2010年 02月 03日 ( 1 )

ジウジアーロの挑戦

アオシマに学ぶ Maserati Boomerangのディティール。


1/72ヒコーキプラモの黎明期に瑞雲や紫雲、はたまた晴嵐・・
そしてカーチスP36ホーク等で超エンスー路線をつっぱしったアオシマはスーパーカーブーム時代にもその路線は健在だった!

とくにアオシマはたった一台しか作られなかったMaserati Boomerangにもカウンタック並の待遇で、
大は1/16から始まり1/20そして1/24までモデル化をしている。


このモデルを見て、Boomerangのスタイリングの凄さを知ろうというのだから、実はアオシマも偉いメーカーである。

なぜなら私の知る範囲で、アオシマの1/20スーパーカーシリーズでの最高の出来(スタイリングに関して)だと思ったから

フロントアーチ部分

b0058021_8142636.jpg


ジュージアーロがかなりスリリングなデザインアプローチをしたと思われるフロントホイールアーチ部分の造形。

もうこれ以上、手の入れようの無い線と面の集合が見て取れる。

複雑な面と線が一気に集まる危険極まりないアーチ頂点部はBoomerangのフロント部分の象徴的な処。

More Boomerang
by coolys1 | 2010-02-03 20:37 | プラモデル | Comments(0)