<   2012年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

幡ヶ谷肉の四天王シリーズ「馬刺し」

六号坂商店街にある木元商店は馬刺し天国。

本場熊本産のチルド肉が食べられるのだから堪えられないっていうわけで、家族某の誕生日祝いに繰り出しました!

(実はボクは先週に旧友のTKムラ君とTKDA君と萬月の流れで訪問済みでしたが・・・・)

なにやらハエ取り紙のような・・・・・  いまは勿論牛生レバーは食べられませんが、馬のレバ刺しはいただけます。

b0058021_2324546.jpg



馬刺し5点盛り 霜降りや赤身は言うにおよばずですが 手前の”ふたえご”というバラ刺しもあとを引く旨さ。
まずは醤油も塩も付けずに食べていきますが、お二人さん なにを熱心に見ているのかな?

b0058021_2324761.jpg


そのまま 名物のモツ鍋へ・・・・ シマチョウの旨さは格別ですが、アゴだしを使った醤油のタレが好み。

b0058021_2325041.jpg



おすすめで頂いた 日独伊仏四国同盟チーズ盛り合わせが、このボリュームでなぁんと¥580!でした。

b0058021_2325313.jpg



熊本のゆるキャラでしょうかね? くまもんっていうらしい

b0058021_233262.jpg

  


ごちになりました。
by coolys1 | 2012-09-30 23:17 | 北渋谷の味わい | Comments(11)

PROTOTYPE

スター商事がSIGG FIRE JETの発表時に撒いたパンフレットより。

b0058021_13354124.jpg


この写真に痺れた人は多かった! モダーンかつナイスアィディアのストーブ本体デザインもさることながら

MSRと違いアルミ合金削りだしのポンプユニットが、丈夫そうで上品だったから・・

b0058021_1335444.jpg


パンフレット全体画像

b0058021_13354639.jpg



実際の発売時にはポンプユニットはALL樹脂製のモダーンな奴
になっていたのだけど、なんとなくこのプロトの形状では構造的に無理があったのかも知れない。


SIGG FIRE JETは、市場に出てからは肝心の火力の弱さと、その火力がほぼ調整不能な為に評判を著しく落としたのが現実で、
折角スイス軍公認装備となりながら、21世紀初頭に姿を消してしまったのが残念だったSTOVE。

*デザインに一目惚れで、とても高い値段出して買った人も、火力調整がやりづらいし、
なにより半額以下で買えた8Rやスベアの足元にも及ばない火力に嫌気がさして、二~三度使って殆どお蔵入りになっている様子。

ボクも一度嫌気がさして友人に売ってしまったクチ。 しかし数年後、その素敵なデザインが忘れられずに友人から買い戻した経緯がある。
(ちなみにその友人も所有中に一度くらいしか使っていなかったようだ。)

いまは、分離型アルコールストープの研究用のPROTOTYPEとして、か細い炎で余生をすごしているのだが。


パンフレットの裏側は、ほぼ同時に発表・発売された、SIGGの新ジャンル商品のINOXAL

b0058021_13354887.jpg


これは重量がやや重い以外は、従来のアルミもしくはステンレス合金のコッヘルの利点を兼ね備えた素晴らしいコッヘルだと思った。

インドア・アウトドアを兼ねて使う向きには最適なセット。  当時あまりに高価過ぎて買えなかったのがつくづく残念な逸品となってしまった。

言うまでもないけどINOXALはステンレスを表すINOXとアルミの元素記号のAlを組み合わせた造語で、なかなか格好いいネーミングだと思う。
by coolys1 | 2012-09-29 14:00 | GAS STOVE | Comments(2)

呼んでいる!

この時の一族だろうか?

ボクを呼んでいる。

b0058021_2181570.jpg



よっこらしょ!

b0058021_2182086.jpg


好奇心が不安に打ち勝つんだよね。

b0058021_2182364.jpg


いい感じで寄ってきて

b0058021_2182844.jpg


最短距離で撮らせてくれました。

b0058021_2183385.jpg




あのときはパンカラー80/1.8だったけど、今回はFA85/1.4
by coolys1 | 2012-09-25 21:13 | クルツとランゲ | Comments(3)

痲辣中毒夫婦の駆け込み寺

はぁ~ 目黒の龍門は遠くて高いし・・・で、ここんところ懐の薄い痲辣中毒夫婦は西早稲田新宿3丁目へ駆け込むのでした。。


まずは、R・ギーガーも真っ青!?の鶏がらの煮込み

b0058021_1524552.jpg



熱々の処をエムリコとつつきます。 見た目のボリュームはあるけど、いわゆるガラだからね。食べる部分はさほどでもない。(でも旨いです)

b0058021_152491.jpg


龍門の1/3で頼める辣子鶏丁(ラーツージー)は肉が大きめなれど、痲辣感はさすがのもの うーんこれで我慢できますとも!
b0058021_153177.jpg


なにやら テーブル上は赤いものだらけのような・・・
b0058021_1531822.jpg


飯モノは頼まずにトマトと卵のスープで〆。
b0058021_15326100.jpg


そして戦闘の後 唐辛子の残骸・・・・  (まぁ 今会戦はさほど苦戦せず勝利しましたとさ)
b0058021_1533086.jpg


前菜でいつも頼む、「茄子香菜ソース掛け」 ¥210の小皿料理だけど、大蒜と香菜の旨みで一口で300mは全力疾走できそうなパワーです。

b0058021_1533378.jpg


そして強烈な大蒜臭でしばらく電車とか公共機関に乗り辛くなるんですが・・・・



中華8  新宿三丁目店

K7/FA35

iphone4s
by coolys1 | 2012-09-24 19:00 | Dinner rush | Comments(0)

SHINJYUKU・EAST SIDE

b0058021_1484311.jpg








卵は現在内装工事中(飲食店?)
b0058021_148455.jpg



高級賃貸レジデンス
(但し1Fの食品マーケットは高級ブランドではない)
b0058021_1484756.jpg



裏ではひっそりと廃墟
b0058021_1485265.jpg

by coolys1 | 2012-09-23 14:13 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(0)

Falling Into The Sky

秋空を見下ろす。


b0058021_21534729.jpg




K7
by coolys1 | 2012-09-22 21:56 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(4)

お知らせ!

ひっそりと 萬月の今年後半の営業がはじまっています。

幡ヶ谷 肉の四天王が満喫できる!? 貴重な時期かも  ドキドキ


b0058021_001818.jpg






*幡ヶ谷肉の四天王

鳥伊那(焼き鳥)

滿月(牛たん)

大昌苑(焼肉)

木本商店(馬刺し)
by coolys1 | 2012-09-19 00:03 | 北渋谷の味わい | Comments(1)

Kei-4 Work & rest

あたごおる

b0058021_22594795.jpg

by coolys1 | 2012-09-18 22:59 | Kei-4 | Comments(2)

CHAT D’ ETE 3

午睡

b0058021_10291646.jpg

by coolys1 | 2012-09-17 10:29 | クルツとランゲ | Comments(0)

1958915-2012915=?

今年も無事にひとつ歳を重ねることができました。   またよろしくです。


b0058021_18384143.jpg




K7

FA85/1.4

f=1.6

25 years before
by coolys1 | 2012-09-15 18:40 | Alone In The Dark | Comments(12)