<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東倉吉町

米子市内 東から西に流れる旧加茂川沿い。

b0058021_175288.jpg

b0058021_17521144.jpg


b0058021_17522270.jpg

b0058021_1753088.jpg

b0058021_17535097.jpg

b0058021_17544565.jpg

b0058021_17545462.jpg

b0058021_17545774.jpg

b0058021_1755066.jpg

b0058021_1755341.jpg

by coolys1 | 2015-05-31 17:56 | 地方出張の果は | Comments(0)

皆生温泉街

b0058021_21271590.jpg

b0058021_21271725.jpg

b0058021_21272148.jpg

温泉旅館のちょっと横道にはいると、客引きが凄い。 通りがかりのお爺さんかとおもいきや、、、さらに遙か100m先のおっさんまでもが手を振っている。。。
b0058021_2127232.jpg


海岸から見る一見、伽藍としたこの通りは、ある意味でデッドゾーンである。 突っきらなくてよかったかも? 笑
b0058021_2133979.jpg

by coolys1 | 2015-05-30 21:30 | 地方出張の果は | Comments(0)

皆生海岸波打際

b0058021_111586.jpg

b0058021_112143.jpg

b0058021_1125889.jpg


ここは、とある工法で砂浜の衰退を食い止めたそうです。

元々の砂浜の所以は、山間部の中世のタタラ製鉄の残滓の名残だとか。


いまはその面影もなく
by coolys1 | 2015-05-29 01:14 | 地方出張の果は | Comments(0)

皆生海岸

b0058021_0112283.jpg

b0058021_0112672.jpg

b0058021_0113113.jpg

遠くの高峰は大山。
b0058021_0115260.jpg

by coolys1 | 2015-05-27 00:13 | 地方出張の果は | Comments(0)

日傘くるくる

初めて晴れた日本海は皆生海岸(海水浴場)にて、

b0058021_15493967.jpg

紫外線を知る世代
b0058021_15494230.jpg

知らない世代
b0058021_15493677.jpg







仕事絡みで、公共機関使って はてさて ここに来るまでが大変だった・・・・・・

PENTAX Q7
08WIDEZOOM 
by coolys1 | 2015-05-24 15:52 | 地方出張の果は | Comments(2)

中ボスの陰謀

仕事上のボスに誘われて行った。 大阪は南方のとある貝料理専門店。 梅田からあえて阪急で行くのが通なのか?

駅降りて 線路際のこの交番の角を左へ  その先を右へ

b0058021_17412698.jpg


広いけど趣のある店内は落ち着きます。 最初に頂いたのは旬の鰆の刺し身!! 脂っこい!!
b0058021_17412879.jpg


貝をジャンジャン焼いてもらいます。 手前のデカイのは なんとアサリです。
b0058021_17413231.jpg


本日のお薦めのマテ貝も・・・・
b0058021_17413413.jpg


かなり大きめのホタテの刺し身は肝付きでした。
b0058021_17413690.jpg


b0058021_17413973.jpg


その日のはまぐりより大きかったアサリ 食べごたえあります。
b0058021_17414230.jpg


運命の出会い。 タコ(何タコだったかなー?)忘れたけど。
b0058021_17414582.jpg

たしか入り口でご挨拶したばかりなのに  合掌頂きます。
b0058021_1747199.jpg


そしてさらに宿命の対決!? ホヤーーーー!! ホヤ嫌いで大阪来たのにぃ。なんで?? なんと身の中のジュースも付いてきてますよ。
b0058021_17414859.jpg


ジュースは酒と思って一気に飲んでみました。(感想は秘密) ちなみに関西出身のボスはホヤは生まれて初めて食べたそうです。
b0058021_17415029.jpg

肝心の身の味はというと、新鮮だったのか、まぁ美味(**)で四口くらいまで食べられましたので、宿命の対決もいい決着がついたという訳ですわ。
でも、卓上であっというまに味が変わるのもホヤの宿命か・・・ おしゃべりしているうちに結構癖が出てきました。

ということで、なぜか大阪で頂いたホヤが一番強く印象に残るっていう不思議な夜だったのです。

最後は大阪にきたら「そうこなくっちゃ!」の揚子江ラーメン、 あっさりしていて〆にピッタリですね。
b0058021_17534921.jpg

by coolys1 | 2015-05-17 18:03 | 尼酒道 | Comments(0)

こころ旅

本日、放送の「にほん縦断 こころ旅」 東京編はここらかスタートでしたね。 笑

実は私もGWに訪れていました。

b0058021_2157386.jpg


b0058021_21571138.jpg


b0058021_21571579.jpg


b0058021_21582861.jpg


PENTAX Q7

08WIDE ZOOM
06TELE ZOOM
by coolys1 | 2015-05-12 21:58 | DULL.HAZY.BRIGHT | Comments(1)

ハイヌーンのハイボール

六本木で期間限定で開催されているワールドハイボール・ミドパークカフェに行ってきました!

