カテゴリ:尼酒道( 155 )

夏バテ防止に

あつい・あつい・暑い・暑い・熱いー! の毎日。 仕事がらみの行事(飲み会)も重なり、今週末はかなりお疲れモードです。

先月までの出張三昧も終わり、極暑のなか 会社で一日中エアコンでじんまりと腰回りを冷やしているのもよくないようです。
今日は、先月から罹っている「腰痛=腰椎骨化による坐骨神経痛」が再発しぐったりしてましたが、強めの鎮痛剤でタップリと昼寝した夕方、 

大葉と玉葱と青葱と茗荷なんかを切り刻み、茄子を素揚げ。(これが暑いんですけどね)

夏の逸品「茄子のタタキ」をつくりました!  ALL野菜のちょっとした精進料理ですね~


b0058021_234633.jpg


これでもかって 青葱を載せて完成!
b0058021_2346662.jpg


酒は米子で買い求めた安酒 「月山」の上撰。 米子で勧められたブランドですが、実は島根は安来市の地酒です。 

県境があいまいな地方らしいチョイスです。

こういった旅瓶(300ml)は意外に入手に手こずるんですね。 それがまたいい土産になります。

b0058021_23503794.jpg

by coolys1 | 2015-08-01 23:53 | 尼酒道 | Comments(0)

進化するテーブルガジェット?

米子市内の居酒屋にて。

昔懐かしい 星座占いマシーンがおいてあるとおもいきや!

b0058021_11341811.jpg


なんと 呼び出しボタンが! しかも用途によって細分化されているではありませんか!?
b0058021_11342118.jpg


この手のテーブルガジェットはもはや過去のものかと思いきや、どっこいこういう機能をくっつけてお店に置いてもらうという生存行為が行われていたんですねー  

ちょっと感心しました。

でも、呼び出しや注文の区別? 居酒屋でお水?など疑問点もあったので、お店のスタッフに質問してみたら、

細分化されたボタンの表示は厨房でランプの色で表示分けされるということ。そしてお水の注文が意外に多いこと。等がわかりました。

さて写真に写るのは、隠岐の岩牡蠣の焼きで¥680円也、日付が変わった深夜に頂いたのですが、旨くて馬力がつきました!

b0058021_113423100.jpg


もちろん、最後にボタンを押したのはいうまでもありません。  店員さんがちゃんと「お会計ですね、ありがとうございました!」と現れました。

*星座占いは買ってません!


*米子駅前 旨食堂 「あげあげ」にて
by coolys1 | 2015-06-27 11:44 | 尼酒道 | Comments(0)

中ボスの陰謀

仕事上のボスに誘われて行った。 大阪は南方のとある貝料理専門店。 梅田からあえて阪急で行くのが通なのか?

駅降りて 線路際のこの交番の角を左へ  その先を右へ

b0058021_17412698.jpg


広いけど趣のある店内は落ち着きます。 最初に頂いたのは旬の鰆の刺し身!! 脂っこい!!
b0058021_17412879.jpg


貝をジャンジャン焼いてもらいます。 手前のデカイのは なんとアサリです。
b0058021_17413231.jpg


本日のお薦めのマテ貝も・・・・
b0058021_17413413.jpg


かなり大きめのホタテの刺し身は肝付きでした。
b0058021_17413690.jpg


b0058021_17413973.jpg


その日のはまぐりより大きかったアサリ 食べごたえあります。
b0058021_17414230.jpg


運命の出会い。 タコ(何タコだったかなー?)忘れたけど。
b0058021_17414582.jpg

たしか入り口でご挨拶したばかりなのに  合掌頂きます。
b0058021_1747199.jpg


そしてさらに宿命の対決!? ホヤーーーー!! ホヤ嫌いで大阪来たのにぃ。なんで?? なんと身の中のジュースも付いてきてますよ。
b0058021_17414859.jpg


ジュースは酒と思って一気に飲んでみました。(感想は秘密) ちなみに関西出身のボスはホヤは生まれて初めて食べたそうです。
b0058021_17415029.jpg

肝心の身の味はというと、新鮮だったのか、まぁ美味(**)で四口くらいまで食べられましたので、宿命の対決もいい決着がついたという訳ですわ。
でも、卓上であっというまに味が変わるのもホヤの宿命か・・・ おしゃべりしているうちに結構癖が出てきました。

ということで、なぜか大阪で頂いたホヤが一番強く印象に残るっていう不思議な夜だったのです。

最後は大阪にきたら「そうこなくっちゃ!」の揚子江ラーメン、 あっさりしていて〆にピッタリですね。
b0058021_17534921.jpg

by coolys1 | 2015-05-17 18:03 | 尼酒道 | Comments(0)

ハイヌーンのハイボール

六本木で期間限定で開催されているワールドハイボール・ミドパークカフェに行ってきました!

