カテゴリ:はっぴぃな日々( 8 )

加齢なる

ちょい(具合)悪オヤジのコンチキショー日記2013

こんばんは、シャーク深町こと事件屋稼業のジョータローです。

六泉寺氏の"はっぴぃな日々"を徒然に語っています。

今回は氏が最近陥った「はっぴぃな事件」を本日ここにファイルしておきます。


ひと月ほどまえから左上腕部に、違和感というか筋肉痛というか、痛みを感じ始めて

それは、夜寝返りを打ったりするとひどく痛くて眠れなかったり、服を羽織るときに妙に痛かったりしたもんで、

こりゃーいよいよ五十肩か?と(ちなみに四捨五入すると六十台になりますがね)ちょいと冷や汗モンで医者に掛かる決意をしました。

近所の整形外科で診てもらうと分度器みたいなの当てて腕の開き角度測ったり、左腕と右腕の動きを調べたたりした後に


「じゃぁ レントゲン撮りましょう!!」ってなもんで、 えっ筋肉痛なのにレントゲンと思いつつ数枚パシャッと。*デジタルです島津製作所製です


数分後、シャーカステンに画像を映しながら、せんせー曰く

「最近、メデューサ観ましたか?」 と 

ええっ メデューサって下半身が蛇で手が十手観音みたいな、目が合うとこっちが石になっちゃう怖ぇ~女ですか?

それならば30年くらい前にテレビ映画で、ほれ粘土で動く奴を・・・・

「あなた それだわ・・・・・」


ってな会話をした訳じゃありません あしからず


ゴッホン 改めてセンセー曰く 

「あなたの肩の筋肉の抹消部分が石灰化していますね。」

と戦慄のメデューサとのお見合いともあんまり変わんないようなショックなお言葉を頂きましてビックリ。

加齢も原因ですが、自分の骨から解け出したカルシウムが、何故か肩の筋肉の末梢部で石灰化し、まぁその先はしょって簡単に言うと
それが他の筋肉を圧迫して筋肉の炎症をおこしているという人体の摩訶不思議なシステムの病気に掛かっていたという訳です。
(カルシウムが溶け出す原因は色々あるが カルシウムの不足とかなんと逆に取り過ぎとか・・・・)

石灰化しているから、それはレントゲンにもハッキリクッキリと写る訳で、 見た目、肩の骨が増えてる訳ですね!

「こんなじゃぁ 夜も痛くて眠れないでしょう?」 とせんせー

「いやそれほどでもありません、腕をある方向に向けるときに痛いくらいで」とワタクシ

痛かったら即効性のある注射をするよ? と言われたけど 実は生まれつき注射嫌いの僕は、その時はとっさに固辞したました。

そこで二週間分の消炎鎮痛剤(服用剤です)を処方してもらい、様子をみることに・・・・・・

色々調べると、この「石灰沈着性腱炎」という立派な病気は、とても痛くなるようで、本人も焦るようなんですが自分はまだそれほどでもない・・・

様子を見ているうちに、身体の異物反応?で自ら石灰化質を溶かし、治癒することもあるらしいので、とりあえず二週間我慢つうか様子見しました。


そして本日、貰った鎮痛剤も切れそうなので、再診してもらうと、

「うーん 前回よりも動きが悪くなっているね? このまま五十肩に突入するかもよ?」なんてぇ嬉しい?いや嬉しくない診断がぁ・・・

こうなりゃ もう「お注射嫌い」なんていってられません!
もしクルマを運転中にお腹が超痛くなったら駐車違反も承知で車を停めるように、今回は迷わず駐車もとい注射を打って帰ることにしました。

注射の主成分はかの「ヒアルロン酸」です。 これは動きの渋くなった丁番に噴きつけるシリコンスプレーつうか潤滑剤みたいな役目ですね。とほほ

そんなこと考えている内に注射の準備は進みますが 注射嫌いの私めはイマイチ不安です。

「先生!! その注射つうのは、やっぱり患部に直接なんですかぁ・・・」とトボけた質問すると

「そりゃぁ 関節注射だからそうだよ。 な~にア・タ・リ・マ・エのことを」とせんせー

思えば人生五十数年 腕と太腿以外に打つ注射ってもしや初めてかも? 
そういえば、昔病院で注射打ち過ぎで腕に刺せなくなったご老人が掌に打ってるの見たけど痛そうだったなぁ?

