「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:土佐日記( 89 )

本年もありがとうございました!

ブログ訪問の皆様 本年もお付き合い頂き どうもありがとうございました。
SNSもいいのですが、自分の思いをはせるのはやっぱりブログが一番ですね。

私の年の瀬は土佐の日曜市で買った骨董の徳利で、ぬる燗を頂いております。
アテは高知から送ってもらった、室戸の超レアな蒲鉾豆腐とフルーツトマト。 とくに蒲鉾豆腐はめちゃ旨くて年末に感動しております。

b0058021_1942065.jpg


また本日はドイツから念願のアルピーヌの重要部品のウォーターポンプが届きました! 嬉しい年末です。
b0058021_19434815.jpg

b0058021_19435076.jpg



なお 当ブログは正月お休みをいただきまして 2~3日頃より再開の予定です。

ではみなさまも良い年をお過ごしくださいね。


2015年12月31日   六泉寺兼行
by coolys1 | 2015-12-31 19:49 | 土佐日記 | Comments(2)

土佐の日曜市

日曜市といえば、高知の観光の目玉ということでつとに有名ですが、実は地産地消の地域密着型の市場という古典的な部分が大半を占める市でもあります。

ひさしぶりに日曜の午前遅く(市は早朝からスタートしている) 義姉と姪にくっつきブラブラあるいてみました。
前に来たのが2009年なので6年ぶりでした。

スタートはお城の大手門側の骨董屋さんが並んでいるあたりから、(骨董好きの義姉は、”本日は封印!”と宣言していましたが、、、)
b0058021_922566.jpg

b0058021_924113.jpg

b0058021_924217.jpg

b0058021_92435.jpg


私もとあるものを購入しました! 実用品ですが それはまた今度。

骨董&刃物ゾーンをすぎると、園芸物になりますが、これは珍しく石系 ユニックでそのまま展示ですね。
b0058021_95547.jpg


その先はちょっとしたクラフトや工芸品のゾーン。 義姉が引っかかった竹細工。
b0058021_961937.jpg

単用途に絞って創られる竹籠類は、シンプルで美しく見飽きませんね。
b0058021_96217.jpg

b0058021_9362423.jpg


赤金細工の実用品の出店。 半田とろう付けがあるので、加熱する用途の場合は気をつけないといけません。(店のオッチャンが親切に教えてくれます。)
b0058021_962388.jpg

今日は穏やかな天気で、まさに市日和です。
b0058021_99753.jpg


日曜市を撮る地元のカメラマンのお婆ちゃん。 OM4+MDでしたね。
b0058021_995292.jpg


中央あたりから野菜や海産物(干物が中心)が広がります。
b0058021_9121710.jpg


b0058021_9122428.jpg


b0058021_9122491.jpg

b0058021_9122556.jpg


お墓参り用に切り花屋さんへ。 ちょっと値が張るけど、上品な品揃え とは義姉の感想でした。
b0058021_9132868.jpg



常連さんやご機嫌伺いの人達。
b0058021_915796.jpg

b0058021_9162591.jpg

b0058021_9202927.jpg


姪が買ってくれたさつまいもの天ぷらをつまみながら。
b0058021_9171814.jpg


炭の専門店
b0058021_9174711.jpg


観賞用の炭達ですが、中央はどうやらラーメン?  しかし右下の大型の幹炭も気になる処、、、

b0058021_9193160.jpg



大手筋には、フェニックスが並びますが、 夜とかにふと見上げると結構怖いんですよねぇ 化け物みたいで 笑
b0058021_92155100.jpg

b0058021_9222070.jpg



やはり 楽しい市でした。 ただうつぼや鯖の姿寿司や田舎寿司等はもっと早くこないとすぐ売り切れちゃいますが、、、


PENTAX Q7
01LENS 8.5/1.9
by coolys1 | 2015-12-26 09:38 | 土佐日記 | Comments(0)

路面電車と兵鯛

初冬の好日、オーシャンパシフィックの沿岸寄りを西に向かって飛ぶボーイング。
b0058021_9433421.jpg


着陸したのは高知龍馬空港でした!
b0058021_9433646.jpg


懐かしいはりまや橋の平面交差。
b0058021_9433929.jpg


そういえば昔は屋根なんかなかったよなぁ と思いつつそれでもちょっと旧い安全地帯。
b0058021_94342100.jpg


600系懐かしいので、つい2区間ほど乗ってしまいました! ンゴロ・ンゴロと大橋通まで。
b0058021_9434639.jpg




夜は、釣り師:村正氏謹製の「兵鯛の空揚げ」を、東京ではなかなか呑めない「亀泉」で!
b0058021_9434923.jpg


うーん旨い旨い! 夜が更けるまで果てしなく地の吟醸酒がすすむのでした。
b0058021_9435198.jpg


兵鯛は刺し身はかなりアレですが、フライや空揚げにするとなかなかの逸品ですねぇ。

レシピ:村正氏による兵鯛の空揚げの作り方!


