カテゴリ:DULL.HAZY.BRIGHT( 419 )

南青山のファサード 3

南青山交差点にそびえ立つ(かつて)ベルコモンズは、改築は無しにオフィスビルとしてリ・ユースされるとか・・・・
b0058021_15384315.jpg


白いビルは石橋系でかつてテントウムシが廻る広告塔があった(昔いた会社で造った)
となりの小さいピンクのビルも有名店が入っていて何度か通った記憶があるがどんな店だったか忘れたのだ。
b0058021_15503669.jpg



強化レジンの格子がファクターのエスコルテ青山  だがレジンの経年変化で薄汚れて見える。
b0058021_15384792.jpg


こちら合金格子のカメヤマローソク
b0058021_15385038.jpg


ダサイ蕎麦屋の代名詞だった増田屋も青山では・・・
b0058021_15385220.jpg


ウルカ~ンって貼ってあるけど、なぜかディアブロなコーンズ青山
b0058021_1543748.jpg

by coolys1 | 2014-11-30 15:52 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

南青山のファサード 2

b0058021_2332137.jpg


b0058021_2332547.jpg


b0058021_23321286.jpg


b0058021_23321588.jpg

by coolys1 | 2014-11-29 23:34 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(2)

南青山のファサード

b0058021_22253676.jpg


b0058021_22253948.jpg


b0058021_22261896.jpg



08WIDEZOOM

Q7
by coolys1 | 2014-11-26 22:27 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

階段のあるファサード

南青山

b0058021_185289.jpg


b0058021_18459100.jpg


b0058021_185554.jpg

by coolys1 | 2014-11-24 18:05 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

阿佐ヶ谷

高円寺から阿佐ヶ谷へ

b0058021_22223287.jpg


南口の釣り堀はなんと金魚専門!?
b0058021_22221694.jpg


釣り堀の近くのつまみ屋
b0058021_22222155.jpg


ガードの北側 店は開いているが、よく見るとやっていない・・・
b0058021_22223678.jpg


この中で、今は呑めないのが「サントリー純生」かぁ  ま 仮に飲めても美味しくはなかったけど・・・・・
b0058021_22222672.jpg


南の路地は「いちょう小路」
b0058021_2222188.jpg

by coolys1 | 2014-11-11 22:37 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

高円寺

高円寺ってどう? みたいな微妙な問いかけが先週末の飲み会の話題になったんだが、
僕の高円寺のイメージは拓郎や良や渡さんって感じで昔っからどうにも変わり映えがしないのだった。
でも彼等の現役時代には実は東京にいないしねぇ それもおかしな話でもある。 
逆に加川良さんは、高知はえらく気にっていたようで何度か来高していた記憶があるのだ。

そんな高円寺の南側を歩く。 シャッター商店街になりそこねたアーケードは今や若者古着店に埋め尽くされかけてて異彩を放っている。

アーケードの横筋の「えらく安い定食屋」の先の辻あたりは、いまだ立派な昭和的雰囲気が満載。

b0058021_17555890.jpg

b0058021_1756122.jpg


入らずにしてスナックママの出身地と趣味を知る
b0058021_1756394.jpg


とぼけたスナックマスターの心意気を知る
b0058021_1756758.jpg

集まるのだろうか?
b0058021_175692.jpg


桃園川の暗渠緑道 荻窪の北が水源のようだけど、このままどんどん東上して最後は東中野あたりで神田川に合流しているよう。
b0058021_17561149.jpg


住宅街の省スペース鉄塔。 トラス鉄塔と違い敷地は最小限で済む。
b0058021_1894440.jpg


この省スペース鉄塔幹線は、このまま住宅地を南下して代田橋あたりまで続いていくのだ。
b0058021_1895122.jpg


阿佐ヶ谷に近い処の仕出し屋
b0058021_17561348.jpg


折角なのでお参りした馬橋稲荷神社。 中央線にまだ高円寺駅も阿佐ヶ谷駅も無い頃に馬橋駅を作るという幻の計画があったそうで、
駅の位置を想定して馬橋通りという南北を貫く道路が名残としてあるそうで、この神社のすぐ東側、仕出し屋の前の通りなのかもしれない。
b0058021_17561594.jpg


このまま 阿佐ヶ谷まで歩いて歩いて・・・・・
by coolys1 | 2014-11-09 18:18 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(2)

花火は撮るもの? いや観るものでしょ!

秋田で花火を見るというのにそして撮れるというのに、持っていった機材は諸事情でPENTAX Q7とカーボン三脚。

三脚は桟敷席が予想以上に振動するということで実際は殆ど役に立たなかった。 というか見る方に熱中して最後は撮影どうでもいいッて感じでした。

まぁ当たり前ですね

AFは効かないし、ということでMFで撮るわけですが、レンズ交換時にピントがずれるんですわ。これが
で、合わそうとしても夜空にはすぐに合わせるものがない。

b0058021_23215710.jpg


最後のスターマイン30連発は、とうとうTAMRONの産業用CCTVレンズの35HBで撮ってしまいました!

135版換算画角では165ミリ相当の望遠で撮るとこうなるわけですね 笑

そもそも基板なんかを撮る産業用なのでコントラストは低めなので画像ソフトで上げてますけど、肉眼で見るのとはまた違った雰囲気はだせたとは思います。

Q7のおかげで機材はとってもコンパクトに済みましたが、次回はやっぱりOVFのDSLRがいいかなぁ~と思いました。
by coolys1 | 2014-09-09 23:31 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

大曲2014-4

初めて 大曲の花火大会で度肝を抜かれたのは やはりこの光景でした! 

4万人足らずの人口の街に一夜に80万人前後の人々が集まるのですから、物凄いものです。
周辺道路の渋滞もありますが、なにより会場に行き着いた時の驚愕の風景が以下の動画にあります。




夕方、陽のある内に始まる 昼花火を見ながら、桟敷席で呑んだり食べたりするのですが、
みな夜花火が始まるまでには、片付けして観戦体制を整える真剣ぶりなのでした。


屈指のイベント 大会提供花火の 「ボレロ」より

b0058021_21553688.jpg


b0058021_21553855.jpg

b0058021_21554089.jpg

b0058021_21554366.jpg



PENTAX Q7

HB-35 TAMRON
by coolys1 | 2014-09-03 22:03 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(6)

大曲2014-3

b0058021_22154440.jpg


b0058021_22155292.jpg

b0058021_22155492.jpg

b0058021_22155780.jpg

b0058021_22231849.jpg

b0058021_221602.jpg

b0058021_2216519.jpg

b0058021_22161196.jpg



PENTAX Q7

01 LENS

08 WIDEZOOM

HB-35 TAMRON
by coolys1 | 2014-09-02 22:19 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(2)

大曲2014-2

花火のシーケンス

b0058021_22333452.jpg

b0058021_223336100.jpg

b0058021_22333822.jpg

b0058021_22334124.jpg

b0058021_2233435.jpg

b0058021_2233456.jpg

b0058021_22334774.jpg

b0058021_22334928.jpg

b0058021_22335130.jpg

b0058021_22335339.jpg



PENTAX Q7

08 WIDEZOOM LENS
by coolys1 | 2014-08-27 22:35 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(4)