「せんせー 痛いですかそれ」

「まぁ あなた、、針が刺さるんだから、痛くないとは死んでもいえないよねぇ うん嘘は言えない」とせんせー


なんて会話に耽っているうちに「ブスっ」と肩に一発! 痛いっ

最初(どうやら二本打ったらしい)のは、局部麻酔剤と副腎皮質ホルモン(つまりステロイド系)の混合薬で
二本目が刺さる感覚がいささか記憶にないのは最初の局部麻酔が効いたからなのかな

二本目は、いわゆるヒアルロン酸系なので、世の熟年女性なんかがとて~も嬉しがる物ですね
(美容整形なんかでお顔のほうれい線を消すときなんかにも打ちます=当然打つのは顔面の患部ですがぁ)

打った後は患部によく浸透させるために腕を動かすんだけど、注射の後に腕を動かすってのも不思議だなぁ。(なんとなく巡っているような気もしました、、、
(まぁブラシーボ効果3点って感じかね)

でもどうやらヒアルロン酸は効果はあまり持続性に長けていないようで、来週また打ちにきてねぇ!
ってこれから毎週かよ。 とほほ


実は、最近になって一回自然治癒した筈の「良性発作性回頭位めまい症」がたまに発症するようにもなって
また耳石がずれてしまったかと・・・・


まったくもう・・・五十台は加齢なるギャッツビーやなぁ と本気で思いました。
by coolys1 | 2013-11-21 23:53 | はっぴぃな日々 | Comments(8)

4000~6000HZ トルクの谷?

こんばんは、シャーク深町こと事件屋稼業のジョータローです。

六泉寺氏の"はっぴぃな日々"を徒然に語っています。

では氏が数年前に陥った「はっぴぃな事件」を本日ここにファイルしておきます。


あれは丁度、この時期。 氏が夏の暑さも去った涼しい休日の夜、酒を飲みながら

網戸から夜の庭を眺めながら発したほんのなにげない言葉から、その重大な事件は発覚したのでした。。

More
by coolys1 | 2011-10-02 22:27 | はっぴぃな日々 | Comments(4)

DENON 加水分解

BOSEの4チャンネルアンプで鳴らしていた我が家のAVシステムのDENON製の安物リアスピーカーが・・・・

実はとっくに死んでいたなんて。。。。

b0058021_2059983.jpg


最近BOSEアンプの調子が悪いので色々調べていたら、、、、

スピーカーのエッジっていうの? 耳のようなウレタン部分が加水分解で跡形もなく無くなっておりました。(二台共)

しかしこの状態でもけなげに鳴るんですねぇ。 笑

フロントで組んでいたYAMAHAのS15というスピーカーはまだ大丈夫だったけど(90年代前半製)

車のスピーカーも怪しいもんだなぁ こりゃ。。。


DENON SC-R05直しているひといました!! 

セーム革使うんだ〜。
by coolys1 | 2011-08-15 21:08 | はっぴぃな日々 | Comments(12)

2010 "牧の原の 変" なの

2010/9/18 pm 13:00 東名高速 掛川インターから東京方面に向かったとたん、事故情報。。

牧の原~焼津間で事故渋滞5kmだという、渋滞がこの先伸びる可能性もあったが勝負をかけて牧の原SAで遅めの昼食をとる判断を。

しかしその判断は失敗だった!!

まず、頼んだラーメンがおいしくなかった、、本当はシンプルな醤油ラーメンが食べたかったのだが、
メニューでここには、とんこつ醤油ラーメンしかないと思い込み、それを券売機で発注。。

しかし受け取りにいったカウンターで別の客が「昔ながらの醤油らーめん」なるものを受け取っていたのだから悔しかった。

しかも、予期せぬセットメニューで、ライスといかにもまずそうなキムチが付いている・・・らーめんだけでいいのに。

カニーコと愚息と三人でがっくりしつつもラーメンを食べて車に戻ろうとしたら、駐車スペースがえらいことになっていた!

目の前には広がるのはSAから出ようとするクルマが大渋滞している地獄絵図であった!
(たった30分の間に世界は動いていたのだなー)

b0058021_11182690.jpg


よくSAやPAが混雑していてそこに入るのに手間を食うことはよくあるが、このケースは珍しい、、、
なんとなく長年の(鈍)感でこりゃー出るのに15分くらいかかりそうだなと思ったが、

それは大きな間違い・・・


イラストA点にクルマを止めたのだが、B点に移動したのは、なんとその30分後!!

