<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ぶらりひとりでランチ

知る人ぞなし・・・・

ではなくて汁なし担々麺。 目黒時代から好きな辣通向けな四川の代表的麺だけど、新宿界隈で頂けるお店を知らなかった。

で、やっと辿り着いた。

ここはランチのセットメニューにあるくらいの定番。  (小炒飯とスープがついてくる)

b0058021_17414894.jpg


これを混ぜて食べるのだ!  *次回はもっと花椒効かせてもらおう!

b0058021_17415398.jpg


しかもランチは水餃子が、セルフで食べ放題ときたので、思わず紹興グラスで一杯もらう。

b0058021_17415693.jpg


お店は、西新宿でも百人町交差点=職安通りのちかく

b0058021_17442065.jpg


天府舫  汁なし担々麺 ¥860  本格四川料理(基本ノー・ローカライズだという)店では割安なので次回は夜行こう!


西新宿 常円寺境内 桜もちらほら開花して

WIDE-ZOOM-08
b0058021_17471097.jpg


b0058021_17471342.jpg


新たに入手したSTANDARD-PRIME-01  やはり純正AF標準レンズは快適だなぁと・・・・・
b0058021_17471531.jpg


b0058021_17471851.jpg

by coolys1 | 2014-03-30 18:06 | Lunch time trip | Comments(0)

JAGUAR 

TYPE-F

T-SITEに展示されていた最新型2シーターはコンパクトボディ(3L-V6+過給器)

b0058021_9325328.jpg



b0058021_9325854.jpg


b0058021_933426.jpg



もちろんRHD!
b0058021_933282.jpg


・・・・・でも 1.7tもあるのかぁ・・・・・・JAGUAR 


COSMICAR 12.5/1.4
by coolys1 | 2014-03-29 09:37 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

テレビカー

おけいはんの樟葉駅前にあるくずはモール南館
にて


なんんと実物が・・・・・
b0058021_22532530.jpg


シュミレーターというかデジタル動態保存というそうな!?
b0058021_2253317.jpg



走行風景は他の場所でも観られます。
b0058021_22532249.jpg



そしてなんと乗れます。
b0058021_2253366.jpg


車内から見るとかなりの臨場感が・・・
b0058021_22534182.jpg


クロスシートと予備席  関東では京急が思い浮かびますね。
b0058021_22534785.jpg

b0058021_22535015.jpg


昔の観光路線図。

b0058021_22534498.jpg



その樟葉から、京都行きの近鉄に乗り換える為に、丹後橋まで載った車輌はレトロカーでした!
b0058021_22542100.jpg



WIDEZOOM-08
PENTAX-Q
by coolys1 | 2014-03-26 23:06 | 仕事道 | Comments(4)

Mustang

代官山 2014/03/23 AM

b0058021_21283590.jpg



CANON TV-LENS 25/1.4
by coolys1 | 2014-03-24 21:29 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(2)

仏写利2014

PARIS、NAKANO

忙しくて忙しくて ほぼ一ヶ月ぶりに訪れた中野

M田さんの新兵器にノッカウト!

b0058021_23125866.jpg




KINOPTIK PARISの文字も誇らしげな16mmムービーカメラ(レンズ)です

b0058021_16161672.jpg




たまたま持ち寄った自分のE-P1にCマウントアダプターが付いていたので、撮ってみましたが、∞が合わずゆるめて撮ったので甘い。

b0058021_16162176.jpg


b0058021_16162533.jpg


焦点距離は1.9mm! 開放F値が1:1.98! レンズ重量900g!!

イメージサークルは9mm無いらしいので、4/3(の1:1)ではこんなに蹴られる。、やはりPENTAXQでいい感じだろう(3.8mmの円周画角相当)
*でもQにつけると、見栄えはホーンスピーカーのマグネットみたいになるね。 きっと




久しぶりに使った CANONの25/1.4 TV-LENS これも16mmフィルム相当のイメージサークルである。


b0058021_16163224.jpg



b0058021_1631291.jpg


b0058021_16313050.jpg

by coolys1 | 2014-03-23 16:32 | 写真機邪道 | Comments(0)

Today's Ferrari

b0058021_22243953.jpg

b0058021_2225164.jpg

b0058021_2225416.jpg



at SHIBUYA
by coolys1 | 2014-03-19 22:26 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

看板飯? いやエナメル筆塗り友の会か?

見事なアクリル切り抜き文字貼り内照式電飾看板。

b0058021_14141488.jpg


少し、ラウンドした乳半ベースに張り付く2ミリ厚のカーマイン文字、「酒王 龍力」 に思わず 一杯! と行きたい処ですが、今はまだ昼です。。。。

b0058021_14144417.jpg


今日のランチ定食を頂きました。

b0058021_14153449.jpg


酢の物、鯛の刺身、蓮根と蒟蒻の煮物、野菜炒め、ハム炒め、玉子焼きの6品にタクワンと味噌汁で¥700也

和食と洋食、そして寿司までもが並ぶ壁面電飾メニューはなんと「エナメル筆塗り友の会」の作品らしく、達筆の名品ですねぇ 
ああ これを知っていれば、おかず無しでもこれ見ながらご飯は軽く二杯はいけた訳です。 
古い蕎麦屋なんかだとさらに摺りのガラスにエナメル描きなんて逸品もあるわけで、そういうのに出会いたいなぁとも思います。

