<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小倉港2016

夕暮れの小倉港 去年の6月2日

早めの夕食を済ませて 誰もいない埠頭公園に。 東京よりさらに30分ほど遅い北九州の夕暮れを堪能します。

b0058021_9252712.jpg



遠くで聞こえる八幡製鉄エリアの移動クレーンの警戒音と共に暮れていきます。


by coolys1 | 2017-07-29 09:31 | 地方出張の果は | Comments(0)

小倉の台所 旦過市場の人の為の食堂?

最近 恒例の小倉出張(日帰りも多いですが)

行政との打ち合わせが旦過のそばなので、どうしても旦過市場に足が向きます。

でも今回は市場内ではなく 近くにある・・・前から気になる食堂 千成屋へ

b0058021_12324168.jpg

b0058021_12324071.jpg

b0058021_12324035.jpg



ここは外から見える冷蔵ケースに並べられた惣菜を選んで食べる方式がメインのようですが
こんなメニューをみちゃうとね~ 堪りません!
b0058021_12323886.jpg

入るまでは ちゃんぽんにしようと心に決めていたのですが、なにせ外気温がね34度位あるのでめげました!
そこで焼めしの響きも懐かしいチャーハンを!
b0058021_12323851.jpg


昼すぎると、市場の人がポツポツと現れてはお昼ごはんを取っていきます。
そして皆、口を揃えて 暑いし遠くなったと・・・ 遠いってなんだろう? 
そうか市場から直通で来れる橋が沿岸の建物の解体工事で一時通行止めになってたのね。ぐーっと大回りになるということか。
忙しい市場の人にはちょっと辛かったね。
b0058021_12323919.jpg


ところで「焼めし」はテーブルのソースを少し掛けて美味しく頂きました!とさ

市場の近くの野良さん。
b0058021_12324170.jpg


駅の方へ戻るには少しでも涼しい市場内を歩きます。 次回は入り口近くのおでん屋さんでうどんを食べようかな?
b0058021_12324236.jpg


旦過を抜けて 魚町のアーケードに入ると、ちょっとお気に入りのカフェを見つけていたので一休み。
b0058021_123242100.jpg

こんな感じの路地を入るのでなかなか見つけられません。
b0058021_12324457.jpg

狭い路地を通り過ぎると素敵な古民家カフェが、、、
b0058021_12324440.jpg

こんなとこでもランチの人気があるのか?メインダイニングは一杯で、元廊下でアイスコーヒーをいただきました!
b0058021_12324345.jpg

おつまみの載った豆皿がかわいいですね。
b0058021_12324370.jpg


九州北部といえばこの時期はやはり博多の山笠なんでしょうけど、この日は北九州市も祭の日だったようでこぶりな山車が商店街の随所にありましたとさ。
b0058021_12324534.jpg



さて その後、仕事が終わったあとは、小倉からスーパーソニック41号佐伯行きに乗って
b0058021_12324660.jpg

中津に寄り道しました。
b0058021_12324618.jpg

特急とはいえ30分そこそこで大分県に行けるとはちょっとビックリ!

by coolys1 | 2017-07-22 12:55 | Lunch time trip | Comments(2)

Landscape

五台山より

浦戸湾方向 玉島が見えます。
b0058021_1022245.jpg


手前の弘化台(市場)より孕~潮江地区を *地区を代表する鷲尾山、烏帽子山、中山、高見山、筆山。 *注
b0058021_1022395.jpg


弘化台より鏡川を中心として右側が中心部繁華街
b0058021_1022423.jpg


*注 
来るべき南海大地震による津波が発生した場合、潮江地区及び河口域は甚大な被害が起きると想定されています。

このリンクの10ページ目に昭和南海地震の際の市内の津波被害の範囲の写真があり判ります。(同じ五台山から撮られたもの)
by coolys1 | 2017-07-17 10:36 | 土佐日記 | Comments(0)

五台山

b0058021_845293.jpg

電波塔
b0058021_845226.jpg

三十一番札所でもありますが牧野富太郎先生の聖地でもあります。 
写真に写る銅像は、地元五台山出身の第27代内閣総理大臣、濱口雄幸氏。向いているのは高知市内ではなく凶弾に倒れた首都東京を見ているよう・・・
b0058021_845372.jpg

b0058021_84538.jpg

by coolys1 | 2017-07-16 08:56 | 土佐日記 | Comments(0)

聖地

南京錠の需要はなくならない。
b0058021_221143.jpg

b0058021_2211411.jpg

b0058021_2211579.jpg



五台山
by coolys1 | 2017-07-13 22:02 | 土佐日記 | Comments(0)

Sunday market 2017-2

アルミ蒸着のスリットシートは涼しいのだ!
b0058021_11591967.jpg

大きな胡瓜は大味と言われるが、、、、 それにしても大きい!ほっとくと瓜になるのかなぁー。
b0058021_11591461.jpg

食べられません。観賞用の大型ヤドカリも・・・・すももくらいの大きさで1500円くらい。
(それにしても沢山売ってたなぁ 思わず100g/¥1500かと思ったりもして)
b0058021_11591564.jpg


土佐刃物
b0058021_11591537.jpg

「ひろめ」の藁焼き
b0058021_11592412.jpg

会えなくてちょっと残念だった? 果物屋の店主(おびさんロード)
b0058021_11592486.jpg



PENTAX K5IIs
DA18-135AL/DC/WR
by coolys1 | 2017-07-10 17:58 | 土佐日記 | Comments(0)

Sunday market 2017-1

梅雨の晴れ間の日曜市
b0058021_11513676.jpg

紫蘇とにんにくいも
b0058021_11514144.jpg

梅と山椒の実と新盆の迎え火用の松明(奥は柚子果汁)
b0058021_11514411.jpg

芋づる式 植えても食べても!
b0058021_11514866.jpg

酢漬けでも、炒め物でも 茗荷の季節は馬が喰う程の量
b0058021_11515575.jpg


PENTAX K5IIs
DA18-135AL/DC/WR
by coolys1 | 2017-07-09 10:00 | 土佐日記 | Comments(0)

The River Knows Your Name 2017-2

唐人町から柳原へ

b0058021_21191828.jpg


b0058021_21192136.jpg


潰れ家から水面の筆山を
b0058021_21192438.jpg


料亭旅館 臨水の表情
b0058021_2119266.jpg

by coolys1 | 2017-07-07 21:18 | 土佐日記 | Comments(0)

The River Knows Your Name 2017-1

唐人町から鏡川

b0058021_21161776.jpg

ビジネスライクな1000形と懐かしい200形の逢引。 そういえば初デートの待ち合わせは鏡川大橋でした。
b0058021_21161929.jpg


b0058021_21162241.jpg

旧掛川町あたり
b0058021_21162562.jpg

by coolys1 | 2017-07-05 21:18 | 土佐日記 | Comments(0)

Kei-4 Work & rest 2017

廿代町

b0058021_7491364.jpg



ちょっとオーバーサイズ
by coolys1 | 2017-07-03 07:49 | Kei-4 | Comments(2)