人気ブログランキング |

画竜点睛を欠く



1/43スケールミニカーにおいて、決定版となる NEOのMaserati Boomerang.

昨年だか、一昨年に最初に出た時は、なぜか実車に存在しない赤いボディカラーで、ファンをやきもきさせてたが、
昨年末だか今年初めだかに、やっと現存するオリジナルカラー(シルバーメタ)バージョンを出してくれてほっとしたのだった。



NEOはレジンモデルのブランドなので、シャープなエッジと最新の解釈のスタイリングで
このオリジナルカラーだとほんと惚れ惚れするようなミニカーになっており
さすが、オークション出すたびに落札価格が倍々ゲームになる実車をよく研究しましたなぁと感心していたのだが


よーく見てみるとものすご〜く残念なところがあるのだった。

ほんとに実車取材してんかい? いやこれなら写真でもわかるやんけ?
と残念至極な今日この頃。。。




画竜点睛を欠く_b0058021_16240240.jpeg




実車参考写真

ちなみに、「砲弾型のサイドミラーが付いてない」ではありません。
このあまりイケテナイサイドミラーは公道走行用にあとから仕方なく付けたものっぽいですしね。


画竜点睛を欠く_b0058021_16264740.jpg






by coolys1 | 2020-04-27 16:31 | 1/43の世界 | Comments(1)
Commented by kala-pattar at 2020-04-27 17:00
一本でもニンジン……


<< 夢の国の夢のまさ夢 六泉寺兼行商店的家常菜 >>