<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

GTO

b0058021_21225892.jpg


ixo 1/43 (china)

More
by coolys1 | 2007-06-30 09:00 | 1/43の世界 | Comments(2)

STOVE 2.0 !!!

"トウキョー・コレクシヨオン2007"  stove-off meeting 


2007/07/05 19:00 open


The stove which had new structure one after another is born.
it is "STOVE 2.0"
I want to start a new movement with the friends of similar tastes.

by coolys1 | 2007-06-28 23:06 | GAS STOVE | Comments(2)

さ・く・ら



チェリー=さくら
by coolys1 | 2007-06-28 14:15 | 仕事道 | Comments(0)

アボガド・明太子

カミサンが拾ってきたレシピ。
お酒で明太子をほぐして胡麻油を少し、そいつでアボガドをあえる。たったそれだけで素晴らしい肴に・・・

気鋭作家のTAB付きグイ呑みには日本酒じゃなくて、フリーズ・ウォッカ「SMIRNOFF」を。
(夜が待ちきれない旦那仕様)

b0058021_22534160.jpg

by coolys1 | 2007-06-27 15:54 | 尼酒道 | Comments(5)

手作業

工場でPre cutしてきているかと思いきやシートの特性上、現場で中子を抜くしかない作業。

いくらコンピュータで描いて、コンピュータで抜いても最後は手作業・人海戦術の世界である。 

 ご苦労様です!!!!

(でも抜きは逆の方が良かったなぁ・・・・・・ いまさら遅いよね)

b0058021_1416236.jpg







* 柄に微かに見覚えのあるひと    それは錯覚です、忘れてください
by coolys1 | 2007-06-27 00:14 | 仕事道 | Comments(0)

檜原村

b0058021_11283289.jpg



CURTAGON 60/3.5
EXAKTA 66 MOD3
AGFA RSX200(期限切れ)   モノクロ処理

More
by coolys1 | 2007-06-25 21:10 | EXAKTA 66 | Comments(1)

Weekend SunShine

土曜は久々に休みをとったので、めずらしくblog風に展開させよう。

まずは発表あった CITROEN C4 Picassoを拝見しにCITOREN青山ショールームに・・・
ALPINEに女房連れで行ったのだが、途中の甲州街道で珍しいルノーグランセニックを見かけ、いきなりのモノスペース予告編に ちょっとグラリ  笑

さて肝心のC4 Picassoはどうかと ??

でかかった!  広かった! おでこが・・異様に開ける前方視界、今通り過ぎた信号機が見えるんではないかと  
あと  フロントシートが絶品!!(C6よりイイ) ATの他に6速電磁ミッションがあるという。。。。

ショールーム内には若い家族連れが2〜3組、すでに二組は契約寸前である。

こちらはショールームの中でC6のホイールが一番格好良かったと言う女房と横のカフェで会議。     

結論:::: うーんウチにはもうあのサイズは必要ないかなぁ     笑

ノベルティで貰った(これが目的?)  タンブラーとバスオイル(タンブラーは勿論デュラレックス製)
折角だから酔ノ字さんに頂いたRICARDでも入れて飲みますかねぇ!?

b0058021_21393357.jpg


気温も高い午後だったのでいつも水温が気になる私としてはそうそうに引き上げる予定だったが、
折角だから少しドライブしろというヒトひとり。  
なぜか空いている青山通りを飛ばして遠回りして勘弁してもらい 早めに帰宅する。

明けて日曜朝、試合で早起きの娘が出かけたあとに息子が部活から帰宅(昨夜は天文部の徹夜観測であった)
私も午前中は仕事なので、起き出して一人で埼玉へ(最近の我が家の週末は万事こんな調子である。)

仕事先でBXが直ったよと携帯に電話が入り、午後から八王子へ行くことに。
残燃料11LのALPINEのガスタンクにハイオクを満たす。これでやっとデフォルトの37:63に戻ったか!?
環七で本日最安、ハイオク1L/¥140の店は大行列だった。
b0058021_21511790.jpg


基地で雨に打たれるV6・・・・・雨水を拭き取りながら同時にシートカバーを掛けるという手品?を

b0058021_21554756.jpg



さてニュートヨ八王子でメカのM岡さんからBXを引き取り。交換部品は支給したので工賃のみ支払う(なんだか悪いような) 

で、M岡さん曰く    そうそうクランクプーリーのほうもそろそろやばそうですよと。。。

「ええー!! あそこはタイベル交換の時に予防修理で交換したばっかりですよ」 自分、
「じゃぁ劣化したのかな、それとも部品が古かったのかな?」

トホホ、、、クランクプーリーはお高いのよ。(あるの部品?) 次回クラッチとかと一緒に・・・・ボソボソ

100万くらい掛ければ、問題のないBXになると信じ続けてはや数年。ちっともアト100万が減らないんだけど  苦笑

ここが今回交換した部品、  モダンサプライより取り寄せた汎用品だが品質は非常にいいらしい(国産品?)
b0058021_2224681.jpg



混んでる中央道を高井戸に向かって走るBX、、計器板に気になるランプ点灯
ここのランプってなんだっけなぁ???   ブレーキパッドみたいなマークの中にクルマが揺れているマークって???

ああ 思い出した!  ABS警告灯だ。  点くとどうなるんだっけ? ワカラナーイ もう考えたくない
特にブレーキに違和感はないしちゃんと効く。   これはほんとに警告灯のエラーかも・・・・・・・
(ABSが逝くと50万掛かるよーーーーと以前、16Vオーナーに言われたことがある。)

Weekend SunShine.



b0058021_228090.jpg

by coolys1 | 2007-06-24 22:15 | 仏車利 | Comments(7)

檜原村

b0058021_11254368.jpg


CURTAGON 60/3.5
EXAKTA 66 MOD3
FUJI RDP III

More
by coolys1 | 2007-06-23 08:07 | EXAKTA 66 | Comments(2)

檜原村

b0058021_11203092.jpg

b0058021_1121280.jpg

b0058021_11213368.jpg



CURTAGON 60/3.5
EXAKTA 66 MOD3
FUJI RDP III
by coolys1 | 2007-06-22 11:24 | EXAKTA 66 | Comments(2)

Mark-3

1997/2月から>>>>2000/9月まで 247台

これが、Mark-3の生産台数だそうだ。

もちろん WW Iの英国戦車ではないし、出たばかりのEos1Dでもない。

今月号の写真工業誌のなかで武田正一郎氏が書かれていた
EXAKTA 66 Mark-3(MOD3)のモデル生産台数である。

2007年、私は東洋の異国の片隅で その243分の2を使っている訳だ。

これは大事に使わないといけない!!!!

記念にエレフォトでもらったパンフを紹介

SIX BY SIX FOR MENなCAMERAである。

b0058021_17551452.jpg

b0058021_17553887.jpg

b0058021_17555445.jpg

b0058021_17563951.jpg


このパンフのモデルは初期型のMark-1。

82年から始まるMark-1、Mark-2、Mark-3合わせても総生産数は4000台ほどであるので
20年以上に渡って10万台以上作られたPENTACON SIXとは大違いである。
by coolys1 | 2007-06-21 18:02 | EXAKTA 66 | Comments(5)