<   2005年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

750cc 壱百五拾萬圓也

同い歳の陸王。   ひょっとすると 俺様よりも程度がいいかも。。。。
b0058021_13282081.jpg

by coolys1 | 2005-06-30 13:31 | Heritage | Comments(2)

極小・無価値世界遺産 II

スクラップヤード
b0058021_1301134.jpg


HO車両群(線路を失った主役達)
b0058021_1305310.jpg

30年前の兄弟対決。後ろの半田付けがキッチャナイのが私の作・・・
b0058021_1325249.jpg

b0058021_1332514.jpg

郷里は非電化・単線。 故に 電機は究極の憧れ
b0058021_1335074.jpg

union-pacific蒸機はリバロッシ製か?
b0058021_135195.jpg

b0058021_135156.jpg

EF57-2 歳をとってデッキ型が好きだった人の気持ちがやっと判った。。。

FA28-70/4  *ist Ds
このレンズ,望遠側の近接模写はイマイチだなぁ〜
by coolys1 | 2005-06-30 13:14 | Heritage | Comments(2)

極小・無価値世界遺産

1.
b0058021_13505621.jpg

2.
b0058021_13511568.jpg

3.
b0058021_13515495.jpg

4.
b0058021_13523361.jpg

5.
b0058021_13525310.jpg

6.
b0058021_1353384.jpg


解説
by coolys1 | 2005-06-29 14:11 | Heritage | Comments(3)

初夏の味わい

伊勢海老   鍋にしてもらう
b0058021_14111462.jpg

岩牡蠣 は七輪で焼く
b0058021_1413271.jpg

ブレイク中の塩タタキを「ひろめ市場」にて食す。
b0058021_1421318.jpg
 
注文を受けてから藁焼きするので、回りが暖かい、それが塩味と実にマッチする。
(お代わりしたらなぜか盛りが増えた)
奥は鯨の刺身。真っ昼間から生肉、生ビール 、生ニンニクで盛り上がり、
ウツボの唐揚げ、ホルモン焼きと進み、鯖の姿寿司で締め。   
 まさに高知の酒飲みハイ・ヌーンを満喫。。

やまもも
b0058021_14195861.jpg

私的にもっとも高知を感じられる素朴な果実。
by coolys1 | 2005-06-28 14:29 | 土佐日記 | Comments(4)

帰ってきました。

6月27日    ANA 568便

b0058021_13323575.jpg

by coolys1 | 2005-06-28 13:32 | 土佐日記 | Comments(0)

駿馬 路星號

松田家の駿馬   「路星壱阡六佰號」を駆り
長浜の長曽我部元親氏の墓所に参り候。
b0058021_10305268.jpg


宇津野トンネル
by coolys1 | 2005-06-27 10:42 | 土佐日記 | Comments(0)

臨時休業のお知らせ

西国の某藩に行きますので
しばらくお休みします。。。。。


汐の香る路を 銘馬 誉田邪頭号を奔らせて候

b0058021_10201056.jpg


ブルーメッツ号
by coolys1 | 2005-06-24 14:17 | 土佐日記 | Comments(2)

幡代地区

循環水路   上水路の暗渠の上にある水路・・ヤヤコシイ
近所だけど懐かしい場所。(うちの子供も小さい頃、世話になった)
b0058021_1419789.jpg

危険を出来る限り排除した、水遊び場である。
b0058021_14201948.jpg

b0058021_14205667.jpg


六号通りの酒屋の若旦那に聞いた処では小さいときはまだこのあたりは開渠で
ザリガニを良く取ったらしい。
イマドキは家からこんな玩具ザリガニを持ってきて遊ぶんだ。

CURTAGON 60mm/3.5
by coolys1 | 2005-06-23 14:27 | 玉川上水のほとりで | Comments(1)

ソフトレリーズ

使って良し、撮って良しで申し分のないRollei cord Vaなのだが
ひとつだけ不満というか不便に感じる部分が、レリーズ。

Flexと違い、automat ではないので、シャッターチャージは
その都度やる訳なのだが、それは慣れているので問題ない

そのチャージ部分のレバーを反対に押してのレリーズがどうにも
馴染めないでいるわけなのだ。   実は純正でレリーズケーブルソケット
に差し込むシャッターボタンがちゃんとある。

でも私のには付いていなかったのだ。以前使っていたVbも付いていなかったので
似たようなものを自作して使っていたのだが、撮影中に紛失してしまったので
今回、またレリーズの安物を買って作り直したのがこれ
b0058021_11393087.jpg


前のものより改良して遊びを減らして、高さを低めたので押す感触は
随分よくなった。  ボディを左手で押さえて人差し指で押し上げる格好になるが
逆に左手をピントリングに集中させて右手で回り込ませて押すということも
出来そうだ。

以前のVb &レリーズI型
by coolys1 | 2005-06-23 11:42 | 写真機邪道 | Comments(0)

ゴゥナ ゴゥナの吸い殻入れ

アタゴオル物語に出てくる「猫の目時計」に雰囲気が似ている吸い殻入れ。
渋谷区のマーク入りなのだ。
b0058021_17525258.jpg

ベンチもなにもないところにポツン。
この辺り(幡代)は京王線と上水が一番接近していたのではないだろうか
左の植え込みから歩道あたりが京王線跡なのか?


b0058021_17532889.jpg

初台付近ではこの吸い殻入れも近々撤去するという旨の札がついているではないか
そう健康増進法なのだ。
まだ残っていたのだと考えるほうがいいのかも。

curtagon 60/3.5 E100VS
by coolys1 | 2005-06-22 17:50 | 玉川上水のほとりで | Comments(1)