「日曜特集」 魅惑と落胆の"丸瓶" ブランコ・テキーラへの旅

b0058021_2146143.jpg




Ranchero Premium Blanco.  40度 750ml 参考小売価格 ¥1,180

いやがる婦女子にしつこくつきまとう不届きなオッサンのようなラベルが特徴だが、そのお味は抜群!! 
Agave特有のフルーティな香りとスパイシー&ドライな口当たりは、なんと100%Agaveの高級ブランド"Herradura"を彷彿させる逸品だ。

それがHerraduraの半額以下で味わえるのだからやめられない、(プレミアム表示なのでもしかして100%Agaveかも!??)
ボトル口にはカクテル用にリストラクター?が装備されているので、真昼の決闘時にボトルでぐい呑みするのに都合がいい鴨。

常用酒にもってこいの星四つ

*ちなみにRancheroとはこのオッサンみたいにソンブレロを被った素敵な紳士のことらしい。

b0058021_21564321.jpg





b0058021_21452911.jpg


EL charro Silver 38度 750ml 参考小売価格 ¥1,280

ドライな飲み口は前出のRanchero系だが、度数が低いせいかフルーティーな香りは少なく口当たりもややフラットで口中での馥郁感はない。最初から最後まで全体的にドライな感じ。
若干の加糖を感じるような後味だが、ライムやレモンでも囓りながら飲れば殆ど気にならないレヴェル。
カクテルのベースに最適だろうけど、度数が低い分ストレートの常用酒にもなんとか合格。
写真では飛んでしまったが、メキシコの伝統衣装肩掛けセラペスをレリーフした丸瓶が雰囲気抜群である。
星三つ


b0058021_22173737.jpg





DE BATALLA Silver 40度 1000ml 参考小売価格 ¥1,380

1リットル入りなのでコストパフォーマンスはこの中で一番高いのだが、やはり落とし穴があった。
ラベルの表記の中にBlue Agave Liquor--Silverとある、Liquorこの表記ちょっと不思議ですね??
(上部にあるBlue Agave Teqila表示ラベルは輸出関連で後付けしたものだろう)

はたしてその味わいは、前出の2品を飲んだあとではとても同じTeqilaとは思えない。
バニラのようなファーストテイストが全てを支配する感じで、そこにはシャープな味わいはない。
おそらく、規制値一杯付近まで加糖してあるのだろうが、折角のBlue Agaveの青臭い風味が味わえないのはただただ残念だ。
僕はTeqilaをハイサワーで割ったりするのだが、これはそれとも相性が悪かった。
折角の伝統感溢れるラベルデザインなのだが、これは星一つ・・・・・だな


b0058021_2240458.jpg



# Teqilaは砂糖等の副原料の添加を最大49%まで認められている。
故にBlue Agave100%を謳うTeqilaは高級品として流通し、ブランドによっては高額な市販価格を形成しているのだ。

しかし、日本酒でたとえると山廃本醸造や純米本醸造でもその価格は様々だ、そのなかから自分に見合った酒を見つけるのは難しくかつ楽しい。
銘柄やブランドにこだわらない向きには堪えられない魅惑の旅の世界だと思う。
by coolys1 | 2007-11-11 10:10 | 尼酒道 | Comments(3)
Commented by afuroyan at 2007-11-11 20:14
Agaveとは?
リュウゼツラン(竜舌蘭・・・ランにあらず)なのですね。
ちょっと試したくなりました。
Commented by キハ17 at 2007-11-11 20:28 x
不届きな御人の最初のラベルが秀逸ですね。
気に入らねえヤシはウチの酒は飲まなくていい、みたいな(笑
Commented by coolys1 at 2007-11-12 19:09
afuroyanさん
Tequilaは昼間酒が旨いんですが、それやると社会人でなくなるのが辛いところ
是非チャレンジしてください。とにかく始めにBlue Agave100%モン
を呑むといいですよ。(あまり高くないやつで・・・高いものは案外マイルドです。<<<紀州の高級梅みたいに!?)

キハ17さん
こいつはお気に入りなんですが、輸入元で取り扱い終了したようですね。楽天なんかでも売り切れ続出です。  ガックリ・・・
(でもシトロエンのトランクの中にもう一本入ってますが)


<< BACK IN TOWN Retro 400 >>