マクロ付き汎用望遠ズーム

TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2 (Model A17)


b0058021_8141042.jpg


b0058021_8145321.jpg



望遠マクロが欲しいのだが、専用レンズはお高い!  
そこでいきおい入手したが、そういえばフィルム時代には同スペックのSIGMA製品を
使っていた記憶も・・・

タムロンはマクロ域が180mm~300mmでありその場合の最短は0.95m。
ライバルのSIGMAにはさらにAPOレンズタイプがあって興味が尽きないのだけど、中古でもその価格差が大きいことと、
SIGMA LENSとKマウントの相性の不具合を過去に二回ばかり経験しているので、今回は遠慮した。

300mm付近 (f=16)  もちろん色収差などは残るが、普段使いにはまったく問題ないだろう。
等倍で見てもビルの航空標識灯?やネオンの取付ネック部等の解像感は決して悪くない。

まぁしかし 大いに感謝すべきはボディ側の手ぶれ補正機能だね(BODY K100D)

* Over 1000万画素センサーに耐えられるかな   楽しみ ♪
by coolys1 | 2008-08-04 08:15 | 写真機王道 | Comments(2)
Commented by かめ at 2008-08-04 22:14 x
このレンズ、使えますよね♪
・・・動体以外には。(^^;

(とはいえσ(^^)結構お気に入りで、F70-210を全く使わなくなりました)
Commented by coolys1 at 2008-08-05 22:42 x
かめさん ズーム比が高いのでAFはつらいですね。
とくにピントを外すとリカバリーの厳しい飛翔体には厳しいでしょうね。 
でも実売価格の安さ(僕はさらに中古でかいましたけど)
ではパフォーマンスの高さはピカイチですね!!


<< マクロ付き汎用望遠ズーム 2 虫食いのフラクタル >>