リンク中の”シトロエン卿”とはもちろん私のことですが、もうシトロエンには乗ってません。
これからはディエップ・レナウル卿にでもしてもらいますか 笑





iPhone4s
by coolys1 | 2015-12-23 09:58 | 土佐日記 | Comments(0)

グランド通りの謎

高知にいた時はグランド通りでまったく違和感なかった。 なので英語ではGrand Avenueというべきか。 
でも冷静に考えると 高知のここはGrandというかGroundじゃないかと今は思う。

もちろんグランドキャバレーがあるわけじゃない。 グランドホテルはあったかな?(でも街が違うかも)

電車通りと平行する鏡川の対岸には競技場や野球場があって、そこに行く一本の道があるから、多分その道がグラウンド通りなのかも。

つまり グラウンド鈍ってグランドなのかな。

b0058021_2281171.jpg


北側にある古い医者のビル
b0058021_22182282.jpg


川の袂にある古い神社
b0058021_2291098.jpg


本町というのは、東京山の手では下町のイメージが強いのだが、高知ではどうなんだろう? 今は高知のほうが街の謎が多いのだな。
b0058021_22102831.jpg

by coolys1 | 2015-02-03 22:20 | 土佐日記 | Comments(0)

The River Knows Your Name 2014-4

地元では寒い一日 東京から下るとほのぼの温かい午後。

b0058021_1754426.jpg


くるまが通らないので自転車天国だけど 昨年の台風では橋桁の下のほうまで目一杯水没していた部分である
b0058021_1754213.jpg


b0058021_1753830.jpg



06TeleZoom
by coolys1 | 2015-01-18 17:10 | 土佐日記 | Comments(0)

The River Knows Your Name 2014-3

b0058021_112322.jpg


b0058021_112764.jpg


b0058021_1121425.jpg

by coolys1 | 2015-01-17 11:02 | 土佐日記 | Comments(0)

The River Knows Your Name 2014-2

鏡川 柳原橋近辺

b0058021_23155198.jpg



b0058021_23155716.jpg


神田川(こちらの場合、こうだがわと読む)との合流点
b0058021_23161126.jpg


06Telezoom
by coolys1 | 2015-01-15 23:19 | 土佐日記 | Comments(3)

The River Knows Your Name 2014

唐人町の先は鏡川

b0058021_21481567.jpg


b0058021_21481775.jpg


b0058021_21481974.jpg


b0058021_21482163.jpg



06Tele Zoom
by coolys1 | 2015-01-14 21:50 | 土佐日記 | Comments(2)

祝杯はしらぎくで!

釣果のあった夜の酒杯はもちろんお酒。 日本酒の高等練習酒「しらぎく」です。

村正氏お手製の、りゅうきゅうと青魚の酢もので、やや甘めのしらぎくを頂きました!

b0058021_2274466.jpg


ところで、手始めの肴は、なんと青森の岩魚! 炭焼きで美味しく頂きました。
b0058021_2273127.jpg

b0058021_227351.jpg


こちらは、テツオ君の夕ご飯? 雑魚の白焼きですが なんとまぁ りぐった夕飯なのか? 笑
b0058021_2275754.jpg


待ち望んだ 顔!!
b0058021_228151.jpg


そして、さかんに餌を取りに来た、小鯛はあらのお汁のメインになってしまいましたとさ。
b0058021_2274834.jpg

by coolys1 | 2012-08-24 22:13 | 土佐日記 | Comments(0)

浦戸湾は燃えているか? 

週末を利用して、ふるさとは高知へ帰ってきました。

帰郷そうそう ハイカラ釣師 「村正氏」 の中乗りさんとして、土佐和船に乗船! 懐かしい浦戸湾に乗り出しました! 
b0058021_231249.jpg


休日の湾内を堪能します。

キラキラと嘘っぽく輝いていた都会の夜の興奮が、まるで紙くずのように思えてしまう永久なる一瞬。
b0058021_231825.jpg



少し風が吹くと船上は快楽の園! そしてこのシーン こりゃあまさにこの世の極楽じゃないかな。
b0058021_2311614.jpg




船外機もリールも無い、世界なのです!! そしてその伝統の釣りは続く。はたして釣果は???

その釣果は?
by coolys1 | 2012-08-22 23:29 | 土佐日記 | Comments(2)