地元のお客さんは、店内のケースの中からおかずを一品取って、ご飯とか汁を合わせている感じで、
合わせる汁物も味噌汁に限らず、あさり汁や豚汁、鯛の吸い物そして肉吸いまであって気分でチョイスですね!

b0058021_14174384.jpg


店内は全てBOXシート仕様で、なんだか列車の雰囲気も

b0058021_1455508.jpg


b0058021_14555892.jpg



ごちそうさまでした!  次回は楽しい単品チョイスだなぁ そして肉吸いで龍力を一杯というのもいいかな・・・・



何屋でしょう? この店名だけで私は白旗降参ですがな (笑

b0058021_1457217.jpg



何度来ても、”馴染めない” エスカレーターの関西右乗り

 
b0058021_1535549.jpg



これは、鹿児島新幹線のさくら普通禁煙指定席の上り 2+2配置なので席の横幅はかつてのグリーン並ですね。

新大阪~鹿児島と乗車時間長いので、同じN700系でものぞみよりも豪華な椅子になっております。(私は30分しか乗りませんが)

b0058021_1562264.jpg



そして日も暮れて、新大阪で東京行きの「のぞみ」に乗り換えて、寂しい一人の走る夕食はこれ!

b0058021_1593357.jpg


というのは、冗談で 「おかめ弁当」です。 

b0058021_1510617.jpg


安い割に、牛肉も載って美味しい姫路の駅弁でした。 龍力純米と合います。

b0058021_15103773.jpg




お疲れ様です。

*いやほんとここ二週間くらいは、息も出来ないくらい忙しくてね 心身ともに参ってます。
by coolys1 | 2014-03-16 15:24 | Lunch time trip | Comments(2)

看板酒を呑む 播州編

日残りて呑むにまだ遠し・・・・・・。

トーキョーで意外にも少なくなった看板酒、今回は出張で赴いた播州は姫路での探検です。

THE 看板酒なのは まずはここ  地酒の龍力。

b0058021_22192153.jpg


姫路駅前の地下街にある蔵元アンテナショップですね~ まぁこりゃ看板として当たり前ですね。

お土産も売ってます。

b0058021_22192714.jpg


でも、店番がひとりなので、用事で離れていたりするとひたすら待ちます。 立ち呑みカウンターはこんな感じ。

b0058021_22192447.jpg


やっと戻ってきた店員さんに頼んで呑んだのは、龍力雄町と名づけた純米酒。つまり酒造米のネーム酒です。

蔵元直営なので一杯 ¥200(60cc)ですから、嬉しい。

b0058021_22193011.jpg


つまみはないけど、この値段で昼間から呑めるって訳ですね ウフフ。


ここでエンジン掛かったら お次はここ。 ずばり酒屋の角打ち 立ち呑みです。  
関東から来たエイリアンが初めて入るにはちょっと勇気は入りますが、、、まぁ自ら背中を押して暖簾をくぐります。

b0058021_2227741.jpg


ここ 実は看板酒といえるのは沢の鶴の紙パックみたいですが、この日は「香住鶴」のにごりを頂きました。
つまみはタコのテンプラ串。

b0058021_22303062.jpg


酒屋としては、どうも営業していないようでもありますが、綺麗なカウンターで、千円でたっぷり呑めるのは魅力的ですねぇ。
なるほど夕方前から、一杯呑み助がひっきりなしに出入りしていて賑やかで楽しいです。

b0058021_22325520.jpg


時間があっても無くても また 寄りたいお店です。(なくても寄れるしね)


営業は19:00までとか、さすが角打ちらしい。
by coolys1 | 2014-03-12 22:34 | 看板酒を呑む | Comments(0)

ACR-2014-vol.2

b0058021_2041211.jpg



b0058021_20412098.jpg


b0058021_20412379.jpg



b0058021_20412792.jpg



b0058021_20412571.jpg


b0058021_20412962.jpg


b0058021_20413091.jpg


b0058021_20413711.jpg


b0058021_20413382.jpg


b0058021_20413445.jpg


b0058021_20413858.jpg


b0058021_20414118.jpg



PENTAX K7

TAMRON A-7
by coolys1 | 2014-03-09 20:43 | 仏車利 | Comments(0)

春のウィンドウを写してみたら・・・・・・ACR-2014-vol.1

睦月二月の春のようなとある週末の朝、 渋谷はシトロエンで一杯でした!

b0058021_18502589.jpg


b0058021_18503725.jpg

b0058021_18504012.jpg

b0058021_18502652.jpg

b0058021_18503557.jpg

b0058021_18504233.jpg

b0058021_18504447.jpg

b0058021_18504676.jpg

b0058021_18504829.jpg

b0058021_18505459.jpg

b0058021_18505070.jpg

b0058021_1850567.jpg

b0058021_18505894.jpg

b0058021_18553846.jpg



PENTAX K7

TAMRON A17
by coolys1 | 2014-03-02 18:54 | 仏車利 | Comments(0)