正月の"Barn Found"・・・?

ASTON MARTIN LAGONDA 1977

b0058021_1018259.jpg


Barn Foundという言葉を最近知った。
それはかつての資産家や大金持ちの納屋や馬小屋から発見されるブガッティ等のヒストリックカーのこと。

時代から忘れ去られ納屋で何十年も眠っていたクルマはその発見者にとって
思わぬ大きな価値を見いだすからである。
なのでその価値を求める人達には"Barn Discovery"とも言うらしい。
(Barnとは英語で納屋とか馬小屋を表す言葉)

今回、カミサンの実家の納戸から出てきた私にとってのBarn Found
このLAGONDAだった訳だ。

実車は1976年に満を持して、ASTON MARTIN LAGONDA社より発表された、4Drスーパーサルーンである。
戦前の名門LAGONDA銘を復活させたこのクルマはASTON MARTIN VANTAGEと同じ、5.4LのV8を5mを越す大型Bodyに載せたもので、
当時のMaserati Quattroporte(ジュージアーロの三代目)De Tomaso Deauville、少量生産だがIso Rivolta Fidia
そしてMonteverdi High Speed 375/4等、ややニッチなスーパーサルーンの市場を狙ったモデルだった。

上記ライバルメーカーが全てスーパーカー級のクーペをラインナップしているのが実に興味深いのだが、
ようは自分達の高級クーペを買ってくれる富豪にフォーマルの場でも使え、かつベンツやRRで得られない、
エキゾチックなスーパーサルーンを買ってよという、ブランドメーカー側の生き残り政策なのかも知れない。


b0058021_110578.jpg


さてこのLAGONDAだが、これは1977年に英国のウエスタンモデルス社が
錫を主成分とするホワイトメタルで完成品とキットの二本立てで発売したもので、
あとにもさきにも1/43ミニカーとしては唯一のLAGONDA(初期型)モデルであろう。

僕は二十歳のころに渋谷の東急ハンズでこのキットを買ったと思う。

*当時の東急ハンズにはメタルキット売り場があった
*しかし完成品はとっても買える値段ではなかった!!

早速、勢い込んで作り始めたもののメタルキット製作のスキル不足が祟り、途中放棄したまま
数度の引っ越しでとうとう行方不明になっていたのだ。

それがカミサンの実家にあったということは恐らく十数年納戸の中で眠っていたことに
なる。
アクリルラッカーの塗装は見事に剥げているが全体の状態は案外良いようだ、さすがホワイトメタルである。

このLAGONDAは、ミニカー収集30周年記念事業としてこれからじっくりとレストアしていこうと決めた。(blogでも紹介していきます)
(早めにしないと、ヴァンガーズあたりがそろそろ出しそうだなぁ・・・)


しかし箱に書いてある口上がおおいに奮い立たせるではないか・・・

1/43rd SCALE METAL MODEL CARS FOR THE COLLECTOR AND ENTHUSIAST.








青島 1/16
Maserati Boomerang

b0058021_11282655.jpg


b0058021_1128549.jpg


BANDAI 1/12
AlfaRomeo GRAN SPORT Quattroruote Zagato

b0058021_11324837.jpg


b0058021_113339.jpg


FUJIMI 1/16
Ferrari BB512 berlinetta boxer

b0058021_11351488.jpg


b0058021_11353477.jpg



FUJIMIのBB512はセカンドバージョンか? 
(初期販売品は高くて買い逃した記憶有り)
でもFUJIMIは自動車好きメーカーなのでBB512は随分長く再生産を繰り返していたと思う。


果たしてこのモデル達、作ることはあるだろうか??
by coolys1 | 2008-01-04 10:53 | 1/43の世界 | Comments(8)
Commented by 研究員 at 2008-01-04 12:56 x
あけましておめでとうございます。やはりエンスーだったのですね。ぼそ
Commented by JSB at 2008-01-04 19:00 x
カミサンニ、オレイヲシナクチャ、イカンヨ(笑)

ワインなら、もう今頃は、XOのクラスでしょ?ふふふふ
Commented by coolys1 at 2008-01-06 10:07
研究員様
いや断固エンスゥではありません。どちらかというとハンスウ?
モグモグ


Commented by coolys1 at 2008-01-06 10:09
JSB師匠!
実はかの実家より撤去指令が出てまして、いよいよ片づけないと
いけません。プラモはうっかりすると箱がかびちゃうんですね。
Commented by ジョンスン at 2008-01-09 08:18 x
このBB作りました。
そのあとうれしさのあまり(笑)自家中毒で入院した記憶があります。
でもホワイトじゃなかったような・・・。
Commented by テラ at 2008-01-09 12:56 x
ぉぉぉ~、このブーメラン作ったことあるかも!
三角定規だけでデザインしたシェイプがたまらんです。
Commented by coolys1 at 2008-01-09 16:33
デニスさん作られましたかぁ・・
多分作られたのは初期販売分の赤/黒バージョンじゃあないのかなぁ
いずれにしても1/16以上のクルマ模型は凄い迫力なんですよね。
*エンジンとかのなかにRE MOTOR はいっちゃうし・・・・
Commented by coolys1 at 2008-01-09 16:36
テラさんも1/16ブーメラン作られましたか! いいなぁ
実車はしばらくスペインの実業家が持っていたみたいですけど
昨年だったか一昨年だったかのレトロモビルにレストアされて
でていたようですね。  スペイン時代にはオーナーが結構走らせていたみたいっすよ!?(中身はなんてたってボーラだから)


<< 43/43 開催中 16V vs V6T >>