その移動距離、わずかに5mである。・・・・・ 時速0.01km/h・・・・

暑い日中だが、エコな僕はアイドリングストップを守り、窓を全開にして車内でうちわをつかってその5mの移動をしていた。

動かない車にガソリンを使うのは犯罪である。

いや実は、ガソリンが心細いのであった。。そこで気がついたのだが、ガススタンドはどうやらひとつ先のエリアにあるらしいこと、

そしてこの牧の原SAにはベイルアウトできるスマートETC出口も無いことだった。

とにかく考える時間だけはたっぷりあるので、車内で三人でこの惨状を解析してみことにして以下のような状況が考えられた。

まず本線上の様子はよく見える、走行車は徒歩速度である、、そしてこのSAから本線上に出るには、一車線のみの合流になっていること。

そこにここの駐車エリアのクルマがすべて集中していること!!  万事急須いや万事休す。

これはなにだ、、気の弱い運転者が自分たちの合流列の前にいると絶対に後回しになるパターン。
しかもなにを思ったか?本線からSAをショートカットしようとする輩がいるのか、合流地点はさらに大変なことになっている。

そこで、意を決し、C地点にバイアス移動することに。幸い他の駐車車両がいい具合にあいていたので、もひとつ合流線に近い列に移動成功!

そのまま、ややアレな黒塗りの国産VIP系セダンの後ろに付き、カオス最高状態の合流地点までの露払いを勝手にお願いする
(まぁこちらも黒塗りではあるが)

この作戦は功を得たようで、割合すんなりとカオス状態の地点で合流に成功した(地図上丸印)

このままこの一列で本線上に行きたい気分だが、我が車はガソリン補給をしなければならいのであった。
戦列から離れるとガススタンドのある第二駐車エリアは

なんとガラガラ!!

同じくガラガラのGSであっという間にガス補給してD地点からE地点までいくのにわずか5分!!一体いままでの苦労はなんだったか。。。

おもえば最初からこの第二駐車エリアに止めて、こちらのレストランゾーンで食事すれば45分に及ぶ、脱出ロスはなかったはずだ。

人間の行動心理の可笑しさについて深く考える午後だった。


以下:東名上り線「牧の原SA」参照航空写真urlです。(イラストとは北が逆です)

http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&msa=0&msid=112067516881622251371.0004909c28aedd5496f01&ll=34.760891,138.156992&spn=0.006514,0.013937&t=h&z=17&brcurrent=3,0x601a5bea02c64081:0x6f03b9fb648d67ed,1
by coolys1 | 2010-09-20 11:49 | はっぴぃな日々 | Comments(1)

Power Mac G5 公園通りへ行く。

b0058021_1174916.jpg


8/2 事務所のエアコンと共に壊れたPower Mac G5を渋谷のアップルストアのジーニアスバーへ

ネットで予約しようとしたら、8/5のPM19:20以降閉店まででないと空いていないことが判明!
(さらに8/5からは店内改装の為、ジーニアスバーも休業だそうで!!)

ひゃーっと荷造り発送する暇もなく応急のハンドキャリー装置(のれん棒用の煤竹)をつけて・・・出発。

最初、長い棒通して部下の女性と二人で一緒に持っていくべぇと誘うも、
そんな「お猿の籠屋」みたいな格好で渋谷に行くのは恥ずかしいから イヤです!!ってイキナリ断られる始末。。

事務所(一応目黒駅前です)から三回ほど休みながら、迷わず構内のエレベーターでホームへ、して時間的に満員の山手線へ乗り込む。

たった二駅(目黒>恵比寿>渋谷)の間の混んだ車内での大注目ぶり!!(邪魔そうな目つき、変わり者を見る目つき等々)

