超若番レアレンズで初詣。

年末に最新型のPENTAXのDSLR=KPを借りております。ただし、充電器を借りていないので、期間限定(電池残容量次第)です。
我が家にはこの新式DSLRの性能を発揮出来るレンズは1本しかないので、困ったもんです。またK5IIsとの操作性の地味な違いもややこしい *注-1

そこで、正月の余興も兼ねておよそふさわしくない吉祥天もとい単焦点レンズを忘失庫より二本掘り出して初詣に持ち出してみました!

1本目は、本blog初登場の古いコシナのM42標準レンズである
COSINON AUTO F=1.8 f=50mm
NO.750001

b0058021_10035175.jpg
古い知り合いから、頂いたレンズで、持ち主は長野のコシナ直営店で購入したらしい、由緒正しい(普通の)標準レンズです。
コシナにもM42マウント時代には当然、f=1.4の大口径標準レンズもラインナップされて居た時代ですが、
そちらは当時の技術的な落とし処である55mmの焦点距離のはずですので、50mmとしては最大口径となるはずです。


二本目は、超希少だけど、レンズとしての価値の大変低い奴、同じくM42ながらプリセット絞りの広角レンズ

RICOH 35mm F:2.8   *注-2
Σ-35001
b0058021_10035462.jpg
5群5枚のレトロフォーカスレンズですが、肝心の性能はファンタジー領域に近い感じのするものです。
このレンズ何年か前にリコー関係者に色々調べて貰いましたが、メーカーでも手掛かりがなく、その出処もはっきりせずでした。
どうも当時輸出向けに純正ボディや純正レンズの供給不足に困っていた営業部門が他メーカーに独自で発注していたものかも知れません。
(Σ=シグマ製ではないかとの推測)
果たして何本作られたのか? それとも試作だけだったのか? いずれにしてもシリアルナンバーが1番なのは、レアなので正月にふさわしいと・・

なんとなくKPにも超お似合いなので、いいかなぁ? (←よくない*心の声)          
b0058021_10035987.jpg




まぁ初詣なので、取り敢えず近所のお不動様へ、実はこの西新宿に近い不動様は、日頃縁の薄い処ですが、空いているのでまぁいいか。

幡ヶ谷不動尊 RICOH 35mm F:2.8 (以下 撮影 f=4~5.6程度)
b0058021_10275701.jpg
b0058021_10273446.jpg
b0058021_10274877.jpg
近いアングルでの開放(f=2.8) 遠景ボケがきったねぇです。
b0058021_10275244.jpg
不動通り商店街 ウェスタンな床屋 RICOH 35mm F:2.8

b0058021_10325324.jpg
不動通り商店街 HONDA シャリオが2台!! RICOH 35mm F:2.8 (f=5.6)
b0058021_10325824.jpg
不動通り商店街 気になるもつ焼きバル RICOH 35mm F:2.8 (f=5.6)
b0058021_10330891.jpg
西新宿界隈 RICOH 35mm F:2.8 (f=5.6)
b0058021_10321313.jpg
都庁西面 RICOH 35mm F:2.8 (f=5.6)
b0058021_10321925.jpg
都庁東面  COSINON AUTO F=1.8 f=50mm (f=5.6) 東面とは言えコシナは青っぽく写りましたね。
b0058021_10322903.jpg
COSINON AUTO F=1.8 f=50mmによるセルフポートレイト
b0058021_10323519.jpg
ピントや像面が甘いのは、ビルの磨きのステンレスに映しているからです!(言い訳)

この後、KPのバッテリー残量が急激に落ち込み、撮影を中断しました。

続く。

*注-1
KPはメーカー関係者曰く(ただし非公式発言) K3ユーザーではなくK5シリーズで満足しているユーザーの買い替え需要狙いらしい機種。
旗艦のK-1からの新技術の折込もあり、PENTAXでは超高速なAF制御と、暗所でのAF&AEの精度がさらに上がった大変よいカメラです。
K5からは、セレクトダイヤルの追加や上面液晶の廃止、各種ボタンの配置や割当が変わったこともあって、2台体制で使うと非常に使いづらい感じですが、
KP単独使用に慣れると、それはそれでかなり使いやすいBODYと言えるかな? 
とくにK-1で採用されてユーザー設定出来るセレクトダイヤルは使い慣れると、無いと困るくらいのものになりそうで怖いです。
ボディはコンパクトですが写真のような手袋をはめても使い勝手は悪くないですね。(AFポイントセレクト以外)
私的には、シャッター音はK5IIsの方がナイーブで好きなのと、BODYデザインはK5シリーズの方が好みですかね。
まだあまり見慣れないKPは、やや頭でっかちに見える気がします。
今回は電源系の制約があったので電池を喰うライブビュー撮影を諦めざるを得ず、アングルモニターが使えずそこが残念な処。。。

そうだ! 休み明けに新宿のフォーラムで充電してもらうかな?

*注-2
RICOHのこのレンズは10年くらい前にヤフオクで購入しました。 たしか都内新宿からの発送品だったか? 出品者に聞けば良かったかな?

by coolys1 | 2018-01-03 11:23 | 写真機邪道 | Comments(0)


<< 正月車達 2018 謹賀新年 >>