私はアイリッシュの「カネマラ」。エムリコは「響」のハイボールをば、 フィッシュ&チップスで

「カネマラ」は初めて呑む アイリッシュでしたが、同時に用意されていたラフロイグ並にスモーキーでした。(旨い)
b0058021_16112473.jpg


二杯目は、レモンの入った、ジムビームとこれまたオレンジの入ったメーカーズマークで、 まぁ当然ですがジムよりメーカーズの方が旨い・・・・
b0058021_16112771.jpg


まぁ こんな木漏れ日のなかで頂くのですから、何飲んでも旨い訳で・・・
b0058021_16134248.jpg


セルフなのに ちゃーんとホール?スタッフを適正に配置している手際良さはさすがダイニング事業もノウハウがあるサントリーならではですね。(感心しました)
b0058021_16134745.jpg


さぁ さぁ 5種類のハイボールが楽しめますよ!  味わえるのは5/24まで (土休日は12:00よりOPEN! 平日はPM17:00よりOPENです)

b0058021_16134569.jpg









PENTAX Q7  08WIDEZOOM
by coolys1 | 2015-05-09 16:19 | 尼酒道 | Comments(0)

Today's Ferrari

このロケーションですもん どっかで来ると思ってた!  「ねこあつめ」のレア猫さんよりも出現率が高い地区。

F12 Berlinetta.

b0058021_21542072.jpg



南青山にて
by coolys1 | 2015-05-05 21:56 | 伊太麗利・尽癖利 | Comments(0)

大森弾丸ツアー2015!

やってきました! 4月19日の土曜日夕方17:00の大森駅(京浜東北線です)

「大森弾丸ツアー」*注 へは二年ぶりの参加です。 しかも今回は愚息と一緒!

まずは駅ビルのアトレの入り口でパスポートとなるぐい呑を¥500で借り受けます。このぐい呑を持ってスタートです。

早速、駅前で一番近い参加店の串焼き「わか」さんで辰泉を頂ます。 純米吟醸ですね。 (ぐい呑には半合入れてもらえます)
b0058021_2110618.jpg

b0058021_21101075.jpg


ここで初めてこのイヴェントの仕組みを知った愚息は早速気に入った様子です。 
参加店ではお酒は一杯(半合)なんでも500円。(純米吟醸だろうが普通酒だろうが一緒です)そして料理も500円均一です。 ワンコイン制なんですね。

エンジンが温まった二人はこんどは線路沿いの「凛」へ ここでは座って、ローストビーフを肴に純米吟醸をば
b0058021_21145292.jpg

b0058021_21145547.jpg


座れて居心地のいい店ですが、混んできたので、次なるお店へ そこは和の店「T'sBAR」 前回も料理が美味しかった記憶があります。
b0058021_21161495.jpg

と・・・考えている人は沢山いるようで、狭い店内はトンデモ立ち呑み状態! は 入れるのか??
b0058021_21161852.jpg

実は細長い店内は、一方通行になっていて一番奥で酒を貰ったら折り返し、そこからカウンターで飲みながら徐々に店外方向へずれていくという仕組みなんですね。

やっと酒を注いでもらい、折り返してカウンターが近づいてきました。 あっ お酒はロ万です。
b0058021_21162144.jpg

ここではカウンターでもう一杯、ロ万の三年古酒をいただきまして、その独特の熟香感を味わいました。 次々に調理される料理もうまそうなので
b0058021_21162435.jpg

特上限定の和牛のミスジをばGET。 店内は、店主の楽しいMCで笑いと満足の渦で一杯です きてよかった~。
b0058021_21162737.jpg


表に出ると、ぐい呑もった人達が沢山います。 このエリアはとくに参加店が集中しているんですね。
b0058021_21232155.jpg


お次はすぐ近く 愚息の好きな酒、弥衛門の呑めるTANIYAへ
b0058021_21254598.jpg


愚息は甘口の弥衛門、私は一番左のにごりを貰いました! 
b0058021_21255667.jpg

ここでは、子連れの地元の親子としばし歓談。

そして今度は、大箱の「柏庵」さんへ 奈良萬ですね。 前回は飲みそこなったので今回は迷わず樽酒を!
b0058021_2129249.jpg

店の奥では老店員さん(もしやオーナー?)が色々な料理の準備をしています。普段だと高そうなお店ですねここは。
b0058021_2130164.jpg

そして突然はじまった。マグロのスキ身ショー! 愚息に命じて GETOOO!
b0058021_21311642.jpg

b0058021_2132209.jpg


女性やカップルが多いのは、前回とおり、、ん カメラも酩酊気味か? 画像もなんだか酔ってますね。
b0058021_21333247.jpg

b0058021_2133593.jpg


いやーさすがに効いてきました。 じゃ最後はというとここですね 「膳」さん
b0058021_21345684.jpg


愚息いわく「あぶくま呑めるの?」って 実はわたしより福島の酒に詳しい愚息なのでした。 汗
そして前回ツアー案内してくれたOBIさんはこのお店の中の人として活躍中!?
b0058021_21365527.jpg

カウンターで憧れ?のあぶくまを頂きます。 (ここまでくるとね もう酒種を覚えていませんのよ 笑)
b0058021_21381980.jpg

カウンターの正面にはなにやら気になる十四代の瓶がぁ・・・(まぁ山形の酒なので今回の趣旨ではないですね)
b0058021_21394589.jpg

そして あぶくま いやーまたもや酩酊酩酊
b0058021_21401553.jpg


OBIさんどうもありがとうございました。 ごちそうさまでした。
b0058021_21404433.jpg


結局 17:00から呑み(回り)初めて二時間半。 6軒で三合半呑んじゃいました二人は結構酔って帰宅の途に。
最後はちょっと気になった大衆酒場。
b0058021_21445517.jpg


また来年 ♪

*注
大森弾丸ツアーの仕組みと参加店舗
by coolys1 | 2015-05-03 22:02 | 尼酒道 | Comments(2)