クーリーズ ウヰキ

coolys creek

昔々、港区の高樹町にあったレストランバー/Coolie's Creekの店名に由来します。

センチメンタルシティスタジオ(代表 馬上氏)設計の
贅沢な空間は当時のインテリアデザイン業界人の溜まり場でした。

知られざるブルーカラーの業界人が仕事をほったらかして
辛酸っぱい酒を夜な夜な喉に流し込む光景は
さながら辛い仕事から開放された「苦力の溜まり場」であったのです。

当時はイケイケドンドンの業界でしたが90年バブル崩壊と共にあっという間に
地盤沈下してしまいました。


Coolie's Creek 妄想周辺図 (時代考証とか滅茶苦茶です)


b0058021_111214.jpg



2009年初夏 白金高輪にCoolie's Creekが復活したそうです。

もう私がいくことはないでしょうけど・・・



この項目は書きかけです。
# by coolys1 | 2001-01-04 10:56 | クーリーズ ウヰキ

クーリーズ・ウヰキ

日本旭學会とは

旭日に人生を学び、日本の伝統を正しく後世に伝えていこうという。。。。

やられた〜 とか ガッカリされられたぜぇ!!!
とか人前ではさんざ悪口を言いながらも、やっぱりPentaxをやめられない!!
早いAFと巻き上げ速度を嫌い、奥ゆかしくかつ美しい心を持つスローカメラ・ライフな人々の集い、、、、

人畜無害ですが道で出会ってもけっして蔑んだり虐めたりしてははなりません。


即見返鏡のバチが当たりますから


この項目は書きかけです。
# by coolys1 | 2001-01-03 00:02 | クーリーズ ウヰキ | Comments(0)

クーリーズ ウヰキ

散財法人:銀塩作動音保存協会

自らの財産を散財する覚悟で、銀塩カメラ保存と存続に手を尽くそうと夢見る人々。

使わなくなった銀塩カメラを差し上げると物凄く喜ぶが、これは日頃身銭で散々散財している
からで、殆ど動かないカメラでもタダだと涙が出るほど嬉しいらしい。
(なぜなら彼等は時に、ウゴカナイカメラに3千円も出すらしいから・・・・)

なのでもし道であったら

「そーいえば実家に古いカメラがあったような・・・それって要る?」

と言ってあげるのが彼等に対する最高の礼儀になります。
(たとえ動かなくても週末に跋扈する廃品回収業者よりも引き取り率が高く、礼儀正しいのでちょっとしたお礼も期待できます。)

* 団体として実在するかどうか疑問だが中央線沿線某駅北口でよく見かけるらしい。
* カメラ界の”ふり〜めいすん”とも呼ばれることもある、それ故に過去の略奪機や幻の埋蔵機の噂が絶えない。


この項目は書きかけです。  
ジョーホー下さいな。。。
# by coolys1 | 2001-01-02 00:00 | クーリーズ ウヰキ | Comments(2)

クーリーズ・ウヰキ

CITY FORCEとは

1970年代に高知の南国バイパス周辺に存在した、「塩屋崎潮江」率いる中年激走系グループ。
構成年代は30〜40代が多いくせに若年層の暴走集団とのトラブルも意外に多かったとされる。

アメ車が中心だったが、結構ヘッポコの欧州車もあったらしい。どちらにしても
攻撃的なメンバーに似合わず戦闘能力の低いマシンが多かった。

77年、後免町に現れた怪物Gr.5セリカとの激しい追撃ゲームで大半の車両を路肩や田んぼに失い、ほぼ壊滅。
さらに塩屋崎潮江の突然の上京により事実上、消滅したと言われる。

塩屋崎はその後東京で「六泉寺兼行」に改名し、
二輪車主体によるT.H.S.A=「東京高速機関」を設立、第二のCITYFORCEとしたが、
生き馬の目を抜く大都会、東京では目立つこともなく94年頃にその活動を停止した。
# by coolys1 | 2001-01-01 00:01 | クーリーズ ウヰキ | Comments(0)