<   2008年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

なんと!

恐らくまったくの偶然なのだが、写真展43/43最終日に元ジューシィ・フルーツのイリヤさんがお見えになっていたらしい。

もちろん僕は最終日もタクシーで帰るくらい遅くまでいたのだが、店主によると
0時くらいに入店されたグループの中におられたということだった。

そのグループのリーダーの方が僕のプリントを欲しがったので、興に乗ってその方々と色々与太話をして盛り上がったようではあるのだが・・・
残念ながら覚えていないのであった。   

うーんイリヤさんちょっとサイン欲しかったなぁなんて

家の中探したら「多汁果実」と書いたデビューアルバム?のカセットが出てきた
おそらく当時友人が買ったデビューLPからダビングしたものだろう。
(*デビューは1980年だというのでおよそ28年前なのか イリヤさんひょっとして同い年くらい??)





b0058021_2318668.jpg

by coolys1 | 2008-01-31 09:00 | 1/43の世界 | Comments(2)

建築の記憶

b0058021_1515954.jpg


オフィスから歩いて10分足らずなのに、忙しくて当分行けそうにないのであった。。。

東京都庭園美術館 「建築の記憶」  1月26日〜3月31日

でも行くときは「ドレスコード割引」を使おうかな?  使えそうな服、なんかあったかな。
by coolys1 | 2008-01-30 15:07 | 仕事道 | Comments(2)

BX車検

車検に出したBXの代車である。

工場で、「はいこれ乗って帰って」と渡されて、あ〜〜〜TOYOTAと思いながら
乗って帰ってきて、さて車種はなんだろう?  って


b0058021_19461220.jpg



帰宅してから後ろを見るとPASSOという文字が

あーーーーーこれが "パッソ!トヨタ!"って宣伝している奴かと納得。

ついでに車検証でリッターカーだと判ったわけだが、
そのあとで仕事で八王子に向かう途中に中央高速で無意識に追い越し車線に・・・
ひえ〜いかんいかん 出た瞬間に後ろから意地の悪そうなBmやMeにあおられてしまうのだった。

代車だからどーでもいいのだけど、初めて使うとメーター内にあるATのギアポジション表示が
ハンドルを切るとその影で見えなくなるのが、駐車場なんかで少々勝手が悪い。
by coolys1 | 2008-01-28 13:00 | 仏車利 | Comments(2)

"Less than 30 days old"

Corn Whiskey 「Georgia Moon」


b0058021_1952029.jpg



ようするに熟成期間"30日間未満"というコーンウィスキー。
(原料トウモロコシ80%以上でコーンウィスキーに分類される。バーボンは80%未満)

しかし
山田養蜂所かと思わせる笑っちゃう容器は、グラスにそそぐのにかき氷のシロップ掛けみたいな柄の長いカップが要りそう。

しかもジョージアムーンといいながら蒸留所はケンタッキーだし・・・・

なにやらよくわからんおもしろさに楽しくなる。。。

さて気になるテイストはというと、早速試してみた。

Nose:
This is a shochu.

Taste:
This is a shochu.

Finish:
This is a shochu.

というのは冗談だけど

なにしろ熟成されてないので香りはどうにも焼酎っぽい。
(あえていうならば唐黍焼酎なのか)

ファーストテイストもやはり焼酎。ウィスキー的ないわゆる薫香等はほとんど感じられないのである。

アフターテイストはちょっと甘めの焙じ茶を思わせるようなところがあってこれは面白い。

40°もあるウィスキーなのでこの季節だとお湯割りなんかでも合いそうな予感。

焼酎好きには堪えられない逸品・・・・つうかもっと旨い焼酎買えよってか!?


*私のティステングはまったく当てになりませんのでご了承あれ
by coolys1 | 2008-01-27 19:25 | 尼酒道 | Comments(5)

懐かしき書物3

b0058021_18593784.jpg

b0058021_19023.jpg

b0058021_1902277.jpg



結局、なにからなにまで自分で作らねばならない金属製蒸気機関車の製作スキルは持ち得なかった。

「切り抜く本」ペーパー版は中身とも無傷で残っているがこれから先、一体誰が作るというのか? 
折角発掘されたのに、この工作のノウハウ本がそのまま鑑賞物になる日のほうが近い。
by coolys1 | 2008-01-25 12:28 | Heritage | Comments(2)

懐かしき書物2

b0058021_18483881.jpg

b0058021_18491015.jpg


ポプラ社の絵のような写真は今見てもたのしい夢のような図鑑。
明治の機関車コレクションはまことに残念なことに湿気で頁が一部固着してしまっている。
by coolys1 | 2008-01-24 14:00 | Heritage | Comments(4)

懐かしき書物1

b0058021_18393177.jpg

b0058021_18401985.jpg

b0058021_184048100.jpg


お世話になったようで、しかしまったく理解していないような・・・・・やはりこれから読み直すべきなのか・・・・いやもうそれは・・・

ペーパー車体は当然のごとく無い
京王5000系は当時(中学生)の憧れの電車のひとつ。
有名私鉄が跳梁跋扈する海の向こうの京阪神や関東の大都会は常に憧れの地だった。
by coolys1 | 2008-01-23 08:50 | Heritage | Comments(3)

弁当箱はいかにしてコーナーを回ればいいのか?



シムカラリー2を襲った不運




トレッドを思いっきり拡げるとどう?
by coolys1 | 2008-01-20 10:46 | 仏車利 | Comments(0)

Shimo-Meguro Post Meridiem



b0058021_16245319.jpg

b0058021_16251844.jpg

b0058021_16254192.jpg

b0058021_1627750.jpg

b0058021_1626331.jpg

by coolys1 | 2008-01-18 13:00 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

天声猫語

ちょっとアンタ!! なに撮ってんのよぅ。

それに友達でもないのに必要以上に近寄らないでよ!

b0058021_18273943.jpg


アレッ!? よく見たらアンタ去年もいたんじゃなぁい?
こんな元旦からカメラぶら下げて暇人ねぇ・・・ばっかみたい

見なさい、周りの人間もあんたのことへんな顔で見てるわよぉ
大体からして中年男の猫好きなんていうのはね、ぞっとする以外、まったく価値のないもんなんだからね。

「・・・・・・・」

それとねぇ、この際だからひとこといっときますけど、猫と人間にはね、どーしても譲れない
距離ってーのがあるの、お判り?

「・・・・・・・」

さっきアタシが下の段のもっと日当たりのいい石段でほやけていたのに、アンタの無遠慮な
カメラがせまってきたもんだからさ
仕方なくアタシが一段退いたのをご存じかしら!?

アタシ達、飼い猫じゃぁないんだからその辺ちゃーんと考えて貰わないと困るわ。。。ねぇわかった!?

「・・・・・・・」

まーったく、元旦から人間に説教たれなきゃいけないなんて思いもしなかったわよ。。。

ところでさぁアタシなんだか最近、耳に妙な違和感感じるんだけどなにか付いてるみたい、なんなのこれ?

なんか記憶が曖昧になった時期の後からなのよね、ねぇホント何コレ?

「・・・・・・・」

b0058021_18283314.jpg


「・・・・・・・」

うまく答えられないみたいね。。。都合がわるいんかしら? やっぱりアンタ要注意人物ね、
もし子供が出来たらアンタみたいなのには十分注意させなきゃ!!

じゃぁもう邪魔だし目障りだからどっか行って!  バイバイ・サ・ヨ・ウ・ナ・ラ

「・・・・・・・」
by coolys1 | 2008-01-16 11:35 | クルツとランゲ | Comments(4)