Dream Car.

こんにちは、シャーク深町こと事件屋稼業のジョータローです。

六泉寺氏の"はっぴぃな日々"を徒然に語っています。

今回は氏に最近降り注いだ「はっぴぃな出来事?」をここにファイルしておきます。

6月のとある雨模様の明け方、六泉寺氏は、見慣れたような でも見慣れていない街を彷徨っていました。

そりゃそうですね。彼の彷徨っているのは、彼の夢の中に出てくる街なんですからね。

路の両側には車の整備工場が連なる処のようです。 氏はふと、ある工場にいる人に興味を持ちそこに入っていきました。

その人は長年、氏の愛車「ALPINE V6 TORBO」の整備でお世話になっていたL社の○山社長だったのです。

二年くらい会わない内に○山社長はずいぶんと雰囲気が変わっていましたが(パット見はVan Dyke Parksのようです。)
あちらもすぐに六泉寺氏のことを判ったようで、ブログに書けないような卑猥な言葉と珍しい笑顔で挨拶してくれました。
(俺の何処がエロ親父だよ!!って六泉寺氏はその時思ったようですが・・・)

六泉寺氏が社長に近況とちょっとした悩みを話すと

「そうか、やっぱりクルマ乗ってないのかぁ・・」

「ウチに、ちょうどいいクルマがあるんだよなぁ、欲しけりゃ只であげてもいいから見に来るか?」

「えっ? それは何ですか?」と氏が問うと


ボルボ M15だよっ!


???ぼ ボルボM15 ???


氏はボルボにはそれほど詳しくはないけど、それでもM15なんていうモデルは、
後にも先も聞いたことがないので興味が湧きまして 早速、ついていくことにしました。
(なにより社長が自分に勧めるからには、きっといいクルマに違いない!と)

さて、ほんの数件先にあるL社は氏が頻繁に通っていた時と違い、かなり繁盛しているようで○山社長はもはや自分で整備をしてなくて
大勢のスタッフが働いていました、工場も隣とつなげて広くなっていて、目の前では若いスタッフがダルマセリカの整備をしていました。

「これだよ M15」と社長が指さしたのは、白いボディカラーの軽トラより一回り大きくて、車高のやたら低いピックアップでした。。。

b0058021_17573875.jpg
「牽引車は剛性上げるため、溶接して固定しちゃったから、まぁ六輪車かなぁ」
と笑いながら言う社長。

車高がやたら低くて格好いいので氏も気に入りました!
それにしてもこのボルボは何の目的でつくられたのだろうか?
この小さいドアから俺ははたして乗り降り出来るのだろうか?

いろいろ疑問だらけの中、六泉寺氏はこのクルマに乗ることを密かに決めたのでした。

そしてこのはっぴいな密かな夢物語は、ここで終わりになるのでした。






注-1
この夢の中に出てくるボルボは「VOLVO社」のクルマとは一切関係ありません、あしからず。

注-2
ちなみにコクピットはこんな感じだったみたいです。
b0058021_18095088.jpg










by coolys1 | 2018-06-24 18:14 | はっぴぃな日々 | Comments(6)
Commented by いㇳゥ at 2018-07-08 16:49 x
先夜も楽しく過ごさせていただきました!大感謝!
さてエ〇親父は、その通りですが溶接してないM15欲しいです、後ろにエ〇親父を乗せてドライブでしたいです。
Commented by coolys1 at 2018-07-19 09:18
いトゥ様 コメントありがとうございます。
先日は楽しい夜でした! いつも散歩先をいくいトゥ様に
学ばせて頂くことは多そうです。
BIKEは如何な調子でしょうか? 先日の記念写真をお送りしたいのですが、こっそりアドレスを教えてください。
Commented at 2018-07-30 15:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-07-30 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coolys1 at 2018-08-11 11:42
BIKEの事はさっぱりな暗号のオンパレードですね!
私は出ていった娘の置いていった自転車で最低限の用をすませています。(かなり悲しい姿です)
Commented at 2018-08-30 16:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< TECNICA43 №02... HIACE=SANT'... >>