カテゴリ:伊太麗利・尽癖利( 173 )

Today's Ferrari

このロケーションですもん どっかで来ると思ってた!  「ねこあつめ」のレア猫さんよりも出現率が高い地区。

F12 Berlinetta.

b0058021_21542072.jpg



南青山にて
by coolys1 | 2015-05-05 21:56 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

STi

先日 先輩A氏のご子息の愛車を撮影させていただきました。

インプレッサ (三代目の中期型)STi 改というべきかな。

2.5Lエンジンへの換装他改造多数で400PSだとか(ALPINEの二倍ですね 笑) 加速感が半端ないです。
b0058021_18281539.jpg


More STi Fhoto
by coolys1 | 2015-05-01 18:23 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

EVOQUE

スターウォーズの最初の三部作のあとに、イォークアドヴェンチャーってスピンオフ映画があったけど見てない。

でもこれはよく見る そして好きなクルマ。

夕方の幡ヶ谷で見かけて撮ったけど K5IIsに付けたFA*85/1.4はよく写るなぁと。 
でもそんな画像よりもお近づきになりたいクルマなのだ。

b0058021_21185259.jpg

by coolys1 | 2015-04-11 21:20 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

ショート&ナローな時間

目黒は祐天寺のギャラリーバー「ペーパープール」でロング&メローな会話で酩酊していたら、深夜にナローが迎えに来てくれました。

b0058021_22283355.jpg


ブルブルブル。。 こっちはぐるぐる?

b0058021_22281960.jpg



どうもありがとう! それにしてもよく俺を詰め込めてたなぁ~ 可愛いelx君

b0058021_22285160.jpg

by coolys1 | 2015-02-26 22:35 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

イタリア人のデザイン

休日の甲州街道で久しぶりにお目にかかったMGB-GT。 
美しい赤塗装と端正なデザインは330GTCあたりのFerrariを彷彿させるが、なるほどこのGTはピニンファリーナのデザインであった。
初老のオーナーも渋い! というか今日のニューイヤーミーティングの帰り道なのか もしや

b0058021_22412527.jpg


老後にこれのV8があればあとはなにも要らないのではないだろうか・・・・・


初台のムルティプラ あらゆる面で非凡なクルマなのだが、乗る人が世間を気にするならば絶対買えない。

b0058021_22412767.jpg


本日は、妙にしっくりというかすんなりと視線に嵌った。 やっと俺もオトナになったということか・・・・・



本日のこの2台 非凡な休日をあたえてくれてありがとう。 *水道道路をかっ飛ばす現行のギブリより素敵でしたぜ。
by coolys1 | 2015-01-25 22:54 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

愛妻と・・・・・

想像以上に凄かった! それは愛妻との一夜

じゃないや ”アイサイト”

村正氏が主力機をレガシーWGからレヴォーグにしたのは知っていましたが、今回運転してビックリ。

空いたトンネル混じりの田舎道で「前車追従モード」で全く両足フリーになるとは想定外。 注1

しかもトンネル出口の信号に掛かると自動的に停止。。。。いやはや恐るべしカラー認識ステレオカメラとその制御アルゴリズム。 注2

b0058021_015717.jpg


ちなみにこいつはテンロクターボですが、 アイサイトの前車追従モードでL/17km以上記録したとか。。それも恐るべし

注1:この運転方法は一般道では推奨されておりません。

注2:前車が古い6V系の英車等のブレーキランプなどではさすがのアイサイトも認識不能かも?



PS その実家、 事情によりこんなクルマも仲間になりそうで、、、、

こちらもテンロクですが、自然吸気の16バルブの6MTで、こりゃ帰郷する楽しみがまた増えるかな。

b0058021_011153.jpg

by coolys1 | 2015-01-20 00:17 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)

GTV

後期のアルフェッタか? 2LでGTでなくGTV

フロントはバンパーレス、 でもリアはUSAバンパーとオプションスポイラー?

b0058021_21265376.jpg


b0058021_21265541.jpg

by coolys1 | 2014-12-09 21:29 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)

75は熱いか寒いか?

エンジン等速で廻るプロペラシャフト、クラッチを後輪側にもつトランスアクスル・・・アルファスッド>ジュリエッタと続くジュージアーロデザインながら、
なにを思ったか75は(進化せずに変態した)中折れデザインにはビックリしたのだけど、それもすでに昔話。 *注-1

なので21世紀の今はデザインした人より、今現在も乗り続けている人にStanding ovationだな。(といいつつ興奮しながらも僕はバスの中で座っていたけど)


b0058021_21294446.jpg



COSMICAR 12.5/1.4

E-P2



*注-1
 70年代後半から続く端正なジュージアーロのセダンデザインはコピペ化して明らかに飽きられていたのは確かだった。
 
by coolys1 | 2014-11-08 21:38 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

これはどうして・・・中々・・・

しかし なんだか、なんとなくわかる

b0058021_8581720.jpg


リボンのように結んだフェンダー上のミラー、小柄な車体。 これはまごうかたなき・・・

エアの大分抜けたタイヤから相当動かしていない感じ。
by coolys1 | 2014-11-08 09:18 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)

野辺-7

Not Ferrari.

b0058021_21504513.jpg


b0058021_21504854.jpg



このジャンクヤードに興味を持ったのはこの車でした。 一見 Ferrariの308系。 でもなんか違う。

100mほど離れた県道から初めて目撃した時にスーパーカーブームに鍛えられた私にはピンときましたね。。。

あれは絶対フェラーリではない! と

そうこれは 当時日本にも結構な数が入ったと言われる、
ポンティアック・フィェロベースのFerrari レプリカだったのです。


このジャンクヤードで撮影していると、軽トラに乗った持ち主らしき爺さんに「あんた!なにしてるんだ?」とかなーり訝しげに問いかけられました。

僕は、「実はあれに興味があって撮影しているんですぅ」と答えると・・・

「あれはFerrariじゃないぞ」 と 予想通りの答えが・・・(内心 ちょっとその反応が嬉しいのだった)

そして「あれ、、もしか欲しいのか??」 と予想外の問いが!

「いや~いや~さほど欲しくありません~」 と咄嗟に心とは裏腹な答え方をしてしまい、しまったなぁと思いました。 (嘘)


まぁ こんな感じで撮影していたので、見た目はかな~り怪しい輩なのは否めませんがね・・・・・

b0058021_2225176.jpg

by coolys1 | 2014-11-05 22:21 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)