<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Loc Maria Milk Chocolate Crepe Dentelle

b0058021_11454048.jpg

Master of PRAKTICAこと、トロントのKojiさんに今年も頂きました!

日本でいえば、超メジャーなお菓子でファンも多い「ブルボンのルマンド」に似ていますけど 笑

*コートされたチョコレートの基本的なお味

*そして中のクレープ重ね生地の薄さの絶妙な触感

こちらを頂くと、「ルマンド」は2〜3段下やなぁ ってなっちゃいますね。

Loc Maria Milk Chocolate Crepe Dentelle

b0058021_11464099.jpg


これは、クリスマス時期限定パッケージらしいですが、これが素晴らしい化粧箱で、食べたあと宝物とか入れるのにピッタリ!!

このチョコレートクレープ、通常のGavottesブランドでは日本でも入手が出来るらしいですね。


b0058021_11484481.jpg



Kojiさんありがとうございました!!
by coolys1 | 2010-10-28 12:35 | 尼酒道 | Comments(6)

車趣味

b0058021_17381681.jpg

by coolys1 | 2010-10-26 13:51 | 仏車利 | Comments(0)

YASHICA MAN

ヤシカマン さあ立ち上がれよ
ヤシカマン 今売りだそうぜ
ヤシカマン もう悩む事は
ないんだから
ヤシカマン ほら写るだろう
ヤシカマン 君の撮る先に
ヤシカマン 楽しめる事が
あるんだから

※すばらしい
Y.A.S.H.I.C.A Y.A.S.H.I.C.A
コンデジなど 吹き飛ばして
君も買う気出せよ
そうさ Y.A.S.H.I.C.A Y.A.S.H.I.C.A
ブランドがあるうちはやりたいこと
何でもできるのさ※

ヤシカマン 聞こえているかい
ヤシカマン 俺の言うことが
ヤシカマン プライドを捨てて
すぐに買おうぜ
ヤシカマン 夢があるならば
ヤシカマン 撮れないことなど
ヤシカマン あるわけないじゃないか
ヤシカと行こう

(※くり返し)

ヤシカマン 成功の日々は
ヤシカマン 絶対二度とこないから
ヤシカマン 思い出になる機種と
思わないか
ヤシカマン ほら両手で構えて
ヤシカマン 足をふんばって
ヤシカマン 今思う事をやって行こう

(※くり返し)

Y.A.S.H.I.C.A Y.A.S.H.I.C.A
高画素など 吹き飛ばして
君も買う気出せよ
そうさ Y.A.S.H.I.C.A Y.A.S.H.I.C.A
ブランドがあるうちはやりたいこと
何でもできるのさ


今年これが出たときに作った詩です。 

日本でのカメラ製造をとっくにやめているのにブランドだけがしぶとく生き残っている、YASHICAへのオマージュです。
本家YMCAでなく西城秀樹の「ヤングマン」でお唄い下さい。
by coolys1 | 2010-10-23 09:11 | 写真機邪道 | Comments(0)

ドイツそだち

カメラ系の忘年会等でお唄いください。  作(変)詞:六泉寺兼行



ツアイスなんてサ ツアイスなんてサ   
嫌いと思って見ても
クセナーで覗くファインダー ちょっと暗い
指名しようか いつものプラナー
俺もおまえも 独逸そだち


シュナイダーなんてサ シュナイダーなんてサ
嫌いと言ってはみても
クライツ名刺を 胸に抱く
一目惚れさす にくいアンギュロン
玉に弱いの 独逸そだち


イエナなんてサ イエナなんてサ
嫌いさツンツンしてさ
ネオンのボケが 曲がるんだぜ
だけど気になる あのパンカラー
今日も使いたい (東)独逸そだち


ローデンなんてサ ローデンなんてサ
嫌いよはっきりしてよ
好きなら好きだと 撮りたいの
駄目よ浮気じゃ トリナーおして
本気に燃えます 独逸そだち

参照:元唄 「新宿そだち」 作詞:別所 透 作曲:遠藤 実  


by coolys1 | 2010-10-23 09:08 | 写真機邪道 | Comments(1)

Pinzgauer 2010

Steyr-Daimler-Puch Pinzgauer
b0058021_18101771.jpg

b0058021_18104920.jpg

b0058021_18111861.jpg





Pinzgauer 2009
by coolys1 | 2010-10-21 17:52 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(7)

ラブユー 縦目


b0058021_18154823.jpg


b0058021_18152469.jpg

by coolys1 | 2010-10-19 21:14 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

時間よ止まれ

b0058021_1804765.jpg

by coolys1 | 2010-10-19 20:01 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)

パパ好み(ママも喜ぶ)

宮城のXM乗りの方から頂きました。

彼の地では有名なスナックおつまみらしいですね。 頂くのが楽しみ!
b0058021_21384687.jpg

by coolys1 | 2010-10-17 21:39 | 尼酒道 | Comments(0)

世田谷川下り-2 汐の香り

前回までのあらすじ

世田谷の川に目覚めた六泉寺はとある秋の日、エムリコを連れ、池の上から北沢川をひたすら下るのであった。


烏山川と合流した北沢は、目黒川と名を変えつつ状況が少し変化していく。 

とはいっても水量が増える訳ではないが、今までの生活臭さよりも公園風の作りとなって有終の美を飾るといった感じか。

なぜか、地面より高い位置を流れる沢は所々工夫をして、浅いながらも鯉がなんとか生息できるようにしているのが可笑しい。
周辺の植生管理は地元の方のボランティアで美しく保たれています。

b0058021_16443242.jpg


左側の駒場の丘、南斜面にたつシタデルのような巨大コンドーや官社宅などを過ぎると、遠くに首都高3号線が・・・
b0058021_16492916.jpg


現在における北沢(烏山川)の終着点らしき場所、、大山道(現246号) 池尻大橋に到着したのです。
大橋なんて地名があったのかと、じゃ池尻なんていうのは、この低地に池でもあったのだろうか?
b0058021_16522325.jpg


世田谷区ともここいらでお別れ。

そして目黒川への旅
by coolys1 | 2010-10-16 20:51 | 玉川上水のほとりで | Comments(0)

世田谷川下り

多摩川上水から分水されたらしい「だいだらぼっち」由来の森厳寺川が世田谷の低地で合流するのが、北沢川。

今回は馴染みの玉川上水緑道からの出張で下ってみることに。

まずは笹塚より分水された三田上水沿いに下り、三角橋交差点から京王井の頭線の池の上駅をわたる。
b0058021_15553590.jpg


この池の上を横断する道路、実は都道で、環七と環六の間を並行する、名称:都道420号線大山〜鮫洲線(一部区間中野通りという)

と呼ばれる、北は板橋から南は品川まで行く環状道路計画。

とは言っても、三宿〜五本木とか 中野〜笹塚なんかの整備区間ではないので、まだたんなる普通の道の風情。
b0058021_161485.jpg


池の上駅付近では都心とは思えない寂寥感を感じさせる、しもた屋通りとなって・・・

坂道を下っていくと両側は瀟洒な住宅街。 道沿いにはアンゴラ大使館やインド大使公邸なども・・
ここが将来こんな風になるとは、今は想像もつきませんが、とにかく自分が生きているうちに、開通しないことは間違いない。

b0058021_1634997.jpg


この先続くのだ
by coolys1 | 2010-10-15 23:05 | 玉川上水のほとりで | Comments(0)