江ノ島2

b0058021_2131697.jpg

b0058021_21314529.jpg

b0058021_21333745.jpg


PENTAX 67 SMC 67 75/2.8AL FUJI PRO-400

More・・今週の物欲退散
# by coolys1 | 2005-01-23 21:39 | 大人の遠足 | Comments(0)

モンテカルロは燃えているか?

第2レグ とりあえずローブ、頑張っているようですね。
WRCモンテカルロ2005

熱く燃えろ!!

 日本CITOROENファンの聖地?
焼き肉屋があれば絶対、シトロ苑だと思うけどなあ。。。でもシトロ 幼稚 エン
はあるみたいだ。
# by coolys1 | 2005-01-23 13:53 | 仏車利 | Comments(0)

表参道 いろ色

b0058021_2231243.jpg

b0058021_2233666.jpg

b0058021_22344574.jpg

b0058021_22355298.jpg


KIEV 60 ARSAT 80/2.8 RDPIII f=2.8

More・・・表参道裏話
# by coolys1 | 2005-01-22 22:53 | 大人の遠足 | Comments(2)

新年会

元部下、同僚達と恒例の新年会

結局 am 6:00就寝  疲れた〜。

b0058021_18585298.jpg


かなり凝った意匠のネイルデザイン

デザイナーといえど我々のギョーカイでは珍しいのでパチリ!!

いいぞ〜
# by coolys1 | 2005-01-22 19:03 | 寄道・脇道・誘い道 | Comments(2)

シュッチョウホーコク

定刻とおりam6:00に出発。

東名高速は順調で御殿場も定刻とおり通過した。
中央には朝焼けのフジヤマが写っている筈であった
b0058021_1158223.jpg


東名豊田ICより新しく開通した伊勢湾岸自動車道経由で名古屋市内に
入ることにした。

途中の刈谷SAにトイレ休憩。なんとハイウエィオアシスが併設
されていて、観覧車まである!!(温泉もある)
しかし天気もいいしこのまま伊勢湾を渡って伊勢/志摩のほうまで行きたい気分。
b0058021_1232098.jpg

b0058021_124747.jpg


名古屋 名駅前 pm14:00 建設進むTOYOTA ビル。
このあと東名>東海北陸自動車道経由で岐阜へ向かう。。。
(東海北陸道は覆面パトの巣窟であった)
b0058021_128306.jpg


帰りは気分を変えて中央高速で・・・!? 
案の定、中津川付近で雪である。 本日の最低気温は-1°だった
b0058021_1211201.jpg

氷結進む 諏訪湖通過 pm17:00
DC-4800の実の親元 故郷 茅野市(CHINON)もあとわずかだ!!

b0058021_12135225.jpg


談合坂付近 pm18:00 高速は空いているとやはり早いなあ。
b0058021_12195211.jpg


本来 pm20:00からの岐阜での打ち合わせ調査がpm14:00に出来たので
岐阜を15:00に立つことができたのだ、助かった〜。
でも、岐阜に泊まるのも・・・・


全てKODAK DC-4800+ワイコン ISO-400 (粗い) シックモード。

More 刈谷SA詳細報告
# by coolys1 | 2005-01-21 12:25 | 仕事道 | Comments(2)

いざ江ノ島

前にNHKで榊莫山先生がいっておられた。

石に彫る文字は最高の表現だって

確かにZ軸(奥行き)を得ることによってさらに表現の巾が
広がるんだなあと思う。  

と書もやらない僕がそんなこと言っても、説得力無しやね。

b0058021_23191187.jpg


江ノ島神社にて
PENTAX 67&75/2.8AL PRO400
# by coolys1 | 2005-01-19 23:20 | 大人の遠足 | Comments(0)

明日から出張。

1月20日

am:05:00 自宅

am:10:00 浜松市 鍛冶町

pm:13:00 名古屋市 名駅

pm:20:00 岐阜市 長住町

明けて21日 am:04:00 自宅>>>pm:12:00目黒>>pm:19:00 渋谷 新年会

また明けて22日 am:00:00 まだ渋谷(@0@)\。 同am:02:00頃 帰宅  予定

うまく行くかなあ・・・・いっても躰ボロボロコース間違いない。

More
# by coolys1 | 2005-01-19 15:51 | 仕事道 | Comments(1)

建機が好きっ!!

大人のうちからこんな物集めていたらロクな年寄りに
なれませんよ! と叱られそうです。

本当は子供のころから欲しかった。

b0058021_13433433.jpg

# by coolys1 | 2005-01-18 13:43 | 建機一杯 | Comments(7)

old Russian Lens

industar 29 80/2.8
バリバリに剥がれているがコーティングはやけに現代的に見える。

3群4枚構成。しかし

Russian Tessarでは当たり前でつまんないし、
さりとて
Russian Ektorだと言うにはあまりにも経験不足。
(第一、Ektor持ってないし)

つまりindustar はindustarということにしておくのが
一番なのかな。

1959年製ということは46年前のレンズだけれど
つれ合いのbody、サリュートとは何時、いき別れたのだろうか?
おそらく レンズやもめで何十年もいたに違いない。

レンズ故、その人生を語るすべを持てないけれど、かの地では頑張って
ネガをそれなりに残しているのだろう。ご苦労さんということで、
せめて残りの余生を我が家でのんびりと送らせてあげよう。
(といいつつ案外、私よりも長生きしたりして・・・)

macro prakticarのボケは赤ちゃんの肌のように
柔らかくて妙に心地よい。

*ist Ds &C.Z.J macro prakticar 55/2.8

絞り開放 1/10 iso 400 -0.7補正  
b0058021_23514042.jpg

# by coolys1 | 2005-01-18 00:29 | EXAKTA 66 | Comments(0)

ローライブランドの魔力

ガ〜ン!!!

八富邑久でオチしていた、xenotar80/2.8付きのRolleiflexが
五万ナニガシの開始価格で終わっていた。

底にやや難有りで、ちょっと不安はあるが、入札1で終了とはビックリ
した次第で、まあよくあることではある。しかも買うつもり(金)の無いときに
かぎってよくある話でもあるのだが

しかし、Rolleiflexは高級ブランドスーツを買うようなもので、
折角、本体を破格で安く手に入れても、純正アクセサリー類でなかなかの
出費になる。

高級スーツを買ってシャツ、ネクタイ、ベルト、靴と
同じブランドで揃えるようになるのと似ているかもしれない。しかも
それは必要なものばかり。(というかカメラだと他社品合わないし・・・)
それにコートだ帽子だカフスだチーフだスボン下だの肌着シャツと逝ったら、
それだけでもスーツ単体の値段を越えるのは確実なわけで、多分Rolleiも同じことになるかもしれない。

加えてメカのオーバーホールなんかした日には・・・・
二眼レフは交換レンズが無いからとたかを括っている訳にはいかない
ボディごとズブズブと増えていくという怖い世界がRolleiflexにはありそうだ。

ということで今後Rollei(特にflex)には絶対に近づかないようにしよう!!

・・できるかぎり・・・
# by coolys1 | 2005-01-17 18:01 | 写真機邪道 | Comments(0)