私はアイリッシュの「カネマラ」。エムリコは「響」のハイボールをば、 フィッシュ&チップスで

「カネマラ」は初めて呑む アイリッシュでしたが、同時に用意されていたラフロイグ並にスモーキーでした。(旨い)
b0058021_16112473.jpg


二杯目は、レモンの入った、ジムビームとこれまたオレンジの入ったメーカーズマークで、 まぁ当然ですがジムよりメーカーズの方が旨い・・・・
b0058021_16112771.jpg


まぁ こんな木漏れ日のなかで頂くのですから、何飲んでも旨い訳で・・・
b0058021_16134248.jpg


セルフなのに ちゃーんとホール?スタッフを適正に配置している手際良さはさすがダイニング事業もノウハウがあるサントリーならではですね。(感心しました)
b0058021_16134745.jpg


さぁ さぁ 5種類のハイボールが楽しめますよ!  味わえるのは5/24まで (土休日は12:00よりOPEN! 平日はPM17:00よりOPENです)

b0058021_16134569.jpg









PENTAX Q7  08WIDEZOOM
by coolys1 | 2015-05-09 16:19 | 尼酒道 | Comments(0)

大森弾丸ツアー2015!

やってきました! 4月19日の土曜日夕方17:00の大森駅(京浜東北線です)

「大森弾丸ツアー」*注 へは二年ぶりの参加です。 しかも今回は愚息と一緒!

まずは駅ビルのアトレの入り口でパスポートとなるぐい呑を¥500で借り受けます。このぐい呑を持ってスタートです。

早速、駅前で一番近い参加店の串焼き「わか」さんで辰泉を頂ます。 純米吟醸ですね。 (ぐい呑には半合入れてもらえます)
b0058021_2110618.jpg

b0058021_21101075.jpg


ここで初めてこのイヴェントの仕組みを知った愚息は早速気に入った様子です。 
参加店ではお酒は一杯(半合)なんでも500円。(純米吟醸だろうが普通酒だろうが一緒です)そして料理も500円均一です。 ワンコイン制なんですね。

エンジンが温まった二人はこんどは線路沿いの「凛」へ ここでは座って、ローストビーフを肴に純米吟醸をば
b0058021_21145292.jpg

b0058021_21145547.jpg


座れて居心地のいい店ですが、混んできたので、次なるお店へ そこは和の店「T'sBAR」 前回も料理が美味しかった記憶があります。
b0058021_21161495.jpg

と・・・考えている人は沢山いるようで、狭い店内はトンデモ立ち呑み状態! は 入れるのか??
b0058021_21161852.jpg

実は細長い店内は、一方通行になっていて一番奥で酒を貰ったら折り返し、そこからカウンターで飲みながら徐々に店外方向へずれていくという仕組みなんですね。

やっと酒を注いでもらい、折り返してカウンターが近づいてきました。 あっ お酒はロ万です。
b0058021_21162144.jpg

ここではカウンターでもう一杯、ロ万の三年古酒をいただきまして、その独特の熟香感を味わいました。 次々に調理される料理もうまそうなので
b0058021_21162435.jpg

特上限定の和牛のミスジをばGET。 店内は、店主の楽しいMCで笑いと満足の渦で一杯です きてよかった~。
b0058021_21162737.jpg


表に出ると、ぐい呑もった人達が沢山います。 このエリアはとくに参加店が集中しているんですね。
b0058021_21232155.jpg


お次はすぐ近く 愚息の好きな酒、弥衛門の呑めるTANIYAへ
b0058021_21254598.jpg


愚息は甘口の弥衛門、私は一番左のにごりを貰いました! 
b0058021_21255667.jpg

ここでは、子連れの地元の親子としばし歓談。

そして今度は、大箱の「柏庵」さんへ 奈良萬ですね。 前回は飲みそこなったので今回は迷わず樽酒を!
b0058021_2129249.jpg

店の奥では老店員さん(もしやオーナー?)が色々な料理の準備をしています。普段だと高そうなお店ですねここは。
b0058021_2130164.jpg

そして突然はじまった。マグロのスキ身ショー! 愚息に命じて GETOOO!
b0058021_21311642.jpg

b0058021_2132209.jpg


女性やカップルが多いのは、前回とおり、、ん カメラも酩酊気味か? 画像もなんだか酔ってますね。
b0058021_21333247.jpg

b0058021_2133593.jpg


いやーさすがに効いてきました。 じゃ最後はというとここですね 「膳」さん
b0058021_21345684.jpg


愚息いわく「あぶくま呑めるの?」って 実はわたしより福島の酒に詳しい愚息なのでした。 汗
そして前回ツアー案内してくれたOBIさんはこのお店の中の人として活躍中!?
b0058021_21365527.jpg

