人気ブログランキング | 話題のタグを見る

支那そば かづ屋への道のり

仕事場が目黒から台東に移り、そして今年からは芝浦。。。。。。そしてクルマ休眠状態だと 目黒の「かづ屋」は遠のくばかりでした。

*そのかづ屋自身も移転しましたが・・・(まぁ目黒駅からは、ほんの少しちかくなったけど)

最後に行ったのが、代車のゴルフで行った2012年の晩秋だったので、あぁ もう13ヶ月以上前のことになった訳です。

そこで、一家郎党かづ屋ファンは電車を乗継行くんですねぇ  意を決して。

目黒通り 権之助坂の中洲より、暮れかける駅方面を眺める・・・懐かしい一通の坂道。

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21102575.jpg


そしてこれから向かう下り方向、昔は右側だけの坂道だったのかなぁ

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_2111573.jpg


下りきった処を流れる目黒川より海側、周辺を眺めると、そこはレンズ収差の嵐でした。  いやエンペラー健在か?

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_2112791.jpg


シャッター商店街を越すと、もうすぐ大鳥神社、つまり「かづ屋」間近です。

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_211308.jpg



休日ながら17:00くらいだったので、すんなりと入店できました。 そして家族は迷うことなく 支那そばを注文。 ¥680
支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21133835.jpg


自家製麺をすすっています。

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_2114441.jpg


私は、迷いに迷って「ワンタン」を注文、 お店の方は「ワンタンスープ」ですね。と再確認します。きっとワンタン麺と間違えないようにでしょう。
メニューには「ワンタン」とだけ書いてますけどね。 これも¥680

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21164321.jpg



昔、ここの汁なし担々麺を食べた時に、セットで付いてきたミニワンタンスープが絶品過ぎてハマりました。
基本は同じながら支那そばとは微妙に違うあっさりとしたスープは、ワンタンにピッタリ!しかもワンタンも多いのでこれ一杯で完結できますね。

遠路はるばる歩いてきて、基本の「支那そば」にするか、チャレンジな「汁なし担々麺」にするか? いや「ワンタン」にするか悩ましいもんです。

3つ一緒に食べられないので、日替わりでそれらを選ぶことができた目黒時代が懐かしいなぁ。

そんな感慨を抱きながらまた大鳥神社交差点目黒方面へ戻ります。 行きは転がるように降りてきた権之助坂を今度は登山ですね。

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21224030.jpg



駅前で、今夜の第二ステージ 四川料理の「龍門」


小竹の四川風 見かけは可愛いタケノコですがこれがこれがピリッと痺れます。

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21233639.jpg


そしてメインイベントの辣子鶏。 圧倒的な唐辛子に花椒、そして手の込んだ味付けの鶏唐揚げのトリオはやはり堪りません!

旨すぎる!

支那そば かづ屋への道のり_b0058021_21283398.jpg



食べ終わっても大量の唐辛子と花椒が残るので、ついつい山椒を摘んでしまいますが、ここの花椒は一粒二粒で口の中が痺れ天国になります。

さすがに高いだけのことはある ずいぶんいい花椒使ってるなぁと思いました。

おかげでジャスミンハイが二杯も空きましたとさ。


おしまい


LENS:COSMICAR 12.5/1.4 (うーんこんなに収差あったっけ? いやあったか・・)

LENS:CANON-TV  25/1.4  (支那そばとワンタンは、ちょっと古くさい模写になってしまいました)

CAMERA:E-P2 (PENTAXとあまりにも違う操作感にいつも戸惑います)
by coolys1 | 2014-01-26 21:41 | Dinner rush | Comments(2)
Commented by kororogi at 2014-01-28 22:48 x
二件のお店、行ってみたいです♪
お散歩にも楽しげな界隈ですよね。
Commented by coolys1 at 2014-01-29 22:49
kororogiさん かづ屋さんは私の支那そばジャンルの定規になっています。

龍門は¥高いですが、、、、 やはり美味しいですね。


<< 看板酒を呑む 2014 (関西編) Where's Bud... >>