渋谷駅ホームでエレベーターに乗るまでに右手がちぎれそうになり、ここから左手にバトンタッチ。

渋谷南口でこれからどうしようとしばし考えるが、発車間際の渋63系統の京王バスを見つけたので、それに乗ることに。

最初のバス亭(神南一丁目)で下車すれば、その向かい側がアップルストアなので好都合!申し訳ないが降りやすいシルバー席に。。


下車後、決死の覚悟でG5もって公園通りを横切り(ちなみに走れません)ストアへ、1階はi-Pad目当ての客でごったかえしている。

そんな中、私を哀れに思ったか?若い店員がベルボーイに変身してくれてG5を持ってくれ、エレベーターで二階のジーニアスへ

「Power Macいいですねぇ 僕も欲しいんですよ」と若い店員。

「へぇー でも サクサク動かなくなると、、死ぬほど重いよ」 と 僕


バーには予約時間より早くついたので15分ほど待機。 二階は二階でi-phon4のクレーム処理なのか凄い人の行列だった。

****もうその頃には、早く預けて本人が立ち飲みバーで一杯やりたい気分で一杯だった****

やっと順番がきてカウンターによばれ、状況説明すると担当と隣の係員がこの竹製のハンドキャリー装置を絶賛してくれた。

しかしこの係員はハンドキャリー装置を取らずに側面カバーを必死で開けているではないか。

「いや 今日は預けて帰るつもりだから、こんな紐とか全部切って外していいよ。」と言ったら

「いや サポートが切れている機種だと、お預かり出来ませんのでぇ」と衝撃の一言。

案の定、シリアルナンバー調べたら純正サポート終了機種であることが判明!!

あ〜あ 苦労してもってきたのに持ち帰り決定である。(それはこの後、飲みに行けないということでもある)

その後、係員と作動チェック等をやってみるが、どうやらメインボード/CPU系の致命的なトラブルの可能性が大ということになった。

もうこんな時間にこの子泣きじじぃ・ふぁぃぶを持って渋谷駅まで帰る度胸も体力も果てたので、ストア前でTAXIを拾う。



で、この後、Power Mac"子泣きじじぃ・ふぁいぶ" がどうなったかというと?

「実は家にいるんです」・・・・・李さん一家風


b0058021_1131492.jpg

by coolys1 | 2010-08-05 11:34 | はっぴぃな日々 | Comments(11)

骨折り損(しかも五年ぶり)

よく壁の角とかに足をぶつけて ギャーってなるやつ

アレです。 ゆうべ寝る前に家の廊下の角の家具にひどくぶつけて・・・(少し酔ってた)

我慢して寝ていたら、明け方いや〜な痛みで目が覚めました。

あーこりゃ折れたかヒビが入ったなぁと思いつつ我慢して朝仕事へ、革靴履いて歩くとやはり中で干渉して次第に痛い痛い。

会社でじっと椅子に座って執務している分には、まだいいんですが・・・

やっぱり歩いたりすると、ちょいとヤバイということで早引きして

マイフェイバリット外科、本町の帝京整形外科クリニックは武田センセイのとこへ行ってレントゲン撮影!!


・・・・・・・・やっぱり骨折してました。・・・・・・・・


とは言っても、薬指の一番先っちょの小さい骨ですので、ギブス固定は無しで湿布を巻いての治療に相成りました。


どうも最近、家内のエムリコは クルマの擬人化でなく逆に俺の擬車化が進んでいるんじゃないかと本気に思っているようで、

シトロエンBX=俺みたいな感じゃねぇかとか散々なこと言ってます。(健康状態がリアルに連動している??)

やれやれ身も心も仏に捧げたつもりはないんだけどね!!



b0058021_22111175.jpg



なんかハーゲンダッツアイスに付いてくるプラスプーンがあるとうまく固定出来そうな気が・・・
by coolys1 | 2010-03-09 22:20 | はっぴぃな日々 | Comments(6)

天気晴朗なれど

昨夜は喘息っぽい症状に苦しみ 今朝医者へ(耳鼻咽喉科)

結果:紛う方無き 気管支炎の診断が出ました。 

ファンネル(鼻)からカメラ突っ込んで観て貰ったらマニホールドが真っ赤に焼けてましたとさ

(埃っぽい現場に通ってるのも悪いけど) 悪くこじらせましたわ。。。。みんな僕を大事にしてね。


b0058021_10482182.jpg

by coolys1 | 2009-12-18 10:50 | はっぴぃな日々 | Comments(7)

Runabout SHIBUYA-66!!!!

毎度、シャーク深町こと事件屋稼業のジョータローです。

新しいカテゴリー"はっぴぃな日々"が出来たということで

さっそく六泉寺兼行氏が二年前に陥った「はっぴぃな事件」をここにファイルしておきます。

More
by coolys1 | 2009-12-06 08:43 | はっぴぃな日々 | Comments(8)