カウンターで憧れ?のあぶくまを頂きます。 (ここまでくるとね もう酒種を覚えていませんのよ 笑)
b0058021_21381980.jpg

カウンターの正面にはなにやら気になる十四代の瓶がぁ・・・(まぁ山形の酒なので今回の趣旨ではないですね)
b0058021_21394589.jpg

そして あぶくま いやーまたもや酩酊酩酊
b0058021_21401553.jpg


OBIさんどうもありがとうございました。 ごちそうさまでした。
b0058021_21404433.jpg


結局 17:00から呑み(回り)初めて二時間半。 6軒で三合半呑んじゃいました二人は結構酔って帰宅の途に。
最後はちょっと気になった大衆酒場。
b0058021_21445517.jpg


また来年 ♪

*注
大森弾丸ツアーの仕組みと参加店舗
by coolys1 | 2015-05-03 22:02 | 尼酒道 | Comments(2)

究極の塩拉麺??

職場のボスが、インスタントだけど絶対旨いからたべてみ! と北海道出張でわざわざ買ってきてくれました。

利尻漁業協同組合謹製!

b0058021_1411380.jpg


早速作ってみよう~

昆布を練り込んだという麺はやや緑色。  スープはお湯で温めて。

b0058021_1411660.jpg


多めのお湯で茹でます(3Lくらい)  とろろ昆布も付いてました。 ってここで気づいた!インスタントラーメンではないねこれ 笑


湯で時間5分で完成~  シンプルに葱のみ。
b0058021_1411788.jpg


ずるずると 頂きます。
 
b0058021_1411992.jpg



いや~ 旨かったですね これ。 間違いなく袋入り麺(インスタントではない)では絶品のお味でしたよ。

さっそく通販で買うかなぁ。
by coolys1 | 2015-03-28 14:10 | 尼酒道 | Comments(4)

のれそれ

夕方に寄った 渋谷東急ブラザの地下一階の新鮮市場でのれそれを入手できました!

縁のない人にとっては本当に未知の食べ物なのか? 売れ残っていて3割引き!

早速買って帰り、家族も興味津々で頂きました  ポン酢でもいいけど醤油でも旨い! 

もっと早く買うと もっと透明感があったのかな~ でも食べると不思議に麺類のようにも感じますね。

b0058021_21383554.jpg


b0058021_21383787.jpg



ぐい呑は新作です。 


それにしても 愛してやまない 渋谷東急プラザも今月22日で閉店です。 
取り壊しの進む東急東横店と共に渋谷の台所=買い回りのお店が減ると魅力半減(以下)だなぁ 渋谷も・・・・
by coolys1 | 2015-03-10 21:39 | 尼酒道 | Comments(0)

酔残れど仕事始めは夢のつづきかな

神鷹  ぜひ初夢で見たいアイテムです。

b0058021_2251517.jpg


b0058021_22514677.jpg


b0058021_22514993.jpg


神鷹は天山や彗星が載らないので我が家では護衛艦隊(料理酒)所属です。 *でもたまにチョッピリ舐めたりして・・・・・




LENS:PANAGOR PMC MACRO 55/2.8

CAMERA:PENTAX K7

DETA:f=11 20sec

Photo by Rocksenji Kengyo

Special thanks!!

九九艦爆 :Mura-masa(1/144 Heritage collectionより)

清酒 神鷹2000 :Ikkon Yasuzake (安酒collectionより)
by coolys1 | 2015-01-05 23:07 | 尼酒道 | Comments(0)

元旦

b0058021_13362482.jpg







拙の正月酒は、遠州は土井酒造の「開運」 無濾過純米。
では本年もよろしくお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。 
 









   
by coolys1 | 2015-01-01 13:39 | 尼酒道 | Comments(4)

SPITFIRE!

ボトル・オブ・ブリテンです。

b0058021_232745.jpg


王冠デザインが秀逸すぎ

味:アシの出方に癖がありながら翼端はまぁるいエールタイプ。 グラスに注ぐときに二重反転させれば、「シーファイヤ」に・・・・

でも航続距離が短いのでグイグイいっちゃうと本数がかさむかも。

西友で買えるらしい。
by coolys1 | 2014-12-17 23:02 | 尼酒道 | Comments(0)