボトル価格で呑めるんなら 上出来!! 
ラベルデザインも大衆的シンプルさで好感度大。

さて、、、、、おふたり 味のほうは如何かな??

更新  8.16

自分含めて3人で試飲しました。
較べてみると やはり、LA CHICAのほうが美味しい。。。(三人共の感想)
口の中での旨味が違うようです。

Pancho Villaはいわゆる普及版(加糖teqila)のお味。
いわゆるカクテルベースにいいんですが、フリーザーでショットグラスと共に氷点下まで冷やして クイッとやってます。

LA CHICAは常温ストレートでクイッと・・・・  あれれれ  これじゃ、瞬く間に酔っちゃいますね!

飲み過ぎ注意ということでオチです。
by coolys1 | 2007-08-14 09:57 | 尼酒道 | Comments(4)
Commented by chariot at 2007-08-15 22:35 x
後ろの本が気になります。
ウチだと、コレが家庭画報とか和楽とかフロアによっては
天然生活・ZAKKAカタログ(稀にカメラ日和)になったりするのですが。
Commented by キハ17 at 2007-08-16 00:16 x
パンチョというのがそれらしくていいですね。
Commented by 坊。 at 2007-08-16 11:49 x
パンチョのテキーラって日本で言うと「小原庄助の朝酒」ですかね?(笑)
Commented by coolys1 at 2007-08-16 12:15
chariotさん
ここ実は会社なんです。 お盆休み前の夕方に社員で試飲会を
しました。

キハ17さん、坊さん

ゲバラのラム!! みたいな
暑いので、ここしばらくはTeqilaの旅が続きそうです。
(あるいは泡盛の水割り)


<< DIA DE MUERTOS kangooooooooooo... >>