人気ブログランキング |

オーロラの1/48 チハ改

HJ誌 1972年2月号の表紙を飾った オーロラの1/48タンクシリーズの チハ改 (横に並ぶのトミカダンディのギャランGTOか?)

b0058021_9183713.jpg



当時 ミドリ エルエスの1/50や日本ホビーの1/30(1/17とか)以外に存在した国際スケールの唯一の日本戦車だったのではないか。

現在においては平面形は少し解釈違い等があるのだけど チハの感じがよく出ている当時の秀作。 

もしこれからこのキットを苦労して入手してもおそらく勿体無くて組めないだろうから、こういう完成型の写真すら貴重なのかも知れない。

このキットにはハリウッドナイズされた出来の良い日本兵が何体かついていた記憶がある。

箱絵は南方のジャングルで撃破された光景というなんとも情けない箱絵だった。

b0058021_931348.jpg


その後MCで箱も変わり普通の行進中のものに変更されたが、絵のプロポーションは劣化したいうかチヌ風になったか? 笑
b0058021_931140.jpg


で、最後はこんなパッケージにもなっていた模様 そういえばいくつかのハッチは開いたし、丈夫なヒンジだった。

b0058021_931050.jpg


それにしても初版箱絵は さすが、世界ではじめて零戦を「JAP ZERO」の名称でキット化したオーロラらしいというか・・・・そりゃ無いぜ的感覚である。

当時家にあった日本ホビーのチハ改(1/30) 不思議な塗装は実兄の作です。 陸戦隊カラーでしょうかね?*というかオーロラの箱絵の影響か?
(このキット、大変丈夫でした フェンダーとか25ミリくらいの装甲だぁ )

b0058021_9372136.jpg



ところで、このHJ誌 2月号の記事は興味深いものが多くて面白い。

ミニカージャンルでは カーキャリアー・コレクションに当時大ブームのウォーターラインシリーズ

そして 一番興味深い 中西立太先生の日本の戦車兵/コスチュームイラストである。

この記事 冒頭に中西先生の悩みが打ち明けられており、大変面白い。

b0058021_9184059.jpg


文章拡大版

b0058021_9184241.jpg



さて中西先生が文中で悔し紛れで描いた ソ連戦車に降伏するドイツ兵で総スカンを食ったという箱絵が気になったのだが

どうやらこれじゃないかな~ と思う。

b0058021_9372562.jpg



記事には中西先生の素晴らしい戦車兵のコスチュームイラストがふんだんに味わえるが、無断転載禁止の警告があるし、、、、

またHJ誌も現在も存在する人気雑誌なので、公開は控えます。 *興味ある方は、直にお見せできますのでぞリクエストどうぞ。

肝心の先生の悩みは、この2~3年後にフジミの1/76シリーズ(例のKV-1のシリーズですね)でのチハ・チハ改・ホニなどの発売で
多少解決したのではないだろうか(もちろん箱絵は中西先生ですよね!)
b0058021_1001079.jpg




HJ誌だが 当時僕達はミニカーやプラモデルでお世話になっていたのだが、
愚息が現在HJ誌主催のボードゲーム大会なんかに興味を示しているなんていうのは面白い。

そういえばウォーゲーム(ボードゲーム時代から)を本格的に日本で紹介したのもHJ誌だったね。
そのあたりの話はまたおいおい。


*サーマル工房 村正氏より指摘あり、文中のミドリの1/50は間違いで、エルエスでした訂正します。
  ミドリは1/76の四式中戦車でした。


ちなみに村正氏のコレクションであった日本ホビーの60式装甲車のモデル写真を提供いただきましたので、公開します。
(モデル自身は近年 ヤフオクで売却したそうです)

b0058021_2174531.jpg


b0058021_2174793.jpg


b0058021_2174947.jpg


ギアの切り替えレバーにより幾つかの装甲パターンができたようですね! リモコン過渡期の工夫でしょうか?
by coolys1 | 2014-07-19 10:08 | プラモデル | Comments(2)
Commented by 坊。 at 2014-07-19 11:41 x
懐かしいなあ。このころのHJは全号揃っていました。(オヤジが買った)
今はもう処分しちゃって、一部しか残っていません。失敗した。
Commented by coolys1 at 2014-07-20 20:40
坊さんそれは残念!! 創刊号からはミニカーとモデルガンが主力でしたが
徐々にプラモデルに押されてモデルガン記事がなくないrましたね(規制も煩なったからね)
ノレブミニカー(プラ時代)はポストホビーが輸入元でした。
でも私が上京した1976年時にはもう殆ど扱ってなかったですねぇ
あと十年早く生まれていればと 笑


<< DUSTY CAR 2014 Bring The Fami... >>