2017年 06月 04日 ( 1 )

次女の酒?

島根は一宮酒造の純米吟醸 「理可」

(酩酊した記憶が正しければ)蔵元の三姉妹の次女が杜氏となり、期間限定でタンク一本分のみ作られるお酒だそうです。
「理可」というのは多分彼女の名前なんでしょうね。
ワイン風のラベルデザインも秀逸ですが、味わいもすっきりライトな感じで、同蔵の主力の男っぽい「石見銀山」とはかなり趣の違う酒になってます。

大門の「名酒センター」で呑んだり、買ったり出来ますが、生産量が少ないのであっという間でしょう。
そして次回はまた進化するかも?

b0058021_9501937.jpg





余談ですが、後ろにうっすら写っているのは、新潟新発田の金升酒造の娘さん。
by coolys1 | 2017-06-04 09:59 | 尼酒道 | Comments(0)