人気ブログランキング |

SNARING BEAST !!

125 mp/h Over Super Bike

Vincent Black Shadow



b0058021_1214313.jpg



b0058021_12145923.jpg


Engine : Air cooled, four stroke, V-Twin cylinder. OHV 998cc 55hp/5500rpm

Frame : Brazed lug duplex tubular cradle. Cantilever rear springing

Model : Minichamps(made in china) 1/12



更新 08.10.09

二十年近く前の「別冊モーターサイクリスト」誌に53年式Vincent Black Shadow
の試乗記が掲載されていたので、抜粋して紹介します。

1953 Vincent Black Shadow series-C

・・・・黒一色で統一されたマシン全体は いかにも最高級車の気品を漂わせている。

自動進角なので始動の儀式はさして込み入ったものではない・・・ガスコックをONにし、ティクラーを2〜3回押し、
デコンプを使って大排気量の割には軽いキックを踏み降ろせば、Vツインは眠りから覚めてくれる。

・・・体感的に2000rpmまでの範囲でレーシングすると(タコメータ無し)フライホイールマスが大きいためにジェントルな廻り方をするが

・・・内部拡張式のクラッチは思いの外軽く、容易に走り出すことが可能であると感じられたが、

ここでオーナーの○○さんに「ブレーキは効きませんよ」と釘を刺された!

ローにペダルを蹴り上げ いよいよスタート
ハイギヤードの為かチェンジする必要もなく30mph(48km/h)までスミスの針はカチカチと回転する。

・・・・その回転数を超えると、しかしブラックシャドウは獰猛に変身した。
えーと、と考えながらセカンドにシフトアップ、みるみるメーターは50mphを指す。べつにスロットルをぶち開けたわけじゃないのに、
シャドウは低速はお呼びじゃないよ、とばかりに200kg足らずの車体をスピードの世界に呼び寄せた。

3速に入れると周囲の交通を混乱させるほどのスピードになるからトップ4速に入れる機会は滅多になかった。

・・・2000rpmからの牙をむき出すような変貌ぶりで、

先達の人々がスナーリングビースト(唸る野獣)と形容した所以を少しながら把握出来たような気がする。

・・・あえて心を鬼にして現在のMC(バイク)にたとえさせてもらうなら、

MOTO-GUZZI Lemanのそれに似たエンジン特性は、むしろ現在でも一線の実力を持つといえる。

・・・国産メーカーが醸成されるはるか以前・・・

・・・トラやBSAの全盛に先んじて、他社の動きに惑わされることなくVツインを造り出し、
高品質・高性能を求め続けたフィリップ・ヴィンセントに、ささやかな拍手を送りたい。

REPORT :永山育生


注(blog管理)

ヴィンセントのVツインは500cc単気筒(コメット)のエンジン図面を偶然に斜めに重ね合わせてしまったことが開発の発端ということらしい。



b0058021_1835490.jpg

by coolys1 | 2008-10-08 12:23 | Rider kick!!! | Comments(4)
Commented by dart-ride at 2008-10-08 20:12 x
やっぱりビンセントいいですね・・・・
実車と思いましたがこれってプラモすか
Commented by flarist at 2008-10-08 23:16
この絵は圧巻ですね。
もちろんモデルもいいんだけども。

Commented by coolys1 at 2008-10-09 21:25
dartrideさん
やはりvincentはいいですねー。国内に数台以上あるんでしょうか?
筑波のタイムトンネルで見たのは何十年前??
あのときはストレートをかっ飛ばすアリエルスクエアー4が音が好みでしたが・・・

これいわゆるミニカー(バイクですけど)ですね。ただし
樹脂が多いです。  所有者:甥っ子です。 笑
Commented by coolys1 at 2008-10-09 21:28
flaristさん
実家のベランダで自然光で撮りました。屋外テーブルの天板が
見事にバーンウッド化していていい感じになりましたね。
自然体で撮ったのでレフとかも無し・・・

このメーカー、ブラウシューペリア(アラビアのロレーンス仕様)も出していたのですが、買い逃しました。

でもバイクはやっぱり1/1で乗れるほうがいいですね。


<< DUSTY TANK 08 桟橋通り 08' >>