カテゴリ:尼酒道( 154 )

酒、遠方より来る。

村正氏より、栗焼酎が2本届いた。

一升瓶なのでこりゃ呑みがいがあるぜよ。
(しかも丁度、久米仙43°が切れた処)

伊予の媛囃子は呑んだことがないが、ダバダより
ハードな飲み口とのことで楽しみだ。


b0058021_22583975.jpg

by coolys1 | 2005-01-26 23:00 | 尼酒道 | Comments(4)

呑み始め

b0058021_2145281.jpg


陳年 開けましておめでとうございます。

古越龍山 陳花彫酒 10年  辛口

紹興酒は本場でもニセモンが多いらしいですが・・・
なんか中国らしいですね。

ウィ〜   ヒック  今年も宜しくです。 
by coolys1 | 2005-01-03 21:52 | 尼酒道 | Comments(3)

チャンカチャンカ

買うたやめた音頭に近いイメージ映像です。
b0058021_23152291.jpg


謝謝 Bahalulu 
by coolys1 | 2004-12-06 23:18 | 尼酒道 | Comments(6)

concept dining the EPICUREAN

出張先の名古屋で取引先と会食する
名駅四丁目にあるconcept dining EPICUREAN
というお店。若者向きの結構気取った店だけど
近くに柳橋市場があるせいなのかどうなのか、魚料理が
多くて その辺がオーバー40世代にも受けが宜しいみたい。
特に3500円のコースは東京辺りから較べると非常に割安感が
あり、個室利用ならば満足度はあると思う。

近くにある大箱の滝のあるダイニング瀬音よりも料理の質が高いのが
中年好みなのかも

コースメニューの最後のデザートの後に抹茶と羊羹がでたのには
感心した。

それにしても一見、豪華絢爛な内装はさすが名古屋!!って感じだなあ
おそらく一棟貸しで家賃等も東京より安いのだろうけど、その分内装に
金をつぎ込んでいるような気もする。

一方、ホール係あたりはコストを押さえる為にか若い人が多いので
肝心の料理内容やお酒の味などを聞くと、要領得ない答えが返ってきて
ちょっと興醒めになるのが難点か・・・
(まあそれはこの手のダイニングでは東京でもドコでも似たようなものかもしれん)



b0058021_139564.jpg

by coolys1 | 2004-11-17 12:51 | 尼酒道 | Comments(0)