Balkan Vodka 88°の誘惑

b0058021_10123848.jpg



b0058021_10125416.jpg



Nose:
・・・・・・・

Taste:
・・・・・・・

Finish:
・・・・・・・

できれば試飲は棄権したいのだが



ほんの一口含んでみる。


Nose:
んがぁー?

Taste:
ギャー

Finish:
しゃーぁぁぁぁ

と喉から食道までのおよそ数センチを焼き尽くしながら
胃袋までおちました。。。。

もしこの世にBalkanが天敵のウィルスや菌がいたら即死でしょう。
そうであれば、これで私はその分長生きできます。(注:いい菌もきっと死ぬ)

気を取り直して二口目(あくまで二口目、二杯目ではない)
小指の爪の先くらいを含んでみると・・・・・

印象ががらりと変わった!!

まずはスッキリとした穀物系のフレーバーを嗅ぎながら、舌先で上質のチョコが熔けるような揮発感覚を味わう。
すかさず身体を防御するために下顎から溢れる唾液とあい混じって、とっておきの甘めの
カクテルが口中で完成する!

感覚的に旨い!!と感じる一瞬  そして

想像を超える親和感を持って胃袋へ流れ込む感覚はもはや普通のウォッカの世界ではありえない・・・

浸透率抜群の体液で割られた88°のアルコールは真っ先に脳味噌に届くようで身体の末端からすかさず酔う。

Teqilaの飲み方の一つとして、口中でグツグツして飲むという野趣なスタイルを聞いたことがあるが、
これはそれのさらに先にある「体液割」の世界である。

もしこれに物足りないとすればもう一つの体液をプラスさせるといいかも知れない。
たとえば夜中に清掃車の横でレオンにさんざん殴ってもらい、
そして切れた口中の血をこれにに足すのだ。
(その足し方にも難しい作法があるので、最新DVDでさらなる研究がいるだろう・・)


Balkan Vodka.
比較として昔飲んだ東欧の荒々しい「スピリタス96°」の記憶をたぐり寄せてみるが
こちらのほうが極めてスムーズなテイストであることを証明する。


注 1:飲んだのはほんの20cc程、常温(室温)

注 2:私のティステングはまったくあてになりません、その点ご了承ください。
by coolys1 | 2008-02-01 15:50 | 尼酒道 | Comments(7)
Commented by afuroyan at 2008-02-02 22:20
う~ん。火が着きますね。
ブレラン割りですか・・・(>_<)
Commented by coolys1 at 2008-02-03 01:10 x
まさしく 「デッカード」っていうハードカクテルでしょうね。
一口で十分・・・・
Commented by sakura-blend at 2008-02-06 02:26
ピロリ菌も消えちゃいそうですね。
Commented by coolys1 at 2008-02-06 18:30
BALKANに善悪の区別はつきません〜〜〜んあんて
*ザ・ピーナッツ
Commented by sakura-blend at 2008-02-06 22:21
BALKANに触発されて、夜中にスピリタスを買いに・・・
細胞が焼けました!

*小美人はわかりません~~~ ><
Commented by coolys1 at 2008-02-06 22:36
>細胞が焼けました! (@o@
最近、与那国島の花酒「舞富名60°」が旨くて堪えられません!!
*最初はおそるおそるお湯割りだったのにぃ・・・・
Commented by JSB at 2008-02-11 15:31 x
sorry
わたしゃ、ついていけ内燃 (爆)


<< LUGGAGE LABEL なんと! >>